小樽から札幌までの行き方!JRやバスは?車や高速料金は?

北海道の人気の観光スポット小樽!
小樽は札幌の隣の街で、札幌はもちろん新千歳空港などともアクセスがいい場所にあります。
今回はそんな小樽から札幌へのアクセス方法を紹介します!
JRでのアクセス方法や料金は?
バスで行き方は?車での所有時間や高速料金は?などなど
小樽から札幌へのアクセス方法を紹介します!



JRで小樽から札幌へ行く方法!

北海道の人気の観光スポット小樽市!

小樽は札幌の隣町で新千歳空港からもアクセスしやすい場所にあります。

新千歳空港からまっすぐ小樽へ行き、
札幌へ行くという観光プランを立てる人も多いと思います。

今回は小樽から札幌へのアクセス方法を紹介します。

 

まずはJRで小樽から札幌へのアクセス方法を紹介します!

 

JRで小樽から札幌への行き方

小樽駅から札幌へは、
函館本線の「快速エアポート」をはじめ、「区間いしかりライナー」他にも
普通列車で江別行き、岩見沢行き、苫小牧行きなどを利用して札幌へ行くことができます。

どの電車も乗り換えなしでまっすぐ札幌へ行くことができます。

 

また小樽で観光する場合、

小樽運河や小樽中心部の「小樽駅」

オルゴール堂などがある堺町本通りにも近い「南小樽駅」

ウイングベイ小樽やグランドパーク小樽に近い「小樽築港駅」

があります。

札幌へ向かう場合は、
小樽→南小樽→小樽築港でどの電車もこの3つの駅に停車します。

 

 

小樽から札幌へのJRの所有時間や料金は?

 

小樽駅から札幌駅までは、

快速エアポートを利用すると32分で札幌へ!

区間いしかりライナーを利用すると約39分〜約50分で札幌へ行くことができます。

普通列車を利用する場合は、約45分〜約50分で札幌へ行くことができます。

 

一番早く行くことができる快速エアポートを利用すれば32分で札幌へ到着することができます。

 

小樽駅から札幌駅までの料金は750円 

また指定料金がプラス530円で利用できます。

南小樽、小樽築港からも同様の750円で札幌駅へ行くことができます。

《小樽駅から札幌駅》

【所有時間】快速エアポート利用で32分

【料金】750円 プラス530円で指定席

 

 

小樽駅から札幌駅のJR時刻

小樽駅から札幌駅へは普通列車も入れると、
5:45発〜23:16の最終まで運行されています。

 

5時台から7時台までは普通列車のみが運行していて、
8時台から快速や快速エアポート、区間いしかりライナーが19時台まで運行しています。

その後20時台から23時台まで普通列車が運行しています。

 

日中は10分〜20分ほどの間隔で運行しています。

一番早い快速エアポートは大体30分間隔になります。

時間に厳密に行動していない場合はそこまで出発時間などは気にしなくても頻繁に運行していますが、時間に厳密に行動している場合は快速エアポートの出発時間などしっかりチェックしておきましょう。

 

詳しい時刻表はこちらのサイトから。

小樽駅から札幌駅時刻表サイト

 

 

JRで小樽から札幌まとめ

【利用路線】函館本線(快速エアポート/区間いしかりライナーなど)

【料金】750円(指定席+530円)

【所有時間】32分(快速エアポート利用時)

【運行間隔】日中は約10分〜20分(快速エアポートは日中約30分間隔)

 

 

 


バスで小樽から札幌へ行く方法!

上記では小樽から札幌までJRで行く方法を紹介しました。

次は小樽から札幌へバスでのアクセス方法を紹介します!

 

 

小樽からバスで札幌へ行く方法

小樽から札幌までバスで行く場合は、

「北海道中央バス」「JR北海道バス」が運行している『高速おたる号』を利用して行くことができます。

 

札幌へ行くバスは、
「円山経由」「北大経由」「望洋台経由」の3種類があり、
どの経由のバスも札幌駅へ行くことができます。

円山経由と北大経由は「小樽駅」から出発しており、
望洋台経由は「小樽築港駅」から出発になります。

グランドパーク小樽に宿泊して札幌へ向かう方は望洋台経由がおすすめ!

 

円山経由も北大経由も小樽駅から小樽市内の各バス停を経由して札幌へ向かいますが一番分かりやすのが小樽駅になると思います。

 

また円山経由は高速おたる号以外にも、小樽から円山経由と同じルートになる、
高速よいち号/こうそくいわない号/高速しゃこたん号/高速ニセコ号を利用しても行くことができます。

 

 

円山経由も北大経由も、望洋経由も札幌駅へ行くことができますが、
それぞれ札幌市内の人気の観光スポットなどに停まるのは変わってきます。

【円山経由主な観光スポット停車バス停】
円山/道立近代美術館/北1条12丁目・7丁目・4丁目(大通公園)/時計台

【北大経由主な観光スポット停車バス停】
北海道大学

【望洋台主な観光スポット停車バス停】
円山/道立近代美術館/北1条12丁目・7丁目・4丁目(大通公園)/時計台

 

小樽駅の乗り場は、
中央バス、JR北海道バス共に
円山経由は1番乗り場
北大経由は2番乗り場

 

 

小樽から札幌へのバスの所有時間や料金

 

小樽から札幌への所有時間は約53分から約1時間10分ほど
で札幌へ到着することができます。

円山経由:約1時間3分(小樽駅〜終点札幌駅前ターミナル)
北大経由:約1時間1分(小樽駅〜終点札幌ターミナルまで)
望洋台経由:約1時間8分(小樽築港〜終点札幌駅前ターミナル)

 

料金は片道620円 往復1,160円

で小樽から札幌へ行くことができます。

 

小樽から札幌へのバスの運行時間は?

小樽から札幌へのバスも多くの便が1日に出発しています。

 

【円山経由】

円山経由は平日は
6:25〜最終の21:55まで
土日は6:35〜最終の21:25まで運行しています。

高速よいち号や高速いわない号、高速ニセコ号、高速しゃこたん号も入れると、
始発から19時台の便まで5分〜15分間隔で運行しています。

 

【北大経由】

北大経由は
平日6:50〜最終20:40まで
土日7:10〜最終20:40まで運行しています。

始発から8時台までは20分〜30分間隔で運行し、
その後は1時間間隔の運行がほとんどになります。

 

【望洋台経由】

望洋台経由は
平日6:30〜最終13:45まで
土日6:30〜最終13:25まで

始発から10時台までは約1時間間隔、その最終まで約30分間隔の運行になります。

 

円山経由はとても便が多く、北大経由が便が少なめですが、
どちらも小樽駅から運行しています。

どちらも札幌駅に行くことができるので、
どちらかに乗らないと行くことができないところに行くという場合以外は、
どっちのバスに乗っても料金も所有時間もさほど変わらないので、タイミングよくきたバスに乗車しても問題ありません。

詳しい時刻表は中央バスサイトをチェック!

中央バス時刻表

 

バスで小樽から札幌まとめ

【利用バス】中央バス.JR北海道バス「高速おたる号」
(円山経由は高速よいち号/こうそくいわない号/高速しゃこたん号/高速ニセコ号を利用しても札幌へ行くことができます。)

【料金】片道620円 往復1,160円

【所有時間】約53分〜1時間10分ほど

【運行間隔】日中5分〜15分(円山経由)

 

 

小樽から札幌へはJRとバスどっちがおすすめ?

上記ではJRとバスで行く方法を紹介しました。

ではJRとバスではどっちがおすすめなのでしょうか?

 

料金はJRが750円 バスが620円と120円バスの方が安いです。

しかし所有時間はJRが快速エアポート利用で32分。
バスは約1時間とJRの方が30分ほど早く到着することができます。

 

またJRは小樽駅、南小樽駅、小樽築港とあります。

バスは小樽駅から小樽市内(花園公園通/住吉神社/奥沢口/潮見台)
小樽築港(望洋台経由のみ)が乗り場なります。

基本的には観光となると小樽駅もしくは南小樽駅を利用することが多くなります。

またバスを利用すれば大通公園までバスで行くことができます。

 

120円の差をどう感じるか人それぞれではありますが、
札幌駅へ行く場合は快速エアポートを利用すれば30分早く到着することができるので、JRの方がオススメです。

しかしホテルが大通方面などの場合で先にチェックインをしたい場合はバスを利用してまっすぐ大通へ行くのもありです。

 

 

基本的にはJRがおすすめ!

大通公園付近へ行きたい方はバスの選択もあり!

と考えてみましょう。

 

 

 

車で札幌から小樽へ行く方法!

上記ではJRとバスで小樽から札幌へ行く方法を紹介しました。

レンタカーなどを利用して小樽から札幌へ行く人も多いと思います。

次は小樽から札幌へ車で行く方法を紹介します。

小樽から札幌までは高速道路も通っているので高速道路を利用していくこともできます。

 

 

高速を利用して小樽から札幌へ!高速料金は?

小樽から札幌までは高速が通っているので高速を利用して行くことができます。

 

 

 

【小樽駅から札幌駅の距離】約37㎞

【小樽から札幌駅までの所有時間】約50分

 

【高速料金】
通常1,240円 休日割860円(小樽IC〜札幌北IC)
通常   820円   休日割570円(小樽 IC〜札幌西IC)

 

 

小樽から札幌まで高速道路を利用すれば、もちろん道路の混雑状況などもありますが約50分ほどで到着することができます。

札幌中心部へ行く場合は中心部に一番近い札幌北ICを利用するのが一般的ですが、

少しでも安く利用したい方は札幌西ICを利用すると通常時で420円も安くなります。

また札幌西ICから降りると「白い恋人パーク」や「円山動物園」などの人気の観光スポットへも遠回りせずに中心部へ向かう際に寄っていくこともできます。

 

小樽運河などがある小樽中心部から小樽ICまでは車で約5分ほどで到着することができます。

 

 

一般道を利用して小樽から札幌へ

小樽から札幌へ高速道路を利用せず行く方も多いと思います。

 

 

【小樽駅から札幌駅の距離】約37㎞

【小樽駅から札幌駅までの所有時間】約1時間5分

 

 

一般道を利用して行く場合は約1時間ちょっとで札幌中心部まで行くことができます。

海沿を通ったり、大きな橋を渡ったりなど景色を楽しみながら向かうこともできます。

また札幌西ICで降りる時同様に、白恋人パークや円山動物園も遠回りせずに寄っていくこともできます。

 

レンタカーを安く借りる方法

レンタカーを利用する場合は直接店舗で予約するよりも
楽天トラベルなどで予約した方がとても安くレンタルすことができます!

 

さらに楽天だとポイントも付きます!

 

例えば日産レンタカーを例に出して比較してみると、
24時間マーチ(P1)クラスを利用で

◯日産レンタカーのホームページで予約した場合
免責料込みで7020円

(利用日や時期によっても変わります。)

◯楽天トラベルで予約した場合
免責料込みで5480円 

(利用日や時期によっても変わります。)

今回調べた時期だと1500円以上安く借りることができます!

さらに1000円オフのクーポンがつくことなどもあります!

ただ割引は時期によってもかなり変わりあまり割引されない時期などもあります。

しかし直接店舗やホームページで予約するよりも数100円でも確実に楽天などを通した方が安く利用することができます!
時期によっては50%OFFなんてときも稀にあります!

 

また直接連絡などして利用したい期間に車が空いてないと言われても、楽天などで見ると意外と車の空きがあってそのまま予約できてしまうときもあります。

 

北海道に限らずレンタカーを借りる際は楽天トラベルなどを通して予約するのがおすすめです!

 

他にも色々なレンタカー会社との料金を比較したり一番安い料金を調べたりすることもできます!

 

◆楽天トラベルで料金比較、予約!

 

◆全国のレンタカーの最安値を調べられるレンナビ

 

 

小樽から札幌までのタクシー料金は?

小樽から札幌までタクシーを利用した場合どれくらいの料金がかかるのでしょうか?

小樽駅から札幌駅までは約37㎞。

小樽駅から札幌駅まではおおよそ13,000円ほどかかります。

もちろんタクシー会社によっても大きく変わり、
また運賃とは別に高速料金も発生します。

四人で割った場合は一人3,250円ほどになります。

料金はあくまで目安になるので参考にしてみてください。

 

 

新千歳空港から小樽へ!札幌から小樽へのアクセス方法!

今回は小樽から札幌へのアクセス方法を紹介しました。

新千歳空港からまっすぐ小樽へ行きたい!

また札幌から小樽へ行く!というかたも多いと思います。

新千歳空港から小樽への行き方。

札幌から小樽への行き方はこちらの記事をチェック!

 

◆新千歳空港から小樽へのアクセス方法

◆札幌から小樽へのアクセス方法

◆札幌から新千歳空港へのアクセス方法

◆小樽から新千歳空港へのアクセス方法!

 

小樽観光・札幌観光のモデルーコース

札幌や小樽にはたくさんのおすすめ観光スポットがあり、決まった時間でどう観光していいのか悩むことも多いはず、

そんなかたは小樽のモデルコース、札幌のモデルコースを是非参考にしてみてください!

 

小樽観光モデルコース!1日や半日・1泊2日は?

札幌観モデルコース!2泊3日や1日は?

 

 

小樽や札幌のおすすめのホテル!安いホテルを紹介!

小樽には小樽の街並みにあった素敵なホテルがたくさんあります。

また札幌にも同様にたくさんの素敵なホテルがあります。

小樽や札幌で素敵なホテルに泊まりたい。

また寝るだけだから安いホテルでもいいという人も多いと思います。

小樽、札幌のおすすめのホテルや安いホテルはこちらの記事をチェック!

小樽のおすすめホテルランキング!

小樽の安いホテルを紹介!

札幌のおすすめのホテルランキング!

札幌の安いホテルランキング!

 

札幌から北海道の都市部への行き方

北海道はとても広い。。。

本州から比べると町の移動だけでも県をまたいでしまう距離になることも多々あります。。

北海道旅行で札幌にきたけど旭川や函館も行ってみたい。。

でも距離感がわかんない。。。

そんな方はこちらの記事も参考に!

 

札幌から函館の行き方!

札幌から旭川の行き方!

札幌から旭山動物園の行き方!

札幌から富良野の行き方!

札幌から帯広の行き方!

◆札幌から登別への行き方!

 

日本各地から北海道へのアクセス!

日本各地から北海道へのアクセス方法はこちらの記事をチェック!

 

◆東京から北海道への行き方!

◆大阪から北海道への行き方!

◆名古屋・愛知から北海道への行き方!

◆福岡から北海道への行き方!

◆仙台・宮城から北海道への行き方!

 

最後に

今回は小樽から札幌へのアクセス方法を紹介しました。

札幌と小樽は隣の町で広い北海道でもそんなに時間がかからず行くことができます。

またJRやバスの便数も多いのでそこまで時間に厳密にならなくても大丈夫です!

小樽から札幌へのアクセス方法を参考に素敵な旅行にしましょう!


ぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です