北海道の冬の絶景スポット22選!一度は行きたいおすすめや穴場は?


あそびば北海道です!
この記事では、
✔︎道央の冬の絶景
✔︎道北の冬の絶景
✔︎道南の冬の絶景
✔︎道東の冬の絶景
✔︎北海道全体の冬の絶景
などを紹介しています!
冬になると雪が積もり最高気温も氷点下になる冬の北海道!

そんな冬の北海道にはこの時期の北海道でしか見ることができない絶景がたくさんあります!

ドライブでも行けるおすすめの場所や穴場の冬の北海道の絶景スポットは?など一度は行きたい冬の北海道の絶景スポットを紹介します!


冬の北海道の絶景スポット【道央地方】

広い北海道には各地に様々な冬にしか楽しむことができない絶景スポットがたくさんあります。

まずは、札幌や小樽などがある道央地方の冬の絶景を紹介します。

支笏湖氷濤まつり【千歳市】

支笏湖氷濤まつり千歳市の支笏湖で毎年1月~2月まで開催される「支笏湖氷濤まつり」

水質日本一の湖の水を凍らせて作る大中小さまざまな氷像が登場するイベント!

夜になると氷像がライトアップされ、幻想的な氷の世界を楽しむことができます。

イベント期間中の土日には花火の打ち上げも行われ綺麗な氷の景色と花火のコラボレーションを楽しむことができます。
※2022年は花火の中止など例年とイベント内容が異なります。

この時期にしか見ることのできない素敵な景色を楽しむことができます。

基本情報
住所 千歳市支笏湖温泉
日程 2022年1月29日~2月23日
時間 16:30~20:00
地図

 

小樽ゆき物語/小樽雪あかりの路【小樽市】

小樽ゆき物語の青の運河札幌の隣町小樽で開催される「小樽ゆき物語」と「小樽雪あかりの路」

【小樽ゆき物語】は11月~2月中旬まで開催!

小樽運河が青色に包まれる「青の運河」を始め、ワイングラスタワーやガラスアートなど小樽の街が綺麗なイルミネーションなどに包まれます!


【小樽雪あかりの路】は2月上旬から約1週間開催!

小樽雪あかりの路小樽市内各地がローソクの暖かい光に包まれるイベント

『小樽運河会場』には小樽運河に無数のキャンドルが浮かべられ運河沿いの路にキャドルやオブジェが並べられ暖かい光に包まれます。

『手宮線会場』には昔使われていた鉄道レールに無数のキャンドルとオブジェが登場!

素敵な写真スポットも用意されています。

メインとなる小樽運河会場、手宮線会場以外にも天狗山や朝里川温泉、他にも小樽市内各所にキャンドルが灯されます。

この時期にしか楽しむことができない暖かい光に包まれる小樽の街並みを楽しむことができます。

基本情報
住所 小樽市色内1丁目2 他
日程
  • 小樽ゆき物語
    2021年11月1日~2022年2月14日
    ※会場によってい日程が異なります。
  • 小樽雪あかりの路
    2022年2月11日~2月13日(予定)
時間
  • 小樽ゆき物語
    日没~22:30
  • 小樽雪あかりの路
    17:00~21:00
地図

 

札幌イルミネーション

札幌のイルミネーション一覧街を生かした大規模なイルミネーションとしては日本で初となるイルミネーションが開催された札幌市!

そんな札幌市では市内各所で様々なイルミネーションが開催されます!

大通公園1丁目~6丁目まで様々なイルミネーションが登場するホワイトイルミネーション大通会場!

他にも、
✔︎札幌駅前
✔︎サッポロファクトリー
✔︎白い恋人パーク
✔︎宮の森フランセス
など各地でイルミネーションが行われます。

 

さっぽろ雪まつり【札幌市】

さっぽろ雪まつり大雪像ライトアップ

2022年度は規模を縮小して開催予定

冬の北海道を代表するイベント「さっぽろ雪まつり」

大通公園をメイン会場に大中小様々な雪像が登場!

他にも様々なイベントや出店なども登場します。

夜のライトアップを始め近年ではプロジェクトマッピングを使用した雪像も登場!

大通会場以外にもすすきの会場では様々な氷像が登場!

北海道の冬を代表する日本のみならず世界各地から人が訪れる北海道の冬を生かしたイベントです!

基本情報
会場
  • 大通会場
  • すすきの会場
  • つどーむ会場

※2022年は大通会場のみの開催で規模を縮小して開催されます。

日程 2022年2月5日~2月12日
時間
地図

 

トマムアイスビレッジ【占冠村】

北海道の氷のホテルトマムアイスヴィレッジを紹介!星のリゾートトマムに冬限定で登場する氷の街「トマムアイスビレッジ」

トマムアイスヴィレッジには様々な氷の建物などが登場!

✔︎実際に宿泊できる「氷のホテル」
✔︎結婚式も行われる「氷の教会」
✔︎氷のコップで楽しめる「氷のバー」
✔︎アイスリンク、氷の滑り台
など他にも様々な氷でできたものが登場します!

この時期にしか登場しない氷の街で素敵な思い出を!

基本情報
会場 星野リゾート
(占冠村中トマム)
日程 2021年12月10日~2022年3月14日
時間 17:00~22:00
地図

 

羊蹄山【ニセコ】

ニセコグランヒラフからの羊蹄山蝦夷富士とも呼ばれる日本百名山にも選定されている「羊蹄山」

冬以外ももちろん楽しむことができますが冬の羊蹄山は、ニセコやルスツのスキー場からスキーを楽しむみながら羊蹄山を眺めることができます!

世界的にも有名なニセコスキー場から羊蹄山をはじめとした北海道の自然を眺めることができます!

アイススターリゾートキロロ【赤井川村】

アイススターリゾートキロロの氷のバー小樽や札幌からも比較的アクセスしやすいキロロリゾートに冬の期間限定で登場する「アイススターリゾートキロロ」

氷のホテルや氷のバーなど氷でできた建物などが多数登場!

上記で紹介したトマムアイスヴィレッジよりも札幌、小樽からアクセスしやすいのでトマムまでは遠いと思う人はぜひこちらもチェックしてみましょう!

冬の北海道の絶景スポット【道北地方】

上記では、札幌や小樽などの道央地方の冬の絶景を紹介しました。

次は旭川や富良野などがある道北地方の冬の絶景を紹介します!

層雲峡氷瀑まつり【上川町】

層雲峡氷瀑祭り道北地方の人気の温泉街層雲峡で開催される「層雲峡氷瀑祭まつり」

川の水を凍らせて作る大小様々な氷の像が登場します!

氷酒場や氷瀑神社、氷の滑り台なども登場し夜には綺麗なライトアップも行われます。

また、氷壁をアイスアックスなどの道具を使用してアイスクライミング体験も楽しむことができます。

イベント期間中のほぼ毎日花火の打ち上げも行われます!

基本情報
会場 上川町層雲峡温泉
日程 2022年1月29日~3月13日
時間 13:30~21:30
地図

 

青い池 冬のライトアップ【美瑛町】

青い池のライトアップ北海道の人気の観光スポット美瑛町の「青い池」

1年を通して楽しむことができる青い池ですが冬の期間はライトアップが開催されます!

様々な照明パターンを使用した約10分間のストーリーを楽しむことができます。

夏の時期とはまた違う青い池の景色を楽しむことができます。

また、青い池周辺にある「白ひげの滝」ライトアップされます!

冬の時期だけに楽しむことができる人気スポットのライトアップを楽しむことができます!

基本情報
会場 美瑛町白金
日程 2021年11月1日~2022年4月30日
時間 日没~ 21:00
地図

 

旭川冬まつり【旭川市】(オンライン開催)

 

旭川冬まつり

2022年は代替イベントとしてオンラインで開催されます。

道北最大の冬のイベント「旭川冬まつり」

過去には世界最大の雪の建造物としてギネス記録にも認定されたことがあるほどの大きな大雪像が登場!

2月上旬に開催されメイン会場となる「旭橋河畔会場」の大雪像を始め、旭川駅前の買い物公園では「氷彫刻世界大会」も開催され様々な氷の彫刻も楽しむことができます!

大雪像はプロジェクトマッピングも行われます!

イベント期間中の毎日花火大会も開催されます!

また旭川冬まつりでは毎年豪華なゲストが登場!

昨年ブレイクした芸能人がゲストに訪れることが多く過去に様々な人気芸能人が登場しています。

世界クラスの大雪像に花火やプロジェクトマッピング、豪華なゲストなど一度は訪れたい旭川を代表するイベントです!

基本情報
会場 旭橋畔会場
【住所】旭川市常盤公園4044
日程 オンラインで開催
地図

 

樹氷【名寄】

名寄の樹氷樹氷とは水蒸気が冷えた木に着氷する現象!

木に氷や雪がついて白く見れる景色は寒い北海道ならではの景色!

樹氷は、北海道各地のスキー場で見ることができます!

その中でも名寄市では綺麗な樹氷が楽しめると言われています。

名寄は北海道の中でも特に寒い地域でもあり、ピヤリシリ山周辺や周辺のピリヤシリスキー場などで綺麗な樹氷を楽しむことができます。

また名寄は雪質がいいと世界的に有名なニセコよりも雪質がいい「雪質日本一」とも言われるほど!

また名寄市は下記で紹介するダイヤモンドダストやサンピラー現象も発生しやすい街!

名寄市では様々な冬の現象を楽しむことができます!

名寄ピヤスリスキー場
基本情報
住所 名寄市日進
地図

 


冬の北海道の絶景スポット【道南地方】

上記では道央地方と道北地方の冬の絶景を紹介しました。

次は函館などがある道南地方の冬の絶景を紹介します!

はこだてクリスマスファンタジー【函館市】

はこだてクリスマスファンタジー花火や点灯時間は?12月の函館で開催される「はこだてクリスマスファンタジー」

函館中心部の赤レンガ倉庫前の特設会場に高さ20mの海に浮かぶクリスマスツリーが登場!

毎年函館の姉妹都市であるカナダのハリファックスからクリスマスツリーが船に乗って、
運ばれてきます!
※2021年は北海道のトドマツを使用

16時30分~22時までクリスマスツリーが点灯され、期間中の毎日18時に花火の打ち上げも行われます。

煌びやかなクリスマスツリーはもちろん、期間中毎日花火が楽しめる函館の人気の絶景です!

基本情報
会場 赤レンガ倉庫前特設会場
【住所】函館市末広町14-12
日程 2021年12月1日~12月25日
時間 16:30~22:00
点灯時間
地図

 

函館のイルミネーション

函館イルミネーション12月上旬~2月末まで開催される「はこだてイルミネーション」

素敵な街並みの函館がイルミネーションでさらに綺麗に!

函館の中でも特に人気の街並みの、
✔︎八幡坂
✔︎二十間坂
✔︎開港通り
などにイルミネーションが登場!

また、五稜郭でも「五稜星の夢」というイルミネーションも開催!

星の形に光、五稜郭の素敵な景色を楽しむことができます。

12月には上記で紹介したクリスマスファンタジーも開催され函館中が綺煌びやかになります!

基本情報
会場
  • 八幡坂
  • 二十間坂
  • 開港通り
  • 五稜郭
日程 2021年12月1日~2月28日
時間 日没~22:00

 

五稜郭クリスマス星空ランタン【函館】

五稜郭クリスマス星空ランタンを紹介12月に函館の五稜郭で開催される「五稜郭クリスマス星空ランタン」

タイのコムローイ祭りを彷彿とさせるランタンを一斉に打ち上げるイベント!

イベントは3日間開催され各日150名参加が可能!
※2021年は各日30名で開催

ランタンに願い事を書いて参加者が一斉に空にランタンを打ち上げる景色は絶景!

参加するのはもちろん景色を見るだけも可能!

日本にいながらタイの絶景のような景色に参加できる絶景のイベントです!

基本情報
会場 五稜郭公園
(函館市五稜郭町44)
日程 2021年12月17日~12月19日
時間 18:10~
ランタン打ち上げ
地図

 

函館海上冬花火【函館市】(中止)

函館海上冬花火

2022年の函館海上冬花火は中止になりました。

冬の函館で開催される花火大会「函館会場冬花火」

例年3日間開催され毎日2,000発の花火が函館湾から打ち上がります!

イルミネーションも開催される函館の冬の夜景に花火が打ちあがける景色は絶景!

夏の花火とは違う素敵な冬の花火を楽しめます。

基本情報
会場 函館湾 豊川埠頭沖
※花火打ち上げ場所
日程 中止
時間
地図

 

冬の北海道の絶景スポット【道東地方】

上記では道央、道北、道南の冬の絶景スポットを紹介しました。

次は釧路や帯広などがある道東地方の冬の絶景を紹介します!

阿寒湖 氷の花フロストフラワー【釧路市】

冬の摩周湖道東地方の釧路市にあるマリモで有名な阿寒湖。

ここでは、気温が-15℃前後まで下がった無風の朝に自然が作り出した冬の花畑のような光景がみられます!

結氷した湖の氷面の上に夜になると霜の結晶ができそれが冷え込みに合わせてどんどん大きくなり手のひらほどの氷の花になります。

これをフロストフラワーと呼びます!

阿寒湖のフロストフラワーを見るには-15℃や無風、早朝など色々な条件があります。

時期になるとツアーなどもあるので初めての人はガイドツアーなどを申し込んでみましょう!

阿寒湖 基本情報
住所 釧路市阿寒湖町阿寒湖温泉
見頃 1月~3月
地図

 

 SL冬の湿原号【釧路~標茶】

SL冬の湿原号冬の釧路湿原を走る「SL冬の湿原号」

釧路と標茶間をSLが走り、雪景色とSLのコラボレーションを楽しむことができます。

SLには実際に乗車することも可能!

SL冬の湿原号に合わせたツアーも用意されています。

SLと雪景色のコラボレーションが楽しめるおすすめの冬の北海道の景色です!

基本情報
会場 釧路駅~標茶駅
運行
  • 【1月】22日/23日/28日/29日/30日
  • 【2月】4日~13日/18日~20日/23日~27日
  • 【3月】4日~6日/11日~13日/18日~21日

 

流氷【オホーツク海】

流氷北海道の冬の景色で有名な流氷!

海の水が凍ってできたものを広い意味で流氷と呼びます。

北海道ではオホーツク海にロシアのシャンタル諸島付近などで凍り始め、日本まで流れてやってきます。

流氷の時期になると紋別市「ガリンコ号」や網走の「おーろら」などの流氷を砕いて進む船も楽しむことができます。

知床のウトロや羅臼などでは、流氷クルージングや流氷ウォークなどの体験ツアーもあり、流氷の上に登り流氷を直接楽しむことができます。

 

流氷は氷だけが来るのではなく珍しい動物なども一緒にやってきてくれます。

運が良ければ野生のアザラシが流氷の上で遊んでいるのを見れたりオオワシやオジロワシなど羽を広げると2mを超える大迫力の渡り鳥も流氷の上で羽を休めています。

そして流氷の天使と呼ばれるクリオネも来てくれます!

クリオネは浅い海面にも生息していて流氷ウォークではすくって眺めたりガリンコ号などの流氷の船でも船員さんがクリオネを海から取って見せてくれます。

しかりべつ湖コタン【鹿追町】

然別湖コタン鹿追町にの然別湖に冬だけ限定で登場する「しかりべつ湖コタン」

しかりべつ湖コタンには、実際に宿泊できる「アイスロッジ」を始め、アイスバーや実際に入浴できる「氷上露天風呂」などが登場!

一面雪景色の大自然の中で冬の北海道を思う存分楽しむことができます!

スノーモービルやクロスカントリー、ナイトウォッチングなど体験メニューも用意されています。

冬の期間だけ登場する氷と雪の景色です!

基本情報
会場 然別湖
(鹿追町然別湖畔)
日程 2022年1月29日~3月13日
地図

 

冬の北海道の絶景スポット【北海道全体】

上記では、北海道各地で楽しむことができる冬の絶景を紹介しました!

最後に特定の地域でない北海道各地で楽しめる冬の絶景を紹介!

ダイヤモンドダスト

ダイヤモンドダストさまざまな条件が重なり見ることのできる冬の絶景「ダイヤモンドダスト」

ダイヤモンドが空を舞っているように一面がキラキラと輝いて見えます!

✔︎氷点下10℃以下
✔︎無風
✔︎快晴
✔︎早朝
など色々な条件が重なり、この綺麗なダイヤモンドダストを見ることができます。

旭川/名寄/美瑛/十勝/弟子屈など北海道の内陸の風が少なく寒い地域が比較的見やすい地域になります!

サンピラー現象

サンピラー現象サンピラー現象とは太陽が空気中のダイヤモンドダストに反射して柱状に輝いて見える現象のこと。

氷点下20℃以下になると空気中の水蒸気が凍り太陽の光に反射してキラキラと輝いて見えます!

さまざまな自然現象が重なり、見ることができる絶景!

条件がしっかり揃えば、上記の写真よりもっと綺麗なくっきりとした綺麗な光を見ることができます!

神様でも降りてきそうなキラキラと光る光の柱。

北国北海道ならではの自然が作り出す絶景です!

基本情報
場所 名寄/美瑛/摩周湖 など
見頃 12月下旬~3月

 

一面の雪景色

12月中旬の札幌大通り公園冬の北海道の絶景といえば一面の銀世界を忘れてはいけません!

まだなんの足跡もないような真っ白の世界!

美瑛では観光名所としても人気なマイルドセブンの丘など夏には一面緑の畑が続く景色が真っ白な雪景色に!

冬の美瑛

街を少し離れると足跡もない、ふかふかの雪の景色が北海道各地で見ることができます!

 

ふかふかの雪景色はもちろん、札幌や函館などの人気観光地と雪のコラボレーションもまた夏とは違う素敵な景色が楽しめます!

冬の金森赤レンガ倉庫普段写真を撮らないような人でもつい写真を撮ってしまうような雪の景色がたくさん見られます!

基本情報
場所 12月~3月頃
見頃 北海道

 

冬の北海道の気温や服装は?

2月の北海道の気温や服装を紹介北海道ならではの冬の絶景が見ることができる北海道!

北海道の冬は寒いとわかっていても実際にはどれほど寒いのか?

服装などは?など気になります。

冬の北海道の気温や服装をまとめた記事を参考に暖かい格好をしましょう!

12月の北海道の気温や服装を紹介

12月の北海道の気温や服装!雪は?靴は?気温差を日本各地と比較!

12月の札幌の気温や服装を紹介

12月の札幌の気温や服装を紹介!平均気温や上旬/下旬は?過去の気温や雪道は?

北海道函館の12月の気温や服装は?雪は降る?積もる?靴は?

12月の旭川や富良野の気温や服装は?雪や天気は?積雪や靴は?

1月の北海道の気温や服装を紹介

1月の北海道の気温や服装!雪道の靴は?温度差を日本各地と比較!

1月の札幌の気温や服装は?平均や上旬下旬は?雪や靴は?寒さ対策は?

函館の1月の気温や服装を紹介!靴は?天気や雪は?平均は?

2月の北海道の気温や服装を紹介

2月の北海道の気温や服装!靴や寒さ対策は?気温差を日本各地と比較!

2月の札幌の気温や服装を紹介!雪や靴は?平均や天気は?

2月の函館の気温や服装を紹介!雪や靴は?平均や天気は?

3月の北海道の気温や服装

3月の北海道の気温や服装!下旬は雪が降る?日本各地との気温差は?

冬の北海道旅行の持ち物リストは、
こちらの記事をチェック!

冬の北海道の持ち物リスト

冬の北海道旅行の持ち物リスト!必需品や靴・防寒具は?2泊3日の荷造りや便利な物も!

最後に

今回は冬の北海道の絶景を紹介しました。

冬の北海道は各地で冬ならではの、絶景を楽しむことができます。

北海道の冬ならではのイベントや自然現象などなど冬の北海道の絶景を見に出かけましょう!


ぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

たけ
北海道の観光や暮らしに関する記事を400記事以上作成。 自分の『体験/経験 /取材』と情報が偏らない様にしっかりと調べた内容をまとめ、北海道に関する情報を配信しています。