一度は行きたい冬の北海道の絶景スポットは?おすすめは?

      2016/12/15

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-14-23-39-12

スポンサーリンク

北海道は冬になると、気温がマイナスになりあたりは一面の雪景色。
そんな北国ならではの冬の絶景が北海道では見ることができます。
冬の北海道は自然豊かで思わず言葉を失うような、銀世界の絶景などほかでは見ることのできない景色を見ることができます!
今回は一度は行きたい北海道の冬の絶景スポットを紹介!!!

 

 

阿寒湖 氷の花フロストフラワー (釧路市)

%e9%98%bf%e5%af%92%e6%b9%96

出典:http://ord.yahoo.co.jp

 

道東地方の釧路市にある、マリモで有名な阿寒湖。

ここでは、気温が−15℃前後まで下がった無風の朝に自然が作り出した、冬の花畑のような光景がみられます!

%e9%98%bf%e5%af%92%e6%b9%96%e8%8a%b1

出典:http://ord.yahoo.co.jp

 

結氷した湖の氷面の上に夜になると霜の結晶ができ、それが冷え込みに合わせてどんどん大きくなり、手のひらほどの氷の花になります。

これをフロストフラワーと呼びます!

 

阿寒湖のフロストフラワーを見るには、−15℃や無風、早朝など色々な条件があります。

時期になるとツアーなどもあるので、初めての人はガイドツアーなどを申し込んでみましょう!

 

見頃:12月〜3月

住所:北海道釧路市阿寒湖温泉

 

 

支笏湖氷濤まつり (千歳市)

%e6%94%af%e7%ac%8f%e6%b9%96

出典:http://ord.yahoo.co.jp

新千歳空港がある千歳市の支笏湖で冬になると行われれる、氷のお祭り。

水質日本一の湖の水を凍らせて、大中小さまざまな氷像をが登場!

 

%e7%b7%91

出典:http://ord.yahoo.co.jp

 

夜になると氷像がライトアップされ、幻想的な氷の世界を楽しむことができます。

お祭り期間中には花火大会も行われ、ライトアップされた氷の幻想歴な世界と一緒に花火を楽しむことができます。

 

開催期間:2017年1月27日〜2月19日

住所:千歳市支笏湖温泉

支笏湖氷濤まつり詳細はこちら!

 

 

層雲峡氷瀑まつり  (上川町)

%e5%b1%a4%e9%9b%b2%e5%b3%a1

出典:http://ord.yahoo.co.j

旭川からもアクセスしやすい場所にある、温泉街、層雲峡でも上記の支笏湖氷濤まつりのようなお祭りがあります。

川の水を凍らせ大小さまざまな氷の像などが登場!!

%e8%8a%b1%e7%81%ab

出典:http://ord.yahoo.co.jp

花火大会も開催されます。

氷でできた塔に登ることもできそこから眺める光輝く氷の像はまさに絶景です!!

 

開催期間:2017年1月25日〜3月20日

住所:上川町層雲峡温泉

層雲峡氷瀑まつり詳細はこちら!

 

 

トマムアイスビレッジ (占冠村)

%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%a0%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b9

出典:http://ord.yahoo.co.jp-

星のリゾートトマムに冬限定で登場する氷の街、トマムアイスビレッジ!

トマムアイスビレッジでは、さまざまな氷の体験が!

氷の教会での結婚式や氷のバー、氷のレストランや氷の学校、氷のホテルなんてのにも泊まることができます!

%e6%b0%b7%e3%81%ae%e6%95%99%e4%bc%9a

出典:http://ord.yahoo.co.jp-

さまざまなものが氷で出来た氷の街は、ここでしか見ることのできないようなものがたくさん!

 

開催期間:2016年12月10日〜2017年3月中旬

住所:北海道勇払郡占冠村中トマム星のリゾートトマム

トマムアイスビレッジ詳細はこちら!

 

 

ダイヤモンドダスト

%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%83%89

出典:http://markeeeagle.blog.fc2.com

さまざまな条件が重なり見ることのできる冬の絶景、ダイヤモンドダスト!

ダイヤモンドが空を舞っているように一面がキラキラと輝いて見えます!

 

%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%a4%e3%83%a2%e3%83%b3%e3%81%a9%e3%83%80%e3%82%b9%e3%83%88

出典;http://ord.yahoo.co.jp

氷点下10℃以下、無風、快晴、早朝、など色々な条件が重なり、この綺麗なダイヤモンドダストを守ることができます。

北海道の内陸で観測することができます。

冬の北海道旅行で是非見て見たい景色!

 

見頃:1月〜2月

ダイヤモンドダストの見れる場所など詳細はこちら!

 

 

スポンサーリンク

 

 

青い池 (美瑛町)

%e9%9d%92%e3%81%84%e6%b1%a0

出典:http://ord.yahoo.co.jp

Appleのパソコンの写真に選ばれ一気に有名になった、北海道の人気の観光名所、美瑛の青い池!

冬の間は閉鎖されていましたが、2014年より冬期のライトアップを開始。

%e9%9d%92%e6%b1%a0%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88

出典:http://ord.yahoo.co.jp

ライトアップされた青い池の幻想的な風景と、木に雪が積もり白くなっている感じが夏では味わえない絶景を演出してくれています。

%e7%9f%a5%e3%82%8a%e3%81%bb%e3%81%92

出典:http://ord.yahoo.co.jp

青い池の近くにある、白ひげの滝もライトアップされ、素敵な景色を見ることができます。

 

ライトアップ期間:2016年11月1日〜2017年2月28日

ライトアップ時間:17:00〜19:00

美瑛の青い池の行き方など詳細はこちら!

 

 

 

小樽雪あかりの路 (小樽市)

%e5%b0%8f%e6%a8%bd%e9%9b%aa%e3%81%82%e3%81%8b%e3%82%8a

出典:http://ord.yahoo.co.jp

札幌からも近い北海道の人気の観光地、小樽!

小樽では毎年2月に小樽雪あかりの路が開催されます。

%e9%9b%aa%e3%81%a0%e3%82%8b%e3%81%be%e5%b0%8f%e6%a8%bd

出典:http://ord.yahoo.co.jp

 

メイン会場の小樽運河、手宮線会場

純メイン会場の朝里川温泉などで、夜になるとたくさんのキャンドルが点灯され、とても幻想的な暖かい世界に包まれます。

 

%e6%89%8b%e5%ae%ae

出典;http://ord.yahoo.co.jp

開催期間は札幌雪まつりと同時期に開催されるので、雪まつりを見て、少し足を伸ばして小樽まで来て小樽雪あかりの路も楽しむことができます!

 

開催期間;2017年2月3日〜2月12日

場所:小樽市

 

 

サンピラー現象 (太陽柱)

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%a9%e3%83%bc

出典:http://ord.yahoo.co.jp

サンピラー現象とは、太陽が空気中のダイヤモンドダストに反射して、柱状に輝いて見える現象のこと。

氷点下20℃以下になると空気中の水蒸気が凍り太陽の光に反射してキラキラと輝いて見えます!

さまざまな自然現象が重なり見ることができます。

%e3%81%95%e3%82%93

出典:http://ord.yahoo.co.jp

神様でも降りてきそうな、キラキラと光る、光の柱。

北国北海道ならではの自然が作り出す絶景です!

 

見頃:12月下旬頃〜3月

場所:名寄、美瑛、帯広、摩周湖など

 

 

雪の美術館 (旭川)

%e9%9b%aa%e3%81%ae

出典:http://ord.yahoo.co.jp

旭川にある雪の美術館。

中世ヨーロッパ風の建物が雪の中にたたずむ景色は、日本ではないような光景です。

ここはディズニー映画、アナと雪の女王のお城のようだと人気になりました。

%e3%81%82%e3%81%aa%e3%82%86%e3%81%8d

出典:http://ord.yahoo.co.jp

中に入ると、結婚式などもおこなわれる、綺麗な挙式会場や、氷の壁、雪の結晶の写真をスタンドグラスにして一面に貼った、スノークリスタルルームなど、とても神秘的な景色が見ることができます。

冬限定ではないですが、冬に行くとさらに気分が盛り上がります。

 

場所:旭川市南ヶ丘3丁目1−1

雪の美術館の詳細はこちら!

 

 

 

 

流氷 (オホーツク海)

%e6%b5%81%e6%b0%b7

出典:http://ord.yahoo.co.jp/

北海道の冬の景色で有名な流氷!

海の水が凍って、できたものを広い意味で流氷と呼びます。

北海道ではオホーツク海に、ロシアのシャンタル諸島付近などで凍り始め日本まで流れてやってきます。

 

%e3%82%ac%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%b3

出典;http://ord.yahoo.co.jp

リュ表の時期になると、紋別市のガリンコ号や網走のおーろらなどの流氷を砕いて進む船も楽しむことができます。

知床のウトロや羅臼では流氷クルージングや流氷ウォークなどのツアーもあり、流氷の上に登り流氷を直接楽しむことができます。

 

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%83%8d

出典:http://ord.yahoo.co.jp/

流氷は氷だけが来るのではなく珍しい動物なども一緒にやってきてくれます。

運が良ければ、野生のアザラシが流氷の上で遊んでいるのをみれたり、オオワシやオジロワシなど羽を広げると2mを超える大迫力の渡り鳥も流氷の上で羽を休めています。

そして流氷の天使と呼ばれるクリオネも来てくれます!

クリオネは浅い海面にも生息していて、流氷ウォークではすくって眺めたり、ガリンコ号などの流氷の船でも、船員さんがクリオネを救って見せてくれます。

 

 

見頃:2月中旬〜3月上旬

場所:稚内、紋別、網走、知床など

 

 

 

 

一面の雪景色

%e7%be%8e%e7%91%9b

 

冬の北海道の絶景といえば、一面の銀世界を忘れてはいけません!

まだなんの足跡もないような真っ白の世界!

美瑛では、観光名所としても人気なマイルドセブンの丘など、夏には一面緑の畑が続く景色が、真っ白な雪景色に!

 

%e9%9b%aa%e6%99%af%e8%89%b2

出典:http://ord.yahoo.co.jp

街を少し離れると足跡もない、ふかふかの雪の景色が北海道各地で見ることができます!

 

%e6%99%82%e8%a8%88%e5%8f%b0

出典:http://ord.yahoo.co.jp

足跡のないような一面雪景色も綺麗ですが、北海道の観光地なども雪が積もることで、夏とは違う幻想的な、風景に早変わり!

 

%e8%b5%a4%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%ac

出典:http://ord.yahoo.co.jp

普段写真を撮らないような人でも、つい写真を撮ってしまうような雪の景色がたくさんみられます!

 

見頃:12月〜3月頃

場所:北海道!!!!

 

 

冬の北海道の気温や服装は?

 

北海道ならではの冬の絶景が見ることができる北海道!

北海道の冬は寒いとわかっていても実際にはどれほど寒いのか?

服装などは?など気になります。

 

冬の北海道の気温や服装をまとめた記事を参考に暖かい格好をしましょう!!

12月の気温、服装はこちら!

1月の気温、服装はこちら!

 

外のイベントなどに行く場合はこの記事の内容プラス、カイロなどを多めに持っていきましょう!!

 

最後に

今回は北海道の冬の絶景を紹介しました!

冬の北海道ならではのイベントの絶景や、自然が作り出す奇跡の絶景など、北国北海道ならではの冬の絶景がたくさんあります。

寒い印象しか内容な北海道の冬には、一度はみてみたいようなたくさんの冬の絶景があります。

冬の北海道で、ほかでは見ることのできないような絶景を見に行きましょう!!

スポンサーリンク


 - , 季節, 絶景