函館山のアクセス方法!市電やバスは?車は?金森赤レンガ倉庫や湯の川からは?

函館の綺麗な夜景が楽しめる「函館山」
函館観光の定番スポットで必ずプランに入れたいスポットでもあります。
今回はそんな函館山へのアクセス方法を紹介します!
市電やバスでのアクセス方法!
車でのアクセス方法や駐車場!
金森赤レンガ倉庫や函館駅、
湯の川温泉からのアクセス方法など、
函館山へのアクセス方法を徹底解説!


函館山山頂への行き方は全部で4つ

函館山の夜景

函館の夜景を楽しめる、
函館山山頂へは、
全部で4つの行き方があります!

  • 最も一般的な「ロープウェイ」
  • 安く山頂まで行ける
    「函館山登山バス」
  • 車で山頂へ※夜景の時間は通行止め
  • 登山で山頂へ

の4つの山頂への行き方があります。

他にも、
函館山観光を組んでいる「観光バス」
「タクシー」※山頂でタクシーは拾えない。
といった方法もあります。

 

函館山ロープウェイ基本情報

住 所
函館市元町19-7
(函館山ロープウェイ山麓駅)
営業時間
  • 【4月25日~10月15日】
    始発10:00/上り最終21:50/下り最終22:00
  • 【10月16日~4月24日】
    始発10:00/上り最終20:50/下り最終21:00

※当面の間短縮時間で営業
始発11:30/上り最終20:50/下り最終21:00

往復料金
  • 大人:1,500円(中学生以上)
  • 小人:700円
地 図

函館山山頂へ行くのに、
最も一般的なのが「ロープウェイ」

ロープウェイの名前は、
「函館山ロープウェイ山麓駅」

なので函館山の夜景を楽しむ場合は、
「函館山ロープウェイ山麓駅」へ、
向かいましょう!

ロープウェイは15分間隔で、
運行しています。
《毎時00分/15分/30分/45分》

混雑時には5分~10分間隔で、
運行する場合もあります。

ロープウェイ乗車時間は約3分

 

函館山登山バス基本情報

乗車バス停
函館駅前(4番のりば)
東横イン函館朝市前→
函館国際ホテル→明治館前→
十字街→登山口→函館山
片道運賃
  • 大人:400円
  • 小人:200円
函館駅前発時刻
16:00/16:30/17:00/17:30/
18:00/18:30/19:00
運行期間
4月上旬~11月上旬

函館山山頂へ直接行くことができる、
「函館山登山バス」は、
片道400円と低価格で山頂まで、
行くことができます。

函館駅前発で、
函館市内を回り山頂へ直接向かいます。

山頂から市内へも、
バスが運行しています。

しかし、
冬の期間は運休になるので、
冬の間はロープウェイで、
山頂へ行くことになります。

 

夜景の時間は車で山頂まで行けない

函館山山頂へは、
車で行くこともできますが、
夜景の時間帯は通行止めになります。

通行止め時間帯

【4月25日~9月30日】
17時~22時

【10月から冬季閉鎖まで】
16時~21時

また冬期は日中も通行止めになります。

夜景を見に車で行く場合は、
ロープウェイ乗り場まで行き、
ロープウェイで山頂に行くことになります。

 

登山でも函館山山頂へ行ける!

函館山は登山道も整備されていて、
登山で山頂まで行くこともできます。

標高334mの急な山でもないので、
登山というよりハイキング気分でも、
登ることができます。

登山コースもいくつかあり、
山頂へ行く一般的なコース
「旧山道コース」は、
約1時間ほどで山頂へ、
行くことができます。

行きは登山、帰りはロープウェイ
といった登山方法も可能。

思いつきでも登れるほどの山なので、
時間に余裕がある方は、
歩いて山頂まで行くのも、
一つの手段です!

冬期は、
登山道は封鎖されるので、
冬の間はロープウェイで、
山頂に行くことになります。

登山道詳細ページ

 

函館山山頂への行き方まとめ

ロープウェイ
  • 最も一般的
  • 冬期はロープウェイ一択
  • 往復1,500円
  • 15分間隔で運行
函館山
山頂バス
  • 片道400円と一番安い
  • 函館駅前から市内を回り
    山頂へ
  • 運行期間は4月~11月上旬
  • 夜景の時間帯は山頂へ
    行けない
  • 冬季閉鎖
登山
  • 山頂まで約1時間
  • 気軽に登れる山
  • 冬期は閉鎖

基本的に山頂へ行くのは、
ロープウェイが一般的になります。

冬の間は、
ロープウェイでのみ山頂へ行くことができます。

冬期以外はロープウェイ以外にも、
函館山山頂バスもおすすめ!


函館山ロープウェイへ市電で行く方法

函館市電十字街駅函館山ロープウェイへ、
市電で行く場合は、
【十字街】が最寄り駅になります。

十字街駅から、
ロープウェイ乗り場までは、
約600m 徒歩約10分

 

十字街で降りて、
函館山が見える方向へ歩きます。

函館市地域交流街づくりセンター

二つ目の左側交差点を左折!
「函館地域交流まちづくりセンター」
(上記の写真の建物)
のある交差点!

あとはそのまま道なりに進むと、
ロープウェイ乗り場に到着できます。

函館駅から市電で
函館山ロープウェイ

市電函館駅前

函館駅の近くにある市電、
「函館駅前」から、
『函館どつく行き』または
『谷地頭行き』乗車で、
ロープウェイ最寄駅の十字街へ、
行くことができます。

【料金】大人210円/小児110円

【所有時間】約10分
『函館駅』
⬇︎
市役所前
⬇︎
魚市場通
⬇︎
『十字街』

湯の川温泉から市電で
函館山ロープウェイ

函館市電湯の川温泉

湯の川温泉街には、
「湯の川」と「湯の川温泉」と言う、
市電の駅があります。

どちらの駅からも、
『函館どつく行き』または
『谷地頭行き』乗車で、
ロープウェイ最寄駅の
十字街へ行くことができます。

【料金】大人260円/小児130円

【所有時間】約36分(19駅)
『湯の川』
⬇︎
『湯の川温泉』
⬇︎
函館アリーナ前
⬇︎省略
五稜郭公園前
⬇︎省略
函館駅前
⬇︎省略
『十字街』

函館山ロープウェイへバスで
行く方法

函館山ロープウェイへ、
バスで行く場合は、
日中の時間帯と夕方以降で、
運行バスが変わります。

【日中時間帯】
函館駅前発 9:00~17:40
(4番乗り場)

元町・ベイエリア周遊号」

大人210円/小人110円

【夕方以降時間帯】
函館駅前発 16:40~20:30
(4番乗り場)

「函館山ロープウェイ接続シャトルバス」

大人240円/小人120円

日中にロープウェイへ運行している、
「元町・ベイエリア周遊号」は、
函館中心部を周遊するバスで、
様々な人気スポットへ行くことができます。

元町・ベイエリア周遊号ホームページ

 

夕方以降に、
ロープウェイへ運行している、
「函館山ロープウェイ接続シャトル」
《函館駅前4番のりば》を出発し、
《函館国際ホテル》
《明治館前》
《十字街》
《ロープウェイ前》
へ運行しています。

函館山ロープウェイ接続シャトル時刻ページ

 

函館山ロープウェイへ
車で行く方法

函館山ロープウェイ駐車場

函館山ロープウェイには、
✔︎市営駐車場47台
✔︎民営駐車場39台
合計86台の駐車場があります。

函館山ロープウェイの、
すぐそばにあるので、
ナビで【函館山ロープウェイ】
検索で行くことができます。

【駐車料金】
最初の1時間200円
以降30分毎に100円

【住所】
函館市元町19-7

駐車場は以前は無料で、
利用できましたが、
2020年から有料になったので、
注意しましょう。

 

金森赤レンガ倉庫から
函館ロープウェイの行き方

金森赤レンガ倉庫

函館の人気観光スポット、
金森赤レンガ倉庫を観光してから、
函館山へ向かう人も多いと思います。

金森赤レンガ倉庫から、
ロープウェイへは、
【徒歩】または【バス】が
おすすめです!

徒歩で行く

金森赤レンガ倉庫から、
函館山ロープウェイへは、
約800m  徒歩約15分ほどで、
行くことができます。

歩いて行ける距離なので、
函館の街を散歩しながら、
向かうのもおすすめです。

タクシーで行く

金森赤レンガ倉庫から、
ロープウェイまでは、
タクシーで約560円になります。

3人以上で割り勘をすれば、
バスよりも安くなります。

金森赤レンガ倉庫の、
最寄りの市電駅は十字街なので、
市電で行くとう言う選択は、
なくなります。

バスで行く場合は、
日中は「元町・ベイエリア周遊号」が、
金森赤レンガ倉庫からも、
運行してるので、
日中はバスで行くこともできますが、
夕方以降の、
「函館山ロープウェイ接続シャトルバス」は、
金森赤レンガ倉庫からは、
運行していません。

また、
日中は片道210円
夕方以降は片道240円なので、
3人以上で、
タクシーを利用した場合より、
バスの方が高くついてしまいす。

2人で利用した場合も、
数十円の差になります。

 

金森赤レンガ倉庫から、
ロープウェイまで行く場合は、
徒歩で行くか、
タクシーでいきましょう!

函館空港から函館駅の行き方

今回は、
函館山へのアクセス方法を、
紹介しました。

函館へ観光に行く際に、
函館空港を利用する方も
多いと思います。

函館空港から函館市街への行き方は、
こちらの記事をチェック!

函館空港から函館駅までのアクセス!バスやタクシー料金は?電車やレンタカーは?

函館観光のモデルコースを紹介!

函館には様々な
観光スポットがあります。

初めての函館観光。

どのように観光すればいいのか、
迷う人も多いと思います。

函館観光のモデルコースを
作成しているので、
迷った方は是非参考に!

函館モデルコース!半日や1日は?1泊2日や2泊3日は?おすすめスポットは?

 

函館のホテル情報は、
こちらをチェック!

【2020】函館ホテルおすすめランキング!朝食が人気なのは?温泉や駅前は?

函館の安いホテル!おすすめや素泊まり!1人やファミリーに人気なのは?温泉は?

函館のペットと泊まれるホテル

函館のペット可の一緒に泊まれるホテル・宿を紹介!猫も可能なのは?おすすめや安いのは?

札幌から函館/函館から札幌へのアクセス方法

函館から札幌は距離が遠いけど、
せっかく北海道の来たからには、
函館も札幌も行きたい!
そんな人も多いと思います。

札幌から函館へのアクセス
函館から札幌へのアクセス方法は、
こちらの記事をチェック!

札幌から函館の行き方は?JRやバスは?車や距離は?高速の料金は?

函館から札幌までの行き方!高速バスやJRは?車の高速料金や飛行機は?距離は?

札幌の夜景スポットを紹介

札幌のおすすめ夜景スポットアイキャッチ

函館の夜景は有名ですが、
実は札幌の夜景は、
現在の日本三大夜景スポットに、
選べれる日本屈指の、
綺麗な夜景を楽しめる街でもあります。

函館の夜景もいいけど、
札幌の夜景も気になる!

そんな方は、
札幌の夜景スポットもチェック!

札幌のおすすめ夜景スポットアイキャッチ

札幌の夜景スポット!無料なのは?車から楽しめるのは?穴場や人気/おすすめは?

最後に

今回は、
函館の夜景スポット「函館山」への、
アクセス方法を紹介しました。

函館山山頂へ行くには、
基本的にはロープウェイで、
行くことになりますが、
バスや登山などでも行くことができます。

是非参考に函館山の素敵な夜景を楽しみましょう。


ぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

アバター
たけ
北海道の観光や暮らしに関する記事を400記事以上作成。 自分の『体験/経験 /取材』と情報が偏らない様にしっかりと調べた内容をまとめ、北海道に関する情報を配信しています。