冬の北海道の旬の食べ物やおすすめグルメを紹介!魚介類や食材は?

スポンサーリンク

北海道は美味しい魚などの海鮮をはじめ、
農産品、ラーメン、スイーツなどなど美味しい食べ物の宝庫!
そんな美味しいものがたくさんある北海道にもそれぞれの食材などに旬な食べ物やグルメなどがあります。
旬の魚介類や食材はなどなど今回は北海道の冬の旬の食べ物や冬の北海道におすすめのグルメなどを紹介します!

スポンサーリンク

 

冬の北海道の旬の食べ物は?

北海道は海産物などをはじめ、農産品にラーメン、スイーツなどなどたくさんの美味しいグルメがあります。

時期などによっても旬の美味しい食べ物などがもちろん変わります。

今回は、
冬の北海道の旬の食べ物やおすすめのグルメなどを紹介します。

 

北海道では大体11月下旬頃〜3月頃が冬と呼ばれる時期になります。

まずは冬の北海道の旬の海産物などの食べ物を紹介します。

 

シャコ(10月〜12月)

お寿司などでも食べられるシャコ!

秋の10月頃から12月頃まで旬を迎え美味しいシャコを楽しむことができます。

北海道の人気の観光地小樽市はシャコの産地!

毎年11月には「小樽しゃこ祭りというシャコのお祭りも開催されます。

◆小樽しゃこ祭りの詳細はこちら

また小樽市はお寿司屋が多い街で小樽の寿司屋で旬のシャコのお寿司を楽しむことができます。

 

 

八角(11月〜3月)

甘エビの産地としても有名な羽幌町や苫前町をはじめ、北海道の全域で水揚げされる八角

旬の時期は11月〜3月の秋から冬にかけて旬を迎えます。

北海道外のアタはあまり聞き馴染みのない魚かもしれませんが、
とても美味しい魚です!

塩焼きをはじめ、干もの、汁物、煮付け、お刺身などで楽しむことができます。

 

元々はホッケ漁などに紛れたものを産地周辺で食べているだけでしたが、
脂ののりがよく、味が美味しいことから全国に流通するようになり、
今では高値で販売されるようになりました。

八角の旬の時期には、北海道の回転寿司屋でも八角のお寿司を出すお店などがあり八角を楽しむことができます。

他にも北海道の居酒屋や水産系のお土産屋さんなどでも八角の干物などが販売され味わうことができます。

 

 

ニシン(1月〜3月)

北海道の小樽などの石狩湾をはじめに日本海を中心に漁獲されるニシン。

江戸末期頃からニシン漁がピークになり、
過去の記録では、ニシンで海が銀色になっているほどだったとも言われています。

小樽をはじめ、小平町などの日本海側には、鰊御殿というニシン漁で得た富で立派な番屋を建て今では観光スポットにもなっています。

そんな北海道のニシンは1月〜3月頃に旬を迎え美味しいニシンを楽しむことができます。

また3月〜5月の産卵期にはニシンの卵「数の子」が旬を迎え、
日本一の数の子の産地でもある留萌市などの美味しい数の子を楽しむことができます。

 

たら/たらこ(11月〜3月)

北海道は2位の宮城県の倍以上の差をつけたらの漁獲量日本一!

そのたらの卵でもあるたらこも漁獲量日本一!

北海道では白老町などをはじめ北海道全域で水揚げされます。

たらは11月〜3月頃にかけて旬を迎え、
鍋、焼き魚などの料理などで楽しむことができます。

またたらの卵のたらこも同時期が旬になります。

 

ワカサギ(11月〜3月)

冬にかけて旬を迎えるワカサギ

旬には天ぷらにしたり、焼きたり、刺身でも美味しいワカサギを楽しことができます。

また北海道では冬になると凍った湖に穴を開け、ワカサギ釣りを楽しむことができます!

ワカサギ釣りのツアーなども行われているので、気軽に楽しむことができます。

◆北海道のおすすめワカサギ釣りスポットはこちらを参考に!

 

 

毛ガニ(12月〜2月)

北海道といえばカニ!というイメージを持ってる人も多いと思います。

北海道では地域によって毛ガニ漁の時期が異なり、夏や秋が旬の地域もあります。

冬が旬の地域は、日高地方、十勝地方、釧路地方が冬の毛蟹の産地になります。

毛蟹はタラバガニ、ズワイガニなどの他のカニよりも味が美味しいと評判で、濃厚なカニみそも楽しむことができます。

札幌などでも旬のカニを扱うカニ料理が楽しめるお店も多くあります!

◆札幌のオススメのカニ料理屋の詳細はこちら!

 

 

冬の北海道のおすすめグルメ!

スポンサーリンク

上記では冬の北海道の旬の食べ物を紹介しました。

冬の北海道は雪が降り気温がとても寒いことから農産品の旬なものは基本的にはあまりなく、
魚介類が旬な食べ物になります。

次は旬の食べ物ではない、
寒い冬だからこそ食べたい冬のおすすめの北海道のグルメを紹介します!

 

 

ラーメン

北海道で札幌ラーメンや旭川ラーメン、函館ラーメンなど北海道のラーメンを食べたいと思ってる人も多いはず!

雪が降り、日中も氷点下になる北海道で食べる暖かいラーメンは体に染み渡ります!

北海道のラーメンはラーメンが冷めないような工夫をされているラーメン店も多く、
ずっと熱々のラーメンを楽しむことができる人気店もたくさんあります!

北海道のおすすめラーメンはこちらの記事をチェック!

◆札幌のおすすめ人気ラーメンランキング!

◆旭川のおすすめ人気ラーメンランキング!

◆函館のおすすめ人気ラーメンランキング!

◆新千歳空港ラーメン道場おすすめランキング!

 

 

スープカレー

札幌が発祥のスープカレー

寒い冬は辛いもので体を温めたい!

札幌にはスープカレー店が多くあり美味しいスープカレーを楽しむことができます。

各店辛さを選ぶことができ辛いものが好きな人は激辛にもすることができます。

もちろん辛いのが苦手な人は辛くないもの選ぶことができます。

◆札幌のスープカレーランキング!

 

他にも札幌には激辛グルメを楽しむことができるお店が、たくさんあります。
札幌のおすすめの激辛グルメはこちらをチェック!

◆札幌のオススメ激辛グルメ!

 

 

石狩鍋

北海道の郷土料理の一つ「石狩鍋」

寒日は暖かい鍋がオススメ!

石狩鍋のメインの具材は鮭!

鮭の身やアラ、玉ねぎやキャベツなどの野菜と豆腐などを入れ、
昆布出しに白味噌を加え煮込みます。

家庭などによってはバターなどを入れてアレンジするところもあります。

寒い冬におすすめの北海道の郷土料理です。

 

 

ソフトクリーム

氷点下の北海道でスフとクリーム?と疑問を思う人も多いと思いますが、
これが意外に美味しい!

北海道では冬だからこそアイスを食べたいという人もいます。

スキー場でもアイスが販売されています。

というのも北海道の冬は室内では暖房をとても暖かくつけるので、
室内が日本一暑くなります。

厚着をして室内に長くいるとアイスが食べたくなってきます。

北海道の人は寒い中でアイスを食べるのがいい!稀に氷点下の中アイスを食べる人もたまにいますが、
流石に寒いので、室内の暖かいところでアイスを楽しましょう!

北海道の乳製品を使った濃厚で美味しいアイスクリームを楽しむことができるお店がたくさんあります!

 

また札幌では「しめパフェ」というしめにパフェを食べるというのがちょっとしたブームになっています。

しめパフェを楽しめるお店も年々増えています!

 

札幌のおすすめのソフトクリームやしめパフェはこちらの記事をチェック!

◆札幌の人気、おすすめのソフトクリーム!

◆札幌シメパフェおすすめランキング!

 

 

冬の北海道の気温や服装は?

今回は冬の北海道の旬のグルメやおすすめグルメを紹介しました。

冬の北海道はどれくらいの気温になりどんな服装がいいのでしょうか?

冬の北海道の気温や服装、またおすすめの持ち物などはこちらの記事をチェック!

◆12月の北海道の気温や服装!

◆1月の北海道の気温や服装!

◆2月の北海道の気温や服装!

◆3月の北海道の気温や服装!

◆冬の北海道旅行の持ち物!

◆北海道の冬んいおすすめの靴を紹介

◆冬の北海道旅行でレンタカーは危険?

 

 

冬の北海道の絶景やイベント情報!

冬の北海道では冬の北海道ならではの絶景や様々なイベントが開催されます!

札幌の雪まつりや旭川の冬祭り、
支笏湖の支笏湖氷瀑など様々な冬ならではのイベントが開催されます。

冬の北海道の絶景やイベントはこちらの記事をチェック!

◆冬の北海道の絶景スポット!

◆12月の北海道イベント情報!

◆1月の北海道のイベント情報!

◆2月の北海道のイベント情報!

◆3月の北海道のイベント情報!

 

 

最後に

今回は冬の北海道の旬の食べ物や冬の北海道のおすすめのグルメを紹介しました!

冬の北海道は美味しい旬の海産物やラーメンなどの寒い日に食べたいオススメのグルメがあります。

冬の北海道で美味しいグルメを楽しみましょう!

スポンサーリンク