【2021~2022】札幌のスキー場オープン/クローズ情報!いつからいつまで?


あそびば北海道です!
この記事では、
✔︎札幌市内スキー場の営業期間
✔︎札幌近郊スキー場の営業期間
などを紹介しています。
札幌市内や札幌近郊には様々なスキー場があります。
早くスキーやスノーボードを楽しみたい!
ギリギリまでスキーやスノーボードを楽しみたい!
今回は札幌市内/札幌近郊のスキー場のオープン日とクローズ日の2021~2022シーズンの営業期間を紹介!
いつからいつまで楽しめるのか?ぜひ参考に!

【札幌市内近郊おすすめスキー場はこちらの記事をチェック】

札幌市内近郊のおすすめのスキー場

札幌市内/近郊のスキー場おすすめを紹介!料金が安いのは?ナイターや初心者は?


【2021~2022】札幌市内スキー場オープン/クローズ情報!

【2021年~2022年シーズン】
札幌市内スキー場オープン/クローズまとめ
名前 Open close
札幌国際 11/26 5月上旬
ばんけい 12月中旬予定 4月上旬
テイネ 11/28 5月上旬
藻岩山 12/18 3/21
フッズ 12月上旬予定 3月下旬

札幌や札幌近郊には様々なスキー場があります。

今回は、札幌市内や近郊にあるスキー場のオープン日とクローズ日の2021~2022シーズンの営業期間を紹介します!

まずは札幌市内にあるスキー場の営業期間を紹介!

札幌国際スキー場【11/26~5月上旬】

札幌国際スキー場

2021~2022営業期間
【オープン】
2021年11月26日

【クローズ】
2022年5月上旬予定

札幌の定山渓にある人気のスキー「札幌国際スキー場」

札幌市内にあるスキー場の中でも比較的早く営業を開始するスキー場!

毎年11月中旬頃から営業を始め、GWまで営業しており春スキーも楽しむことができます。

雪の状況などによっては、滑り始めと春スキーは、開放していないコースもありますが、とにかく早く滑りたい!ギリギリまで滑りたい!そんな人におすすめです!

基本情報
住所 札幌市南区定山渓937番地先
TEL 011-598-4511
期間/時間

【オープン~11/30:初滑り】
9:00~15:20

12/1~3/31:通常】
9:00~17:00
※土日祝は8:30~

【4/1~終了まで:スプリング】
9:00~16:30

料金
(一般)
  • 初滑り:1日券3,700円
  • 通常:1日券4,600円
  • スプリング:1日券3,700円
地図

 

さっぽろばんけいスキー場【12月中旬~4月上旬】

さっぽろばんけいスキー場

2020~2021営業期間
【オープン】
2021年12月中旬
※詳細日時決まり次第記載

【クローズ】
2022年4月上旬予定

札幌駅から車で約20分ほどの場所にある「さっぽろばんけいスキー場」

オープンは12月上旬、クローズは4月上旬と一般的なスキー場と同じくらいの期間で営業をしています。

コースは積雪状況により、運営しないコースや時間帯が変わるコースもあります。

営業時間、料金は、シーズン通して一律になります。

全14コースのを楽しむことができ、モーグルコースやハーフパイプ、最大経度30°のスラロームバーンなど上級者も思うぞんぶん楽しむことができます。

基本情報
住所 札幌市中央区磐渓410
TEL 011-641-0071
期間/時間 2021年12月中旬~2022年4月上旬
9:00~22:00
料金
(一般)
  • 1日券:4,500円
  • ナイター:2,000円
地図

 

サッポロテイネスキー場【11/28~5月上旬】

テイネスキー場

2020~2021営業期間
【オープン】
2021年11月28日

【クローズ】
2022年5月上旬予定

札幌の手稲にある「サッポロテイネスキー場」

オープンが11月下旬頃と比較的早い時期にオープンするスキー場。

5月上旬までの春スキー営業もしていますが、3月下旬までが通常営業でそれ以降の春シーズン~クローズまでは土日祝日のみの営業になりナイター営業も行っていません。

「ハイランドゾーン」と「オリンピアゾーン」の2つのエリアがあり春スキーシーズンはハイライトゾーンのみの営業になります。

サッポロテイネスキー場には、ジャンプ台やビギナークロス、子供も楽しめる恐竜キッズパークなど、施設も充実!

また山頂にはカフェもあり暖かい飲み物などを楽しむことができます。

ゲレンデの総面積は76ha
ゲレンデ最高差は683m
最大経度38°
最長滑走距離約6㎞
と初心者から上級者まで楽しむことができます。

札幌屈指の規模の大きいスキー場です。

基本情報
住所 札幌市手稲区本町593
TEL 011-682-6000
期間/時間
  • オープン~3/27
    9:00~20:45
  • 3/28~close
    9:00~16:00

※リフトによって運行時間が異なります。

  • 初滑り:1日券4,000円
    (Open~12/3)
  • 通常期間:1日券5,500円
    (12月上旬~3月上旬)
  • 通常期ナイター:2,200円
  • 春スキー:1日券4,000円
    (3月上旬~4月上旬)
  • 特別春スキー:1日券3,400円
    (4月上旬~close)
地図

 

札幌藻岩山スキー場【12/18~3月21日】

札幌藻岩山スキー場

2020~2021営業期間
【オープン】
2021年12月18日

【クローズ】
2022年3月21日予定

札幌中心部から車で約25分ほどの場所にあるアクセスのしやすい「札幌藻岩山スキー場」

営業期間が12月中旬~3月下旬までと他のスキー場とくらべると営業期間は短いスキー場です。

札幌藻岩山スキー場で注意が必要なのがスキー限定のスキー場。

スキー限定のスキー場なのでスノーボードは利用できません。

札幌市内の学校のスキー授業でも使用されるスキー場でスキー初心者にもおすすめ。

コースは全10コースあり初級コースから上級コースまであります。

基本情報
住所 札幌市南区藻岩市1991
TEL 011-581-0941
期間/時間
  • 2021年12月18日~3月13日
    9:00~21:00
  • 2022年3月14日~3月21日
    9:00~16:00
料金
(一般)
  • 7時間券:3,800円
  • ナイター16券:2,000円
地図

 

フッズスノーエリア【12月上旬~3月下旬】

フッズスノーエリア

2020~2021営業期間
【オープン】
2021年12月上旬予定

【クローズ】
2022年3月下旬予定

札幌中心部から定山渓方面に車で約30分ほどの場所にある「フッズスノーエリア」

営業期間は12月上旬~3月下旬と普通のスキー場と同じくらいの営業期間になります。

コースは初級から上級まで全6コース

様々な教室や体験会などが行われておりスキーやスノーボードはもちろん「リュージョン体験会」なども行われています。

料金も他のスキー場と比べると安く初心者の方におすすめ!

基本情報
住所 札幌市南区藤野473-1
TEL 011-591-8111
期間/時間 2020年12月上旬~3月下旬
9:00~21:00
料金
(一般)
  • 1日券(16時まで):3,000円
  • ナイター16券:1,500円
地図

 

【2021~2022】札幌近郊スキー場
オープン/クローズ情報!

【2020年~2021年シーズン】
札幌近郊スキー場オープン/クローズまとめ
名前 Open close
キロロ 12/4 5月上旬
(特別5下旬)
ダイナスティ 12月下旬 3月中旬
オーンズ 11/20 3/27
中山峠 【初滑り】
11/28~12/5
【春】
4/1~5/8

上記では札幌市内のスキー場の営業期間を紹介しました。

次札幌近郊車で1時間以内、1時間前後で行ける札幌近郊のスキー場の営業期間を紹介!

キロロスノーワールド【12/5~5/5】

キロロスノーワールド

2021~2021営業期間
【オープン】
12月4日オープン

【クローズ】
2022年5月上旬予定

【特別延長運行】
2022年5月上旬~下旬

※雪の状況により変動あり。

札幌中心部から車で1時間半ほどの場所にある「キロロスノーワールド」

キロロスノーワールドは11月下旬からGWまで営業していて春スキーも楽しむことができます。

12月上旬までの初滑りシーズンは15:30のリフトが最終。

4月の春シーズンは15時のリフトが最終。

また特別延長運行で5月下旬までは13時まで一部のリフトが運行しています。

初滑り、春スキーなどは営業終了時間が早いので注意しましょう。

 

札幌近郊では規模の大きいスキー場で初級から上級まで全22コースがあります。

スキー以外にもバナナボートやスノーモービルなど、冬のアクティビティも楽しむことができます、

また『キロロアイススターホテル』という氷のホテルも登場します!

2020アイススターリゾートキロロ!日程や料金は?会場やアクセス方法は?

基本情報
住所 赤井川村常葉128-1
TEL 0135-34-7118
期間/時間

【初滑り(~12/17)】
8:30~16:00

【レギュラー(~3月下旬】
8:30~19:00

【春シーズン
8:30~15:00

【特別延長(5月)】
7:30~13:00

料金
(一般)
  • 初滑り/春:1日券4,000円
  • レギュラー:1日券5,900円
  • ナイター:1,800円
地図

 

 ダイナスティスキーリゾート【12月下旬~3月中旬】

ダイナスティスキー場

2020~2021営業期間
【オープン】
12月下旬予定

【クローズ】
2022年3月中旬予定

三井アウトレットパーク札幌北広島から車で約7分ほどの場所にある「ダイナスティスキーリゾート」

1日券が2,400円と札幌市内/近郊のスキー場で最も安いスキー場!

営業期間が12月下旬から3月中旬と他のスキー場より営業期間は短くなります。

コースは初級と中級の5つとスキー場の規模的にはそこまで大きくはないですが料金面も合わせて初心者におすすめ!

三井アウトレットパーク札幌北広島から無料の送迎バスも運行しています。

◆三井アウトレット北広島への行き方詳細

三井アウトレットパーク札幌北広島へのアクセス方法を紹介

三井アウトレットモール札幌北広島のアクセス!行き方!バスや無料バスは?駐車場は?

基本情報
住所 北広島市仁別82-4
TEL 011-376-2611
期間/時間 2020年12月下旬~2021年3月中旬
9:00~21:00
料金
(一般)
  • 8時間券:2,600円
  • ナイター:1,400円
地図

 

スノークルーズ オーンズ【11/20~3/27】

スノークルーズオーンズ

2020~2021営業期間
【オープン】
2021年11月20日

【クローズ】
2022年3月27日予定

札幌中心部から車で約40分の小樽銭函近くにある「スノークルーズ オーンズ」

営業期間は11月下旬から3月下旬と比較的営業期間が早いスキー場!

初級から上級までの全9コースあり、ハイシーズン時は23時までと札幌市内/近郊では最も遅い時間まで営業しているスキー場です!

ライトは全てLEDライトを使用しており快適にナイターを楽しむことができます。

宮の沢駅や手稲駅から無料の送迎バスも運行しています。

基本情報
住所 小樽市春香町357番地
TEL 0134-62-2228
期間/時間 【Open~12月中旬】
9:00~23:00【12月中旬~ 3月下旬】
9:00~23:00
料金
(一般)
  • 1日券:3,600円
  • ナイター食事セット:3,300円
地図

 

中山峠スキー場【11/28~12/5・4/1~5/8】

中山峠スキー場

【初すべり】
2021年11月28日~12月5日

【春ゲレンデ】
2022年4月1日~5月8日予定

中山峠にある札幌中心部から車で1時間ほどの場所にある「中山峠スキー場」

中山峠スキー場は、
✔︎初滑り時期
✔︎春ゲレンデ時期
のみ営業しているスキー場

ハイシーズンの期間にはスキー場は営業していませんがオープンの速さとクローズの遅さは北海道のスキー場でもトップクラス!

初すべりシーズンは、11月中旬~ 12月上旬

春シーズンは4月上旬~ GW期間

早くスキーをしたい!
ギリギリまでスキーをしたい方におすすめのスキー場です。

基本情報
住所 喜茂別町字川上345
TEL 0136-33-3373
期間/時間 【11/28~12/5:初滑り】
9:00~16:00【4/1~5/8:春ゲレンデ】
9:00~16:00
料金
(一般)
1日券:3,700円
地図

 


GWまで楽しめるスキー場

今回紹介した札幌国際スキー場やテイネスキー場、キロロ、中山峠スキー場などGW期間も営業しているスキー場があります。

札幌市内近郊以外にも、北海道にはGW時期も営業してる、スキー場があります。

GWまで営業している北海道のスキー場はこちらの記事をチェック!

GWまで営業している北海道のスキー場

【2021】GWも営業している北海道のスキー場を紹介!営業時間は?料金や札幌近郊は?

北海道のおすすめのスキー場を紹介

北海道のおすすめスキー場を紹介

今回は札幌市内や近郊のスキー場の営業期間を紹介しました。

北海道にはルスツやニセコなど多くの人気のスキー場があります。

北海道のおすすめのスキー場はこちらの記事をチェック!

北海道のおすすめスキー場を紹介

北海道おすすめスキー場を紹介!アクセスしやすい人気のゲレンデは?面積が大きいのは?

ニセコスキー場のリフト券やレンタル料金まとめ!安いのは?割引は?

冬の北海道/札幌の気温や服装

2月の北海道の気温や服装を紹介スキーといえば冬!

冬の北海道はもちろん雪も降りとても寒い季節です。

冬の北海道はどれくらいの気温になりどんな服装がいいのでしょうか?

冬の北海道/札幌の気温や服装などはこちらの記事をチェック!

12月の北海道の気温や服装を紹介

12月の北海道の気温や服装!雪は?靴は?気温差を日本各地と比較!

12月の札幌の気温や服装を紹介

12月の札幌の気温や服装を紹介!平均気温や上旬/下旬は?過去の気温や雪道は?

1月の北海道の気温や服装を紹介

1月の北海道の気温や服装!雪道の靴は?温度差を日本各地と比較!

1月の札幌の気温や服装は?平均や上旬下旬は?雪や靴は?寒さ対策は?

2月の北海道の気温や服装を紹介

2月の北海道の気温や服装!靴や寒さ対策は?気温差を日本各地と比較!

2月の札幌の気温や服装を紹介!雪や靴は?平均や天気は?

3月の北海道の気温や服装

3月の北海道の気温や服装!下旬は雪が降る?日本各地との気温差は?

冬の札幌/北海道の観光情報!

冬の札幌、北海道は、冬ならではの楽しめるスポットやなどがたくさんあります。

冬の北海道、札幌の観光情報はこちらの記事をチェック!

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

冬の北海道の旬の食べ物おすすめグルメ

冬の北海道の旬の食べ物!おすすめグルメを紹介!海鮮や名産品は?郷土料理は?

層雲峡温泉氷瀑まつりを紹介

【2022】層雲峡温泉氷瀑まつり!日程や花火大会の時間は?アクセス方法や服装は?

支笏湖氷濤まつりの日程や花火は?

【2022】支笏湖氷濤まつり!花火の時間は?読み方は?駐車場やアクセス方法も紹介!

冬の北海道のおすすめイベントを紹介

【2022】冬の北海道のイベントおすすめを紹介!中止情報も紹介!

2022さっぽろ雪まつり情報

【2022/中止】さっぽろ雪まつりの日程/期間は?イベント内容や中止情報!

紋別市のガリンコ号を紹介

【2022】紋別ガリンコ号!料金や予約は?運行時期やアクセス方法やツアーも!

北海道の冬の絶景を紹介

北海道の冬の絶景スポット22選!一度は行きたいおすすめや穴場は?

北海道でダイヤモンドダストを見れる場所や条件は?

北海道でダイヤモンドダストが見れる場所はどこ?気温や発生条件は?

他にも、様々な観光情報があるのでぜひチェックしてみてください!

最後に

今回は札幌市内や近郊にあるスキー場のオープン日など営業期間を紹介しました。

12月中には札幌のスキー場は全てオープンしておりスキーを楽しむことができます。

また札幌国際スキー場やサッポロテイネスキー場、キロロスノーワールド、中山峠スキー場などは5月上旬まで営業しているところもあり、GWまでスキーを楽しむことができます。

札幌の冬にスキーを楽しみましょう!


ぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

たけ
北海道の観光や暮らしに関する記事を400記事以上作成。 自分の『体験/経験 /取材』と情報が偏らない様にしっかりと調べた内容をまとめ、北海道に関する情報を配信しています。