青い池の冬ライトアップ2018!時間や日程は?ツアーは?

スポンサーリンク

北海道の人気の絶景スポット美瑛の青い池!
そんな青い池は冬になる都ライトアップがされ夏とは違う幻想的な景色を楽しむことができます。
今回は冬に開催される青い池のライトアップを紹介します。
ライトアップの時間や日程は?
アクセス方法やツアーなどはあるのか?
など青い池の冬に開催されるライトアップを紹介します!

 

冬だけ見ることのできる青い池のライトアップ!

美瑛町の観光名所として有名な青い池は、その名の通り水面が青く見える不思議な場所なんです。

基本的には一年中入ることができますが、季節によっては夜のライトアップが行われているので、昼間見るのとまた違った池の姿を楽しむこともできます。

池の周りに広がるカラマツと池のコラボレーションは、カメラマンにも人気の撮影スポットとなっております。

 

青い池のライトアップの内容は?

冬だけ楽しむことのできる青い池のライトアップ!

青い池のライトアップはただライトアップされるだけではなく、様々な照明パターンで楽しむことができます。

約10分間で1つのストーリーを表現!

冬だけ見ることのできる素敵な青い池のライトアップストーリーを楽しむことができます。

 

 

青い池のライトアップの期間と時間は?

スポンサーリンク

紹介した冬にしか見ることのできない青い池のライトアップ。

ライトアップはいつ行われて、何時から何時まで楽しむことができるのでしょうか?

 

 

2018〜2019青い池ライトアップの日程と時間!

青い池のライトアップは毎年冬の時期限定で開催されます。

 

【2018〜2019ライトアップの期間】

2018年11月1日(木)〜2019年4月30日(火)
※予定で変更の可能性もあります。

 

【2018〜2019ライトアップ時間】

◆2018年11月1日〜2019年4月30日:
16:45〜21:00

◆2019年2月1日〜2月28日:17:30〜21:00

◆2019年3月1日〜4月30日:18:00〜21:00

※悪天候による中止の場合もございます。

 

 

白ひげの滝ライトアップ!

青い池からまっすぐ車で約4分ほどの場所にある人気のスポット白ひげの滝。

青い池と同じく、滝から流れ落ちた水が綺麗な青い色の絶景スポット!

白ひげの滝も青い池と同じようにライトアップされ楽しむことができます。

 

白ひげの滝のライトップの期間や時間は?

青い池と同じくライトアップされる白ひげの滝。

白ひげの滝のライトアップはいつ開催されるのでしょうか?

 

【2018〜2019白ひげの滝ライトアップ期間】

白ひげの滝は
2018年11月1日(木)から常設展示でライトアップを楽しむことができます。

 

【ライトアップ時間】

◆2018年11月1日〜2019年1月31日:
16:45〜21:00

◆2019年2月1日〜2月28日:17:30〜21:00

◆2019年3月1日〜:18:00〜21:00
※4月以降は日没に合わせて時間変更

 

青い池へのアクセス方法

青い池のライトアップを見に行きたい!

青い池へはどうやって行けばいいのか?

青い池のアクセス方法の詳細はこちらの記事をチェック!

◆青い池の場所やアクセス方法は?なぜ青い?

 

 

青い池のツアーは?

青い池ツアーは青い池以外の施設の入場料・食事代が料金に含まれている事も多く、
レンタカー代・ガソリン代・電車代など移動にかかる費用も考えると、お得に北海道旅行が楽しめるんです。

また、土地勘がない場所での旅行は移動にかかる時間が読めず、スケジュールを組むのも何かと苦労することも多いと思います。

そこでぴったりなのが観光バスツアーです。

効率良く観光地を回れるように日程が組まれていますし、体力的な負担が少なくスケジュールがある程度決められているため、お子様連れの旅行者・初めての北海道旅行者におすすめなんです。

 

たびらい 北海道アクティビティ

◎9:20札幌発→円山動物園→道の駅びえい「白金ビルケ」→白ひげの滝→青い池 ¥5,400〜

約10時間に及ぶツアーです。

行く場所は少ないので、1つ1つゆっくりと見て回ることができます。

 

◎10:30札幌発→富良野チーズ工房→富良野ワイナリー→青い池(日中)→道の駅びえい「白金ビルケ」→白ひげの滝→青い池(ライトアップ) ¥5,980

1日で富良野・美瑛を堪能できるプラントなっています。

昼食付きでこの値段はとってもお得です♪

 

たびらい北海道:
http://opt.hokkaidotour.net/sightseeingbus_bluepond/

 

旅プラスワン

◎10:00札幌発→円山動物園→道の駅びえい「ビルケ」→白ひげの滝→青い池 ¥5,600

札幌観光、美瑛観光の両方を楽しめるツアーとなっています。

同じプランが会社ごとにあるので、時間や料金などを比較して自分のぴったりなツアーを探すのも楽しみです。

 

◎10:00札幌発→富良野ワイナリー→富良野・ニングテラス→道の駅びえい「ビルケ」→白ひげの滝→青い池 ¥7,500

ワイナリーでのランチがついている、富良野と美瑛を多能できるちょっと贅沢ツアーです。

 

旅プラスワンURL:
http://www.tabione.com/bluelake/

 

 

冬の北海道旅行の持ち物や気温・服装は?

青い池がライトアップされるのは冬。

冬の北海道は雪が積もり最高気温がマイナスの日も続きとても寒いです。

しっかりとした準備をしないとただ寒い思い出ばかりになってしまいます。

しっかりとした準備とどれくらいの気温でどんな服装がいいのかを事前にチェックしましょう!

 

◆冬の北海道旅行の持ち物リスト!あると便利なのは?

◆北海道の11月の気温や服装は?

◆北海道の12月の気温や服装は?

◆北海道の1月の気温や服装は?

◆北海道の2月の気温や服装は?

◆北海道の3月の気温や服装は?

 

 

 

最後に

美瑛の青い池はとても有名ですが、美瑛・富良野周辺は1年中観光が楽しめる場所となっています。

冬の「青い池」はその一面でしかありませんので、ぜひ冬の美瑛・富良野に魅了された方は春や夏の植物が咲き誇る季節にも足をお運びください♪

また、冬の北海道は歩き慣れていない方にはとても危ない一面も持っています。

体調や怪我にはくれぐれも気をつけて、楽しい北海道旅行を楽しんでください♪

スポンサーリンク

Facebook にシェア
LINEで送る
[`google_buzz` not found]