卒業旅行で北海道へ行く際のおすすめ観光プランや温泉などを紹介!

卒業旅行で北海道へ行きたい!そう思っている方も多いと思います。

今回は卒業旅行で北海道へ観光へ行こうと考えてる方へのおすすめの北海道観光プランを紹介します。

またおすすめの温泉なども紹介!
卒業旅行の北海道で素敵な思い出をたくさん作りましょう!



卒業旅行で北海道へ!おすすめ観光プラン!

卒業旅行で北海道へ行こうと考えてる人も多いと思います。

今回は卒業旅行で北海道へ行く際のおすすめの観光プランを紹介します!

 

卒業旅行となるとみんなでどこへ行く?など考えるのも楽しみの一つだと思います。

なのでモデルプランは細かく紹介するのではなく、
ざっくりとした無理のないプランを紹介します!

それを参考にみんなで旅行プランを立ててみてください!

もし聞きたいことなどあればご連絡いただければ相談に乗りますのでぜひご連絡ください!

 

卒業旅行シーズンの北海道は寒い!

まず初めにお伝えしたいのが、
卒業旅行シーズンと言われる『2月・3月』の北海道は冬の時期です!

北海道の中でも比較的暖かい札幌や函館でも3月中旬〜下旬頃まで中心部にも雪が残っています。

 

北海道の中でも寒い地域になる旭川は、4月上旬頃に街の雪もなくなってくるといった感じになります。

 

3月の札幌の平均気温が、
最高気温4℃ 最低気温-2.9℃と
もちろん下旬になるにつれて気温は暖かくなりますが、他の都府県と比べるととても寒いです。

 

そこで注意が必要なのがレンタカーでの観光!

北海道はレンタカーがあると効率よく観光することができますが、
卒業旅行シーズンとなると道路に雪が積もっているので雪道の運転に慣れていない方はとても危険です。

 

卒業旅行シーズンの北海道観光でレンタカーを利用するのはおすすめできません。

特に免許取立ての方はレンタカーの利用は避けるようにしましょう。

2月の北海道の気温や服装

3月の北海道の気温や服装

冬の北海道旅行でレンターは危険?

 

 

 

北海道へ卒業旅行おすすめ観光プラン
⑴ 札幌/小樽近郊

卒業旅行でおすすめの北海道の観光地『札幌・小樽近郊』

札幌は北海道の主要都市で、
様々な観光スポットや美味しいグルメがあります。

また北海道の人気の観光スポット小樽へもJRで、
35分ほどで行くことができます。

 

また温泉を楽しみたい方も札幌中心部から
バスで1時間ほどで行くことができる『定山渓』という温泉街があります。

北海道でも有名な登別温泉はバスで約2時間ほど!

 

他にもスキーを楽しみたい方は、
ルスツやキロロへバスで約2時間。
札幌市内にも人気のスキー場があります。

 

旭山動物園がある旭川市へは、
JRで1時間30分 バスで2時間30分ほどで行くことができます。

 

札幌市内は地下鉄や市電があり
バスも便数が多いのでレンタカーを借りなくても不便なく観光することができます。

 

札幌を拠点に色々な観光地へ行ったり、
また新千歳空港を利用することになるの飛行機の便数が多いのも魅力です!

 

【札幌観光おすすめ記事】

新千歳空港から札幌へのアクセス方法

札幌から小樽へのアクセス方法

札幌から旭川へのアクセス方法

札幌おすすめグルメまとめ

札幌おすすめホテルランキング

小樽おすすめグルメ!

小樽のおすすめホテル

 

 

札幌観光のおすすめ日数は?

札幌観光は2泊3日以上がおすすめです。

1泊2日だと札幌観光だけで終わってしまいます。

2泊3日以上は予定しましょう!

もちろん日数が長い方が色々な観光スポットに行くことができます。

3泊4日あれば札幌・小樽以外にもプラスして定山渓や旭川などもプランに入れることができます。

できれば3泊4日、
少なくても2泊3日がおすすめです。

 

 

札幌モデルプラン

【2泊3日プラン例① 札幌小樽観光】
《1日目》
◆新千歳空港から札幌へ
◆札幌中心部を観光をして札幌市内ホテルへ宿泊
《2日目》
◆札幌観光をして夕方小樽へ
◆小樽のホテルへ宿泊
《3日目》
◆朝から小樽観光
◆飛行機の時間に合わせて新千歳空港へ!
(小樽からJRでまっすぐ空港へ行けます。)

 

【2泊3日プラン例② 旭山動物園入り】
《1日目》
◆新千歳空港から札幌へ
◆札幌中心部を観光して市内ホテル宿泊
《2日目》
◆朝早めに旭川へ
◆旭山動物園観光
◆札幌へ戻って札幌市内宿泊
《3日目》
◆朝に小樽観光or札幌観光
◆飛行機の時間に合わせて新千歳空港へ!

 

【2泊3日プラン例③ 定山渓温泉入り】
《1日目》
◆新千歳空港から定山渓へ
◆定山渓温泉を楽しみながる定山渓で宿泊
《2日目》
◆宿をチェックアウトして札幌市内へ
◆札幌観光
◆札幌で宿泊
《3日目》
◆朝に小樽へ向かう
◆小樽観光
◆飛行機の時間に合わせて新千歳空港へ

 

 

北海道へ卒業旅行おすすめ観光プラン
⑵函館

北海道へおすすめの卒業旅行の観光地2つ目が「函館」

函館は日本の観光スポット魅力度ランキングでも1位を取るほどの人気のスポット!

有名な函館の夜景をはじめ、
五稜郭、赤レンガ倉庫、教会など街並みも素敵な観光地です。

港町なので美味しい海産物も楽しむことができ、
朝市では水槽に入っているイカを釣って調理してもらえるお店もあります。

また湯川温泉という温泉街もあるので温泉も楽しむことができます。

札幌へはJRで4時間ほどかかってしまうので基本的には函館観光のみになります。

【函館観光おすすめ記事】

函館おすすめホテルランキング

函館の夜景、函館山へのアクセス方法

函館おすすめグルメ

函館人気観光スポットや穴場

函館朝市を紹介!

 

 

函館観光のおすすめ日数は?

函館は北海道の一番南に位置し、
他の人気の観光地からは離れたところにあります。

もちろん周辺にも様々な素敵な市町村もありますが、
函館市内だけを観光するのが基本的になります。

2泊3日あれば函館市内を観光して楽しむことができます。

 

函館モデルプラン

【2泊3日プラン例①】
《1日目》
◆飛行機で函館へ。
◆ホテルにチェックインし観光、宿泊
《2日目》
◆朝市を楽しむ
◆函館観光
◆夜に函館山
《3日目》
◆函館観光をして飛行機の時間に合わせて空港へ

 

 

北海道へ卒業旅行おすすめ観光プラン
⑶ゆっくり温泉

卒業旅行で北海道でゆっくり温泉を楽しみたい方は、
札幌の「定山渓
北海道でも有名な温泉地「登別」
札幌からもアクセスしやすい「洞爺湖」
旭川から車で1時間半ほどの場所にある「層雲峡」
釧路市のマリモで有名な阿寒湖のある「阿寒湖温泉」
小樽にある「朝里川温泉」
千歳市にある「支笏湖』
スキーで有名な『ニセコ』

他にも上記で紹介した函館の「湯川温泉」も人気の温泉スポットです。

レンタカーを使用しないで比較的アクセスしやすく、
長期で旅行日数が取れない場合の卒業旅行におすすめの温泉は
『定山渓』『登別』『朝里川温泉』『湯川温泉』がおすすめ

 

 

それぞれの温泉地のポイント

《定山渓》
定山渓は、札幌中心部からバスで1時間ほどで到着することができます。

定山渓にはビューホテルという遊べる大きなプールがあります。

温泉街もあり、
豊平峡など自然豊かな風景を楽しむことができます。

札幌からもアクセスしやすいのですが、
札幌市内から定山渓へ出ているバスの最終が15時なので札幌観光を楽しみながら定山渓に連泊するとなるととても効率が悪くなってしいます。

上記の札幌のプランで紹介したように、
新千歳空港からまっすぐ定山渓へ行って2日目には市内へ行く、
最終日前日に定山渓へ行き宿泊するなど旅のはじめか最後に持ってくるのがおすすめです。

 

《登別》
北海道1の温泉街登別!

登別は新千歳空港からバスで約1時間ほど

宿によっては新千歳空港から無料の送迎バスも運行しています。

登別には様々な観光スポットもあり、
「地獄谷」「登別熊牧場」「マリンパークニクス」「伊達時代村」また温泉街も楽しむことができます。

日数が少ない場合は登別温泉付近の観光になってしまいますが、
旅行日数をお多く取れる場合は登別から札幌へというプランを組むこともできます。

 

《朝里川温泉》
小樽駅からバスで約30ほどの場所にある「朝里川温泉」は、登別や定山渓のような温泉街らしい温泉街はありませんが小樽からアクセスしやすく人気の温泉宿もあります。

また定山渓とは違い小樽駅から朝里川温泉へ運行しているバスの最終が21時15分と夜の便があるのも嬉しいポイント!

小樽観光を夜まで楽しんでから朝里川温泉へ行くことができます。

札幌・小樽観光のプランにも入れやすいです。

 

《湯川温泉》
函館の湯川温泉はバスで約20分
市電で約30分ほどの場所にあります。

市電もバスも最終が21時台と夜まで函館市内を観光して湯川温泉まで行くことできます。

湯川温泉は函館空港にとても近く車で約5分!

フライトの時間までゆっくり過ごすことができます。

湯川温泉近くにある「函館市熱帯植物園」では温泉に入る猿を見ることができます。

 

 


最後に

今回は、卒業旅行で北海道へ行く際のおすすめ観光地やプランなどを紹介しました。

北海道は広く様々な観光スポットがありますが、
日数や予算などを考慮し、
決まった日数、時期的な問題も含めると札幌近郊や函館近郊がおすすめです!

上記のプランなども参考に自分たちの旅行プランを考え素敵な思い出を作りましょう!


ぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です