北海道の2月の服装や平均気温は?持ち物は?靴はどうする?

      2017/02/07

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-01-04-13-28-49

スポンサーリンク

2月の北海道は雪まつりに流氷、スキーなど北海道の冬を思いっきり体験できる時です!
北海道の冬を思いっきり体験できるだけあって2月の北海道は真冬。
札幌や函館の街でもしっかり雪が積もっています。
では2月の北海道旅行に行く時の服装はどうしたらいいのか?気温はどれくらいなのか?今回は2月の北海道の服装、気温など紹介!

 

1月の北海道の気温はこちら!

 

3月の北海道の気温はこちら!

 

2月の北海道の気温は?

 

2月の北海道は真冬の季節。

2月の北海道の札幌、旭川、函館の最低気温、最高気温、平均気温

東京、大阪、福岡、沖縄の2月の最低気温、最高気温、平均気温を紹介します。

 

2月の北海道各地の気温

※2010年〜2015年の平均気温参考サイト

 

・北海道各地(札幌、旭川、函館)の2月の気温。

2月の気温 最低気温 最高気温 平均気温
札  幌 -6.6℃ 0.1℃ -3.1℃
旭  川 -12.7℃ -2.1℃ -6.5℃
函  館 -5.9℃ 1.5℃ -2.1℃

 

 

2月の東京、大阪、福岡、沖縄の気温

※2010年〜2015年の平均気温

 

・東京、大阪、福岡、沖縄の2月の気温(沖縄は那覇の気温)

2月の気温 最低気温 最高気温 平均気温
東  京 1.7℃ 10.4℃ 5.7℃
大  阪 2.9℃ 10.2℃ 6.3℃
福  岡 4.1℃ 11.1℃ 7.4℃
沖  縄 14.8℃ 19.8℃ 17.1℃

 

 

2月の札幌と東京、大阪、福岡、沖縄の気温差

()内は札幌との温度差。

 

2月気温 最低気温 最高気温 平均気温
札幌 -6.6℃ 0.1℃ -3.1℃
東京 1.7℃

(8.3℃)

10.4℃

(10.3℃)

5.7℃

(8.8℃)

大阪 2.9℃

(9.5℃)

10.2℃

(10.1℃)

6.3℃

(9.4℃)

福岡 4.1℃

(10.7℃)

11.1℃

(11℃)

7.4℃

(10.5℃)

沖縄 14.8℃

(21.4℃)

19.8℃

(19.7℃)

17.1℃

(20.2℃)

 

 

北海道では比較的暖かい札幌や函館でも平均気温がマイナスまで冷え込んでいます。

札幌と東京の温度差も最高気温では10℃も温度差があります。

沖縄とは温度差が20℃。

北海道の中でも寒い地域にある旭川は最低気温が−10℃を下回る日も多くとても寒いです。

旭川と沖縄の最低気温の温度差はなんと27.5℃もあります。

 

この時期の北海道はほかの地域では体験できないような寒さになるので心がけるようにしましょう。

 

 

2月の北海道の服装は?

スポンサーリンク

 

雪まつりに行く際の服装はこちら!

 

2月の北海道は上記の気温を見ても分かるように完全に真冬の季節です。

 

実は北海道は冬の時期の室内の気温は日本一暖かいと言われています。

室内は暖かいですが一歩外に出れば一面雪景色の真冬。

あまり外に出ないようであればそこまで厚着をする必要はないですが、夜景を見に行く、雪まつり行く、街並みを見に行くなど外に出る機会が多い場合は熱かったら脱ぐ!ぐらいの気持ちで、しっかりと厚着をするようにしましょう!

 

外での行動が多くなる場合は、

中にユニクロなどで売っている長袖のヒートテック、

その上にシャツ、セーター、パーカーさらに厚手のダウンジャケットなどを着るようにしましょう。

 

外での行動が多くなる場合はこれぐらいもしくはさらに貼るカイロなどを貼るようにしましょう。

あまり外での行動がない場合は、重ね着を少し減らしても大丈夫です。

 

脅すわけげはないですが、初めての冬の北海道旅行となると、体験したことがない気温になるので、寒さ対策をしないで、寒かった思い出だけが残るよりは、少し荷物になってもしっかり厚着をしていきましょう!

 

またズボンも中にヒートテックのタイツなどを履くようにしましょう。

女性の場合だと、スカートやホットパンツはなるべく避け、長いズボンを履くようにしましょう。

 

 

服装以外の寒さ対策

 

重ね着のほかに、手袋は必須で持っていきましょう。

毛糸の帽子またはイアヤーマフー(耳当て)もある寒さ対策になります。

マイナスの気温のところにずっといると耳がすごく痛くなります。しっかり準備しましょう。

 

ほかにも必須ではないですがマフラーもしっかりとした寒さ対策になります。

カイロも幾つか持って行って、ポケットなどに入れておくと暖かいです。

 

そして見落としがちなのが、靴下です。

ずーっと外にいると靴下一枚だと足がすごく冷えてしまします。

毛糸の靴下、もしくは靴したを重ねて履くようにしましょう!

靴の中に雪が入ってしまし靴氏が濡れることもあるので少し多めに靴下を持っていくと便利です。

 

 

冬の北海道旅行の持ち物は?

 

 

なんども言いますが、冬の北海道は本当に寒いです。

まれに日が差して気温が上がりぽかぽかした日もありますが、やはりほかの地域と比べると寒いです。

しっかり準備をして旅行に出かけるようにしましょう!

冬の北海道旅行であると便利な物もまとめました。

 

冬の北海道の持ち物はこちらから!

 

 

子供の服装は?

 

普通の観光などはカイロを貼り上記のようにしっかり着込ませて寒くないようにしましょう。靴は長靴だと雪も入らず、とてもいいです。

旭山動物園などに行く場合は基本ずっと外になるので、スキーウェアがある場合はスキーウェアなどを着るようにしましょう。

スキーウェアなら走り周ったり雪遊びなども思う存分できます。

旭山動物園はスキーウェアを着ている子供も多く、特別浮くこともありません。

 

 

雪道の靴はどうする?

%e8%b6%b3%e8%b7%a1

 

北海道の雪は積もってからなんども踏まれてすごく滑りやすくなっています。

北海道民は雪道に慣れているのでスイスイ歩いていきますが、雪道に慣れていない人が転んでるのをよく見かけます。

 

底がツルツルの革靴やハイヒールは避けましょう!

ではスニーカならいいのか?というとローカットで底の溝があまりないスニーカーはあまりお勧めできません。

スニーカー履く場合は少なくてもハイカットのスニーカーを履くようにしましょう!

 

雪道での靴の理想は、ハイカットで溝がしっかりある、冬用の靴なのですが、今回の旅行だけで買うのも高くついてしまいます。

こんな感じの普通の靴に上から付けれるスパイクが売っています。

外で行動することが多くなり雪道にあまり自信がない場合は買っておきましょう!

北海道では駅やコンビニでも売っているところがあります。

 

冬靴がない場合は、ハイカットのスニーカー、ブーツ、ムートンなどが雪が靴の中に入らないような物がお勧めです!

そして、靴にはしっかり防水スプレーをするようにしましょう。

特にムートンは靴に雪がついてしまい、そのまま溶けてべちゃべちゃになってしまいます。

防水スプレーは忘れずに!

 

 

2月の北海道は楽しいことがたくさん!!

%e5%ad%90%e4%be%9b

 

冬の北海道はさっぽろ雪まつりを始め楽しいイベントが盛りだくさん!

しっかり暖かい格好をして冬の北海道を思いっきり楽しみましょう!

 

 

さっぽろ雪まつり2017年の日程は?ライトアップ時間は?

 

2017千歳支笏湖氷濤まつり!花火の時間は?アクセス方法や臨時バスは?

 

2017層雲峡温泉氷瀑まつり!花火大会の時間は?アクセス方法は?

 

北海道で氷のホテルに宿泊!トマムアイスビレッジ!料金やアクセスは?

 

一度は泊まりたい宿!北海道の氷のホテルアイスヒルズホテル当別!料金は?

 

ダイヤモンドダストは北海道で見れる?場所や見やすい条件は?

 

北海道おすすめワカサギ釣りの手ぶらで行ける場所は?時期は?服装は?

 

一度は行きたい冬の北海道の絶景スポットは?おすすめは?

 

 

最後に

今回は2月の北海道の気温についてご紹介しました。

2月の北海道は真冬の季節でさらに様々なイベントなどが開催される、北海道観光にはもってこいの季節です。

 

ただ寒いだけの思い出が残らないようにしっかりとした厚着で出かけましょう。

あまり厚着をしすぎても脱ぐのに大変などの意見はありますが、個人的には寒い思いをするよりは、少し荷物を増やしてでもしっかり厚着をするべきだと思います。

熱かったら脱ぐぐらいの気持ちで、暖かい格好をして2月の北海道を遊び尽くしましょう!!

スポンサーリンク


 - , 季節