北海道のワカサギ釣りおすすめの場所/ポイント!解禁時期は?札幌近郊は?手ぶらは?

あそびば北海道です!
この記事では、
北海道のワカサギ釣りの
✔︎道央/札幌近郊スポット
✔︎道北のスポット
✔︎道南のスポット
✔︎道東のスポット
✔︎服装や持ち物
などを紹介しています。

冬の北海道の、
人気のアクティビティの一つ
「ワカサギ釣り」
広い北海道には各地に、
ワカサギ釣りスポットがあります。
今回は、北海道のおすすめ、
ワカサギ釣りポイント、場所を紹介!
手ぶらで楽しめるのは?
ワカサギ釣り解禁時期や、
札幌近郊のワカサギ釣りスポットは?
など冬の北海道でワカサギ釣りを
楽しみましょう!



北海道のワカサギ釣りポイント【道央/札幌近郊】

北海道道央のワカサギ釣りポイント

北海道の冬の楽しみの一つ
「ワカサギ釣り」

ワカサギ釣りは、
ワカサギの群れに当たると、
竿を入れては釣れて、
入れては釣れと、
普段釣りをしない人でも楽しめます!

そして釣ったワカサギをその場で、
すぐてんぷらにして食べるのは絶品!

今回は、
北海道の手ぶらでも行ける、
おすすめのワカサギスポットを紹介!

まずは、
道央地方、札幌近郊の、
おすすめワカサギ釣りポイントを
紹介!

しのつ湖【新篠津村】

しのつ湖

札幌から車で約50分の、
新篠津村にある「しのつ湖」

札幌近郊の、
ワカサギ釣りポイントでも、
特に人気のあるスポット!

しのつ湖には、
「釣小屋という暖房付きの、
ビニールハウスがあり、
暖か環境でワカサギ釣りを、
楽しむこともできます。

椅子/竿/仕掛け/バケツなど、
ワカサギ釣りに必要な道具は、
一式レンタルすることができます!

暖房付きのビニールハウスで、
一式レンタルができる、
初めての方にも、
おすすめのワカサギ釣りポイント!

そばにあるレストランで、
食事をする際に、
500円で自分が釣ったワカサギを、
天ぷらに調理してくれます!

 

「たっぷの湯」という、
温泉が隣接されています。

釣り場は、
✔︎南釣場
✔︎北釣場
✔︎たっぷ釣場
の3つの釣場があり、
全てたっぷの湯ロビーで、
受付になります。

 

他にも、
バナナボートやバギーなどの、
冬のアクティビティも
用意されています!

基本情報
住 所新篠津村第45線北2番地
営業時間
  • 【平日】
    7:00~16:40(3時間利用可能)
  • 【土日祝】
    7:00/10:20/13:40
    各時間より3時間
  • 【夜釣り】
    17:00~20:00
    (たっぷ釣場のみ)
解禁時期12月下旬~3月上旬
 (天候などで変動あり)
T E L0126-58-3166
備 考
  • 土日祝は予約制
    (前日14時まで)
  • 平日は予約不要
  • 受付はたっぴの湯ロビー
料 金
  • 【釣り小屋】
    大人:2,600円/小学生:1,500円
    ※入浴券/釣り道具一式込み
  • 【外釣り/夜釣り】
    大人:2,000円/小学生:1,000円
    ※入浴券/釣り道具一式込み
  • 【外釣り 入浴券なし】1,000円
地図

 

とれた小屋ふじい農場【札幌】

とれた小屋ふじい農場ワカサギ釣り場

札幌市北区篠路にある、
とれたて小屋ふじい農場が、
茨戸川で冬の時期、
ワカサギ釣りスポットを開放!

ビニールハウスで作った、
ワカサギ釣りができる小屋も用意されています。

道具一式のレンタルもあり、
手ぶらでもOK!

初めての方は、
スタッフが餌の付け方や、
ワカサギ釣りのコツなどを教えてくれます。

自分で釣ったワカサギを、
天ぷらにできるコーナーも
用意されています!

茨戸川は他にも、
石狩方面に、
レンタルなどはないですが、
無料でワカサギ釣りができる、
スポットもあります。

基本情報
住 所札幌市北区篠路町拓北243-2
営業時間6:00~16:00
※売店/レンタルは8時~16時
解禁時期12月中旬~3月下旬
 (天候などで変動あり)
T E L011-773-5519
料 金
  • 【手ぶらセット】
    大人:3,500円/小人:2,000円
    ※レントハウス/道具一式
    ※午前(8時~12時) 午後(12時~16時)の入れ替え制
  • 【その他料金】
    ✔︎駐車場:700円
    ✔︎ワカサギ天ぷら:1人前500円
    その他単品レンタルあり
地図

 

桂沢湖【三笠市】

桂沢湖ワカサギ釣り

札幌中心部から、
約1時間30分の場所にある、
三笠市の「桂沢湖」

桂沢湖のボート乗り場周辺に、
ワカサギ釣りスポットが登場します。

桂佐湖のワカサギは、
甘みがあって美味しいと評判!

竿などのレンタル品もあるので、
手ぶらでワカサギ釣りも楽しめます。

テントのレンタルも行っています。

基本情報
住 所三笠市桂沢
営業時間9:00~16:00
解禁時期1月中旬~3月上旬
 (天候などで変動あり)
T E L01267-2-3997
(商工観光課商工観光係)
料 金
  • 【釣り穴使用料】300円
  • 【販売】
    ✔︎竿(餌/仕掛け付き):1,700円
    ✔︎仕掛け:350円
    ✔︎えさ:200円 他
  • 【レンタル】
    ✔︎竿(餌/仕掛け付き):1,200円
    ✔︎テント( 2~3人用):2,000円
    ✔︎椅子:200円
    ✔︎長靴:200円
    ※先着順
地図

 

ポロト湖【白老町】

ポロト湖ワカサギ釣り

札幌から車で約2時間の場所にある、
白老町の「ポロト湖」

湖に穴を開ける道具を、
レンタルすることができ、
自分で穴を開けて釣りを、
楽しむこともできます。

竿のレンタルは行っていませんが、
釣りセットが1,550円~購入することができます。

ワカサギ釣り用の、
テントのレンタルもあり、
1日1,500円でレンタルが可能!

営業が早朝からと、
他のワカサギ釣りスポットよりも、
営業が早いのも嬉しいポイント。

基本情報
住 所白老町ポロト湖
営業時間早朝~日没
解禁時期1月上旬~3月上旬
 (天候などで変動あり)
T E L0144-82-2216
(白老観光協会)
料 金
  • 【1日券】
    大人:500円/小人:200円
  • 【テントレンタル】
    1,500円
  • 【釣り竿セット販売】
    1,550円~
地図

 


北海道のワカサギ釣りポイント【道北】

北海道道北ワカサギ釣りポイント上記では、
道央地方のワカサギ釣りポイントを
紹介しました。

次は、
旭川などがある道北地方の、
ワカサギ釣りポイントを紹介します。

朱鞠内湖【幌加内町】

冬の朱鞠内湖

旭川から車で、
約1時間30分の場所にある、
幌加内町の「朱鞠内湖」

1年を通して、
釣りのスポットとして人気で、
冬にはワカサギ釣りを、
楽しむことができます。

テントやカセットヒーター、
荷物を運ぶのに便利な、
そりのレンタルなど、
レンタル品も充実!

広い湖各所でワカサギ釣りをすることができ、
スノーモービルで遠くの、
ワカサギ釣りスポットへの
送迎もあります。

自分で、
カセットコンロを持って行って、
釣ったワカサギをその場で、
すぐに天ぷらにして、
食べることもできます!

基本情報
住 所幌加内町朱鞠内
営業時間6:00~16:00
解禁時期1月上旬~4月上旬
 (天候などで変動あり)
T E L0165-38-2470
料 金
  • 【1日券】1,100円
  • 【駐車場】300円
  • 【レンタルセット】600円
  • 【竿セット】400円
  • 【レンタルテント】1,300円~
  • 【カセットヒーター】1,000円
地図

 

北海道のワカサギ釣りポイント【道南】

北海道道南ワカサギ釣りポイント

上記では道央、道北の、
ワカサギ釣りポイントを紹介しました。

次は、
函館などがある道南地方の、
ワカサギ釣りポイントを紹介します。

大沼公園【七飯町】

大沼公園ワカサギ釣り

函館から車で約40分の場所にある
「大沼公園」

北海道の、
ワカサギ釣りポイントの中でも、
快適にワカサギ釣りを楽しめる、
施設がそろっているスポット!

周辺にはいくつかの、
ワカサギ釣りスポットがあります。

✔︎小さな特設の橋からワカサギを釣る、
「浅橋わかさぎ釣り(釣り堀太公園)」

✔︎氷に穴を開けてワカサギを釣る、
「氷上わかさぎ釣り」

✔︎大沼公園の西にある、
西大沼にあるビニールハウスに、
板を敷いて、
そこからワカサギを釣れる、
「じゅんさい沼氷上ワカサギ釣り場」
などがあります。

 

どの釣場でも釣ったワカサギを、
唐揚げにしてくれる、
サービスもあります!

釣り竿のレンタルなどの、
レンタル品も充実しています。

基本情報
住 所
  • 【浅橋/氷上(太公園)】
    七飯町字大沼町1023-25
  • 【じゅんさい】
    七飯町字西大沼318-2
営業時間
  • 【浅橋/氷上(太公園)】
    9:00~16:00
  • 【じゅんさい】
    8:00~16:00
解禁時期
  • 【浅橋/氷上(太公園)】
    12月上旬~3月中旬
  • 【じゅんさい】
    1月~3月末
T E L
  • 【浅橋/氷上(太公園)】
    090-2810-7347
  • 【じゅんさい】
    080-4040-7575
料 金
  • 【浅橋ワカサギ釣り】
    1,500円(2時間制)
  • 【氷上ワカサギ釣り】
    大人:600円/小人:300円
    用具一式レンタル:500円
  • 【じゅんさい】
    大人:600円/小人:300円
    貸し竿:500円
地図

 

北海道のワカサギ釣りポイント【道東】

北海道道東のワカサギポイント

上記では、
道央、道北、道南の、
ワカサギ釣りポイントを
紹介しました!

次は、
道東地方にあるワカサギ釣りポイントを紹介!

阿寒湖【釧路】

阿寒湖ワカサギ釣り

マリモで有名な釧路の「阿寒湖」

阿寒湖は冬になると、
「あいすランド阿寒」が開催され、
様々な冬のアクティビティを始め、
ワカサギ釣りも
楽しむことができます!

遊漁とレンタル一式、
天ぷらサービス付きで1,500円で、
楽しむことができます。

スタッフが丁寧に釣り方を、
教えてくれるので、
初めての人でも安心です!

他にもあいすランド阿寒では、
✔︎スノーモービル
✔︎バナナボート
✔︎四輪バギー
✔︎スケート
などの冬のアクティビティも楽しめます。

基本情報
住 所釧路市阿寒湖町阿寒湖温泉
4丁目5-10
営業時間8:00~日没まで
(ワカサギ釣り時間)
解禁時期1月中旬~3月下旬
T E L0154-67-2057
料 金
1,500円
釣具一式/遊漁料/天ぷらサービス
地図

 

網走湖【網走】

網走湖ワカサギ釣り

網走中心部から車で10分ほどの
「網走湖」

ワカサギポイントは、
市街中心部から、
遠いところが多いですが、
網走中心部からとても
アクセスしやすスポット!

各種レンタルも充実していて、
手ぶらでワカサギ釣りを楽しめます。

「天ぷらセット」という、
鍋/油/天ぷら粉/箸/皿/コンロの
セットを1,000円で、
レンタルすることができ、
釣ったワカサギを自分ですぐに調理できます!

網走中心部からもアクセスしやすい、
人気のワカサギ釣りポイントです。

基本情報
住 所網走市字呼人823-2
営業時間8:30~16:00
解禁時期1月上旬~3月下旬
T E L0152-48-2289
料 金
  • 【セット料金】
    大人:1,800円/小学生:1,400円
    遊漁料/竿セット/穴あけ料/イス
  • 【遊漁料】
    大人:800円/小学生:400円
  • 【レンタル】
    ✔︎貸し竿:200円
    ✔︎仕掛け:300円
    ✔︎エサ:200円
    ✔︎穴あけ料:300円
    ✔︎貸しイス:100円
    ✔︎2人用テント:2,000円
    ✔︎3人用テント:3,000円
    ✔︎4人用テント:4,000円
    ✔︎天ぷらセット:1,000円
地図

 

他にもツアーで利用されるワカサギポイントもある!

今回紹介したのは、
個人で行っても手ぶらで楽しめる、
おすすめのワカサギ釣りポイント!

北海道には、
まだまだワカサギ釣りが楽しめる、
スポットがたくさんあります。

今回紹介していないスポットでも、
ツアーで利用される、
ポイントもあります!

ツアーでワカサギ釣りを
楽しむ場合は、
ツアーで竿などを用意してくれます。

また、
今回紹介していないところは、
竿のレンタルがないところが多く
どちらかというと、
道具が揃っている人向けの、
ポイントが多いです。
(レンタルがあるところもあります。)

初めての方や道具がない人は、
上記のおすすめスポットを
ぜひ参考に!

ワカサギ釣りの服装や持ち物

ワカサギ釣り真冬の北海道の外で行う、
ワカサギ釣りはかなり寒いです。

アウターにマフラーのような、
普段外に出かけるような服装じゃ、
寒くて耐えられません。

かり中に着込んで、
スキーウェアを着るのがおすすめです。

手袋もスキー用などを
重ねて履いたりするのがおすすめ。

 

そして見落としがちなのが靴です!

冬靴でもかなり足が冷たくなるので、
スノーブーツなどの丈が長い靴で、
靴下を重ねて履くなど対応をしましょう。

ワカサギ釣りに行く場合の服装
  • ヒートテック
  • 長袖シャツ
  • セーター
  • トレーナー
  • ヒートテックタイツ
  • ズボン
  • 靴下
  • 毛糸の靴下
  • スキーウェア上下
  • 軍手
  • スキー手袋
  • ネックウォーマー

私は、
朱鞠内湖にワカサギ釣りによく行くのですが、
上記の様な服装で行きます。

ぜひ参考に!

しのつ湖や大沼公園など、
ビニールハウスなどがある場所は、
ここまで厚着をしなくても
大丈夫ですが、
カイロを持って行ったり、
いつもより少し暖かい格好を
心がけましょう。

ワカサギ釣りに持っていくと便利なもの

今回紹介した、
ワカサギ釣りスポットは、
竿などレンタルしてくれるとこで、
手ぶらで行けますが、
持っていくと便利なものもあります!

 

【軍手】
餌をつけるときなどに役立ちます。
厚手ので袋では、
なかなか餌をつけづらいので、
餌をつける用の、
汚れてもいい軍手があると便利です。

はさみ】
餌を切るときに役立ちます。
100円ショプなどの、
ハサミでもなんでもOK。

【ワカサギを持って帰れるもの】
基本的には、
ビニール袋などでも問題ないですが、
新鮮な状態で持って帰りたい場合は、
バケツなどがあると便利です。

手ぬぐい/タオル】
手で魚をつかんだりするので2,3枚あると便利です。

【カイロ】
寒いので多めに持って行きましょう。

【カセットコンロ・調理器具】
ワカサギを釣って、
その場で食べたい人にオススメ。

冬の北海道の気温や服装は?

2月の北海道の気温や服装を紹介

北海道の冬は寒いとわかっていても、
実際にはどれほど寒いのか?

服装などは?など気になります。

冬の北海道の気温や服装をまとめた、
記事を参考に暖かい格好をしましょう!

12月の北海道の気温や服装を紹介

12月の北海道の気温や服装!雪は?靴は?気温差を日本各地と比較!

12月の札幌の気温や服装を紹介

12月の札幌の気温や服装を紹介!平均気温や上旬/下旬は?過去の気温や雪道は?

北海道函館の12月の気温や服装は?雪は降る?積もる?靴は?

12月の旭川や富良野の気温や服装は?雪や天気は?積雪や靴は?

1月の北海道の気温や服装を紹介

1月の北海道の気温や服装!雪道の靴は?温度差を日本各地と比較!

1月の札幌の気温や服装は?平均や上旬下旬は?雪や靴は?寒さ対策は?

函館の1月の気温や服装を紹介!靴は?天気や雪は?平均は?

2月の北海道の気温や服装を紹介

2月の北海道の気温や服装!靴や寒さ対策は?気温差を日本各地と比較!

2月の札幌の気温や服装を紹介!雪や靴は?平均や天気は?

2月の函館の気温や服装を紹介!雪や靴は?平均や天気は?

3月の北海道の気温や服装

3月の北海道の気温や服装!下旬は雪が降る?日本各地との気温差は?

冬の北海道旅行の持ち物リストは、
こちらの記事をチェック!

冬の北海道の持ち物リスト

冬の北海道旅行の持ち物リスト!必需品や靴・防寒具は?2泊3日の荷造りや便利な物も!

冬の北海道の観光情報!

北海道のおすすめスキー場を紹介

冬の北海道といえば、
スキーを始めこの時期しか楽しめないものが、
たくさんあります。

冬の北海道の観光情報は、
こちらの記事をチェック!

2020年北海道の冬のイベントおすすめ!札幌や函館は?旭山動物園や雪まつりは?

北海道の冬の絶景を紹介

冬の北海道で一度は行きたい絶景スポット22選!おすすめや穴場は?

北海道のおすすめスキー場を紹介

北海道おすすめスキー場を紹介!アクセスしやすい人気のゲレンデは?面積が大きいのは?

札幌市内近郊のおすすめのスキー場

札幌市内/近郊のスキー場おすすめを紹介!料金が安いのは?ナイターや初心者は?

冬の北海道の旬の食べ物おすすめグルメ

冬の北海道の旬の食べ物!おすすめグルメを紹介!海鮮や名産品は?郷土料理は?

【2020】ガリンコ号の料金や予約は?運行期間やアクセス方法は?流氷ツアーや服装は?

冬の北海道でレンタカーの運転は危険?

冬の北海道でレンタカーの運転の事故の危険は?4WDは必要?初心者は?

北海道で流氷が見れる場所はどこ?時期やツアーは?どこからくる?

最後に

今回は、
北海道でおすすめの、
ワカサギポイントを、
紹介しました。

冬の北海道の、
楽しみの一つワカサギ釣り!

レンタルなどが充実していて、
手ぶらで行けるスポットも多くあります。

また、
ビニールハウスが用意されていて、
暖か環境でワカサギ釣りを楽しめる、
スポットもありま。

ただワカサギ釣りは、
本当に寒いのでしっかりと、
暖かい格好で楽しみましょう!


ぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

アバター
たけ
北海道の観光や暮らしに関する記事を400記事以上作成。 自分の『体験/経験 /取材』と情報が偏らない様にしっかりと調べた内容をまとめ、北海道に関する情報を配信しています。