北海道のキャンプ場!おすすめや人気は?コテージや温泉・釣りが楽しめるのは?

スポンサーリンク

北海道といえば自然豊かな広い大地!
そんな北海道にはたくさんのキャンプ場があり、シーズンになるととても賑わいます!
今回はそんな北海道の人気!おすすめのキャンプ場を紹介します!
コテージやバンガローがあるのは?
温泉や釣りなどを楽しめるのは?
ペット可なのは?など
北海道のおすすめのキャンプ場を紹介します!

スポンサーリンク

読みたい場所へジャンプ

北海道のおすすめのキャンプ場!(道央地方)

chi18_1

北海道の自然豊かで広大な土地にはたくさんのキャンプ場があります!

今回はそんな数ある北海道のキャンプ場から人気!おすすめのキャンプ場を紹介します!

まずは札幌や小樽、ニセコなどがある道央地区のおすすめのキャンプ場を紹介します!

 

オートリゾート滝野 (札幌市)

A0300761b

札幌の滝野すずらん公園にあるキャンプ場「オートリゾート滝野」

キャンプ協会からも最高ランクの評価をもらうなど、安心してキャンプを楽しめるキャンプ場!

施設が充実していて、売店にシャワー室、コインランドリーなどのキャンプをしていて困ることのない施設から、

サイクリング、釣り、水遊びができるところ、パークゴルフに子供から大人まで楽しむことのできるエリアなど遊ぶ物も充実!

レンタルも充実していて、テントやバーベキューコンロ、シュラフなど手ぶらで行ってもレンタルでキャンプを楽しむことができます!

 

ほかにも7月〜8月の毎週土曜日と夏休み期間にボランティアの方が開催してくれるキャンプファイヤーに無料で参加することができ、火を囲んで歌ったり踊ったりなど、素敵な思い出も作ることができます!

 

施設が充実していて、とても綺麗なキャンプ場で初心者や初めてのキャンプの方でも安心してキャンプを楽しむことができます!

◆住所:札幌市南区滝野247

◆TEL:011−594−2121

◆営業期間:4月20日〜20月31日(変更の場合あり)

◆宿泊施設:キャビン・カーサイト・フリーサイト

◆アクセス:札幌中心部より約21㎞ 約40分

ホームページ

 

 

 

札幌市定山渓自然の村 (札幌市)

01100ca3432023455_3

札幌の温泉街定山渓にある「札幌市定山渓自然の村」

定山渓の自然豊かな場所に位置するこのキャンプ場は1年中営業していて、冬でもキャンプを楽しむことができます!

テントが張れるフリーサイトの他にもコテージとゲル型のテントがあります!

レンタルも充実!

周辺には温泉や果汁園、はんごう体験やドラム缶風呂にキャンプファイヤー、石窯料理などなかなか体験できない体験もすることができます!

自然豊かな札幌のキャンプ場で素敵な思い出を作ることができます!

◆住所:札幌市南区定山渓

◆TEL:011−598−3100

◆営業期間:通年

◆宿泊施設:コテージ・テントハウス・テントサイト

ホームページ

 

 

札幌バーベキュースポット

暖かくなるとお外で焼肉、バーベキューがしたくなります!

札幌にはバーベキューを楽しめるスポットがあります!

札幌でバーベキューをしたい!

そんなあなたに札幌でバーベキューが楽しめるスポットを紹介!

札幌のバーベキューが楽しめる場所はこちらの記事をチェック!

 

◆札幌でバーベキューができる場所は?公園や手ぶら!レンタル、海は?

 

ウィンケルヴィレッジ・朝里川温泉オートキャンプ場(小樽市)

s3_image9

小樽市にある「ウィルケンヴィレッジ・朝里川温泉オートキャンプ場」

キャンプ場に温泉もあり温泉も一緒に楽しむことができます!

ここはキャンプだけではなく借別荘やコンドミニアムもあり宿泊施設が充実!

朝里川オートキャンプ場はウィルケンヴィレッジ内にあり、フリーサイトはもちろんパオハウスやテントハウスもあります!

そして嬉しいペットOK!

バーベキュー用品のレンタルも充実していて、

バーベキューコンロはもちろん、オーブンに土鍋、サラダ油や塩胡椒などの調味料、ビールサーバーのレンタルも!

 

他にも楽しむためのレンタルがたくさんあり、

プロジェクターにスクリーン、テニス道具、バトミントン道具、花札に将棋、麻雀なんてものもレンタルしてくれます!

施設内に川があり釣用具をレンタルして釣を楽しむこともできます!

◆住所:小樽市朝里川温泉2丁目686

◆TEL:0800−800−3074

営業期間:通年

◆宿泊施設:コンドミニアム・借別荘・テントハウス・パオハウス・フリーサイト

ホームページ

 

 

ニセコサヒナキャンプ場 (蘭越町)

P1100901-5b6c6

北海道屈指のアクティビティスポットニセコエリアにある「ニセコサヒナキャンプ場」

バンガローがあり各サイトに焚き火ができる火炉があり焚き火を楽しむことができます!

フリーサイトでも焚き火台をレンタルして各サイトで焚き火を楽しむこともできます!

リードをつければペットもOK!

テントやシュラフなどのキャンプに必要な道具やバーベキューに必要な道具もレンタルすることができます!

薪ストーブがあるセンターハウスでゆっくり休んだり、冬でも宿泊することができるのでスキーでニセコに来る方にもおすすめ!

ニセコの大自然の中で素敵なキャンプを楽しむことができます!

◆住所:磯谷郡蘭越町字湯里224−19

◆TEL:0136−58−3465

◆営業期間:通年

◆宿泊施設:バンガロー・フリーサイト

◆アクセス:道央自動車道、黒松内南ICから38㎞ 車で約40分

ホームページ

 

 

ニセココテージボンゴ広場・グランピングボンゴ(ニセコ町)

image

出典:https://www.bongoniseko.com/ニセコグランピング/

ニセコでグランピングに宿泊できる「ニセココテージ広場・グランピングボンゴ」

キッチンにトイレ、ソファに居間にベットも完備!

寒い季節には石油ストーブも完備していて暖かく過ごすことができます!

手作り感溢れる敷地内にはログハウスにガーデン、小川も!

ニセコ市街からも近く自転車を使えば緩やかな下りで15分ほどでニセコ市街に行くこともできます!

 

テントを張る普段のキャンプとまた少し違うキャンプ体験をできるグラッピングは、

素敵な写真と素敵な思い出ができること間違いなしです!

 

グランピングの他にもとても素敵な雰囲気のコテージにも宿泊することができ、敷地内から見える羊蹄山は絶景です!

◆住所:虻田郡ニセコ町字曽我863−12

◆TEL:0136−44−2098

◆営業期間:通年

◆宿泊施設:グランピング

◆アクセス:ニセコ駅から約4キロ 車で約10分

ホームページ

 

 

ニセコ風の谷キャンプ場 (ニセコ町)

15

出典:https://www.kazenotanicamp.com/camp

ニセコ町にある自然を活かしたキャンプ場「ニセコ風の谷キャンプ場」

敷地内には釣り堀やセグウェイを体験できるコースが3種類!

他にも香油作り体験や炭火焼きベームクーヘン作りにアイス作り、アクセサリー作り、ガラス作り、アロマキャンドル作りなど様々な体験をすることもできます!

 

風の谷キャンプ場ではフリーサイトやバンガローはもちろん、
グラッピングや、さらには自然の木を利用したツリーハウスに宿泊することもできます!

羊蹄山やアンヌプリが一望できる素晴らしい景色と自然を活かした構造で素敵なキャンプの思い出を作ることができる!そんなキャンプ場です!

◆住所:虻田郡ニセコ町曽我355−2

◆TEL:080−6077ー5978

◆宿泊施設:キャンプサイト・バンガロー・グラッピング・ツリーハウス

◆アクセス:ニセコ駅から約4㎞ 車で約6分

ホームページ

 

 

いわないリゾートパークマリンビュー(岩内町)

marine-480x300

出典:http://www.town.iwanai.hokkaido.jp/?p=806

キャンプ場の名前の通り海を眺めることのできるキャンプ場「オートキャンプ場マリンビュー」

町や海を眺めることのできる高台にありとても素敵な景色を見ることができます!

夜には満天の星空と海に浮かぶ船の灯りがとても綺麗!

温泉が隣接しているので日帰り温泉を楽しむことができます!

港が近いので岩内町の自慢の海産物を楽しんでキャンプ!

美味しいものも食べれて、素敵な眺めでキャンプ!

北海道の人気のキャンプ場です!

住所:岩内郡岩内町束350−8

◆TEL:0135ー61−2200

営業期間:4月下旬〜10月下旬

◆宿泊施設:コテージ・フリーハウス

◆アクセス:小樽ICより約67㎞ 車でやく80分

ホームページ

 

 

 

洞爺水辺の里財田キャンプ場(洞爺湖町)

facilitie28

出典:http://www.town.toyako.hokkaido.jp/tourism/outdoor_camp/odc002/

洞爺湖の湖畔にあるキャンプ場「洞爺水辺の里財田キャンプ場」

キャンプ用品のレンタルも充実していてキャンプ初心者の人でも安心して楽しむことができます!

このキャンプ場の一番のおすすめは何と言ってもすぐ隣に洞爺湖があること!

朝の幻想的な洞爺湖を眺めながらの散歩はとても気持ちいです!

他にも多目的スポーツ広場やスポーツ交流館などがあり、
テニスやバレー、バトミントンにサッカーなどを楽しむことができます!

洞爺湖を眺めながらキャンプができるおすすめのキャンプ場です!

◆住所:虻田郡洞爺湖町財田6

◆TEL:0142−82−5777

◆営業期間:4月下旬〜10月下旬

宿泊施設:コテージ・フリーサイト

◆アクセス:虻田洞爺湖ICから約19㎞ 車で約30分

ホームページ

 

 

ふるさと2000年の森 ポロトの森キャンプ場(白老町)

k01081.02

北海道の自然いっぱいの中でキャンプが楽しむことができる「ポロトの森キャンプ場」

開発を最小限に抑え自然をありのまま残してあるこのキャンプ場では、野生のエゾモモンガやエゾシカ、リスなどに出会うこともできます!

遊歩道は1日では歩ききれないほどの広さがあります!

森林浴をしながらの散歩は色々な鳥たちの声も聞こえとても癒されます!

白老町は海の幸、山の幸、白老牛など美味しものがたくさん!

白老の食材を使った絶品バーベキューをは楽しめること間違いなし!

他にも手ぶらキャンプ・手ぶらBBQを楽しむためのプランも用意されていて、手ぶらで行ってキャンプを楽しむこともできます!

◆住所:白老郡白老町ポロト自然休養林

◆TEL:0144−85−2005

◆営業期間:4月上旬〜11月下旬

宿泊施設:バンガロー・フリーサイト

◆アクセス:白老 ICから車で約20分

ホームページ

 

 

支笏湖美笛キャンプ場(千歳市)

27_1_thumb

出典:http://www.welcome-to-chitose.jp/tourism/2696.html  

支笏湖湖畔にあるキャンプ場「美笛キャンプ場」

支笏湖の山々を眺め目の前には水質日本一の湖、支笏湖が広がる最高のローケーションのキャンプ場!

水辺と林になっている方にどちらにもテントを張ることができ、テントを張る場所によって全く違う景色を楽しむことができます!

水辺では水遊びなどもすることができます!

人気のキャンプ場でシーズンは人が多いにもかかわらずどこか静かな時間が流れます!

夕日を眺めたり日中は水遊びをしたり。

最高のロケーションで素敵な時間を過ごせるキャンプ場です!

◆住所:千歳市美笛

◆TEL:0123−25−2752

営業期間:5月上旬〜10月下旬

◆宿泊施設:フリーサイト

◆アクセス:新千歳空港から車で約60分

ホームページ

 

 

オートリゾート苫小牧アルテン(苫小牧市)

aruten

出典:http://nittanweb.jp/2017/02/20/otorizototomakomaiaruten/

天然の湖沼、自然林、小河川など優れた自然の中にある「オートリゾート苫小牧アルテン」

施設はとても広くカヌーや乗馬、パークゴルフなどを楽しむこともできます!

温泉も敷地内にあり源泉掛け流しの露天風呂も楽しむことができます!

とても綺麗なキャンプ場で設備もバッチリ!
しっかり区画分けされていて、隣との距離もしかり保つことができます!

とても綺麗で設備もしっかりしていて広々とした敷地内で様々な体験ができ温泉にも入ることができる!

北海道屈指の人気のキャンプ場です!

◆住所:苫小牧市字樽前421−4

◆TEL:0144−67−2222

◆営業期間:通年

◆宿泊施設:ログハウス・デッキハウス・キャビン・バンガロー・
ロフトハウス・キャンプサイト

◆アクセス:苫小牧駅から約16㎞ 車で約26分

ホームページ

 

 

しのつ公園キャンプ場(新篠津村)

BFB7BCC4C4C520008

しのつ湖に隣接したキャンプ場「しのつ公園キャンプ場」

設備の行き届いた綺麗なキャンプ場で安心してキャンプを楽しむことができます!

手ぶらでキャンプを楽しみたい方に向けた
『手ぶらでキャンプ』『手ぶらでペットキャンプ』のプランがありキャンプやバーベキューに必要な道具を一式レンタルして手ぶらでキャンプ、バーベキューを楽しむことができます!

他にもグラッピングもあり普段のキャンプとは一味違う贅沢なキャンプを楽しむこともできます!

パークゴルフ場や温泉もありキャンプを楽しみながら利用することもできます!

しのつ湖ではスワンボートが楽しめます!

施設内にはお城のような展望台や遊具もあり子供さんも思いっきり遊ぶことができます!

綺麗なキャンプ場で手ぶらセットに温泉など初めてのキャンプの人でも安心してキャンプを楽しむことができます!

◆住所:石狩郡新篠津村第45線北2番地

◆TEL:0126−58−3166

営業期間:5月1日〜10月31日

◆宿泊施設:グラッピング・フリーサイト

◆アクセス:札幌中心部から車で約50分

ホームページ

 

 

マオイオートランド (長沼町)

01428ca3430054597_2

札幌からもアクセスしやすい田園風景が広がる長沼町にある「マオイオートランド」

フリーテントも含め全てのサイトが区画分けされ隣の人に気を使いすぎることなくキャンプを楽しむことができます!

ながぬま温泉にも近く、キャンプ場利用者は温泉無料券をもらうことができます!

テニスコートや水遊びば、自転車のレンタルなどもあり日中に楽しむこともできます!

近くにパークゴルフ場もあります!

キャンプ場はとても綺麗で安心してキャンプを楽しむことができます!

◆住所:夕張郡長沼町中央北1番1号

◆TEL:0123−88−2111

◆営業期間:4月下旬〜10月下旬

◆宿泊施設:バンガロー・区画サイト・フリーサイト

◆アクセス:札幌から車で約50分
千歳から車で約30分

ホームページ

 

 

北海道おすすめのキャンプ場(道北地方)

スポンサーリンク

札幌や小樽、ニセコなど道央地方のおすすめのキャンプ場を紹介しました!

次は旭川や富良野、稚内などの道北地方のおすすめ、人気のキャンプ場を紹介します!

 

 

ひがしかぐら森林公園キャンプ場・オートキャンプ場フローレ(東神楽町)

higasikagura01b

出典:http://hokkaicamp.com/navi/data/

旭川や富良野からアクセスしやすい東神楽町にあるキャンプ場「森林公園キャンプ場」

木々に囲まれた自然豊かで広い敷地内には700名収容可能!

設備もしっかりとしていてとても綺麗!

ペットサイトもありペットと一緒にキャンプを楽しむこともできます!

遊具も色々あり、
サイクルボート、ゴーカート、バッテリーカー、メリーゴーランド、テニスコート、バスケットコート、レンタル自転車、ドッグランなど別料金ではありますが色々な遊ぶ道具が揃っています!

 

森林公園キャンプ場に隣接しているオートキャンプ場フローレでは
キャンピングカーサイトやカーサイトがあり電源や上下水道など設備も充実!

周辺に温泉施設もあり日帰り温泉を楽しむこともできます!

◆住所:上川郡東神楽町25号

◆TEL:0166ー83−1555

◆営業期間:4月上旬〜10月下旬

◆宿泊施設:フリーサイト・ペットサイト・バンガロー・キャビン・カーサイト

◆アクセス:旭川北ICから約24㎞ 車で約35分

ホームページ

 

 

旭川モンゴル村キャンプ場(旭川市)

imag1960-largejpg

旭山動物園から車で5分の場所にある旭川モンゴル村キャンプ場!

なかなか体験することのできないモンゴル遊牧民のゲルに宿泊することができます!

もちろんフリーサイトもありテントをはってキャンプをすることもできます!

このほかにも屯田兵屋に宿泊することもできます!

 

色々な体験をすることもでき、
動物ふれあい体験、引き馬体験、農村体験、五右衛門風呂体験、ハンモック、もーターパラグライーダーにトラクター試乗など
他ではあまり体験できないようなことが盛りだくさん!

他にも流しそうめんやパン・ピザ石釜焼きも体験することができます!

 

他ではなかなか体験することができないような素敵な体験ができる少し変わったおすすめのキャプ場です!

住所:旭川市東旭川桜丘35−3

TEL:090−5071−7679

◆営業期間:通年

◆宿泊施設:ゲル・フリーサイト・屯田屋

◆アクセス:旭山動物園より車で5分

ホームページ

 

 

 

星に手のとどく丘キャンプ場 (中富良野町)

1465274845

出典:https://www.snowpeak.co.jp/spc/index-mode=keyword&id=707288.html 

中富良野町にある「星に手のとどく丘キャンプ場」

とにかくキャンプ場の名前が素敵です!

日本でも屈指の綺麗に星が見ることができるスポット富良野!
キャンプ場の名前の通り満点の星空を楽しむことができるキャンプ場!

朝の6時に羊が放牧され、羊たちがテントの周りにやってきて触れ合うことができます!

子供たちの朝の楽しみになること間違いなし!

羊以外にもうさぎとも触れ合うことができます!

ただ動物が苦手な人にはおすすめできないキャンプ場です。。。。。

 

焚き火用の薪も販売されていて星を眺めながら焚き火を楽しむこともできます!

満点の星空に焚き火!朝になると放牧される羊たち!
心に残る素敵な思い出を作ることのできるキャンプ場です!

◆住所:空知郡中富良野町中富良野ペベルイ

TEL:090−1302−1422

◆営業期間:5月1日から10月中旬

◆宿泊施設:バンガロー・ライダー専用サイト・オートサイト
・キャンピングカーサイト

◆アクセス:中富良野駅から約11㎞

ホームページ

 

 

日の出公園オートキャンプ場(上富良野町)

k_108_03

十勝岳連峰と芦別岳を一望できる上富良野町にあるキャンプ場「日の出公園オートキャンプ場」

富良野といえばラベンダー!

この日の出公園オートキャンプ場ではラベンダーのシーズンになるとキャンプ場に隣接してるラベンダー畑の絶景を楽しむことができます!

アスレチックエリアや十勝岳の絶景を楽しめる展望台も!

コテージは障害者用のトイレやスロープなどを備えたバリアフリーになっていて安心して宿泊することができます!

ハイシーズン時には管理事務所に24時間管理人がいてくれるので安心してキャンプを楽しむことができます!

十勝岳などの登山のベース基地としても人気のキャンプ場です!

◆住所:空知郡上富良野町東2線北27号

◆TEL:0167−39−4200

◆営業期間:4月25日〜10月25日

◆宿泊施設:コテージ・キャンピングカーサイト・カーサイト・フリーサイト

◆アクセス:JR上富良野駅より車で5分

ホームページ

 

 

ニニウキャンプ場 (占冠村)

ac6bc0de

北海道のほぼ中央に位置する占冠村にある「ニニウキャンプ場」

キャンプ場のそばには清流が流れていて釣りなどを楽しむこともできます!

レンタルサイクルにサイクリングロードもあるので周辺をのんびり散策することもできます!

管理棟にはクライミング体験をすることもできます!

キャンプ場の近くに「赤岩青巌峡」という北海道でも人気のクライミングスポットが!

クラフト体験で自分オリジナルのアウトドアグッズなども作ることができます!

木々も適度にあり夏場も快適にキャンプを楽しむことができます!

◆住所:勇払郡占冠村ニニウ

◆TEL:0167−56−2352

◆営業期間:6月上旬〜10月中旬頃

◆宿泊施設:バンガロー・フリーサイト

◆アクセス:占冠ICから車で約30分

ホームページ

 

 

 

とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場 (苫前町)

とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場07-800x445

出典:http://north-touring.com/?p=916

日本海に面した街苫前町にある「とままえ夕陽ヶ丘オートキャンプ場」

バンガローはなくオートキャンプ場とフリーサイトのみのキャンプ場!

オーシャンビューのキャンプ場からは天売島や焼尻島、利尻富士などを見ることができます!

そして日本海の海に沈む夕日は絶景!!

キャンプ場に隣接して苫前温泉ふわっと、ホワイトビーチという海水浴場もあります!

ホワイトビーチでのキャンプは無料!

時期にはホワイトビーチにあるレストランで朝とれたてのウニ丼を楽しむことができます!

 

また、たまに朝に地元の農家の方がキャンプ場に来て朝とれたての野菜を破格の値段で販売に来てくれます!
朝取ったトウモロコシなど新鮮な野菜を楽しめます!

 

海で遊んで、温泉に入ってキャンプを楽しむことのできるキャンプ場です!

◆住所:苫前郡苫前町字栄浜

◆TEL:0164−64−2339

◆営業期間:4月27日〜9月30日

◆宿泊施設:カーサイト・フリーサイト

◆アクセス:留萌市から車で約54分

ホームページ

 

 

初山別みさき台公園キャンプ場・オートキャンプ場(初山別村)

P1030572_R

オロロンラインの初山別村にある「初山別みさき台公園キャンプ場」

下にオートキャンプ場と上にみさき台公園キャンプ場の2種類があり、

上にあるみさき台キャンプ場は無料で利用することができます!

北海道の無料で利用できるキャンプ場の中でもトップクラスの綺麗さ!

キャンプ場の施設に隣接して温泉、ゴーカート、パークゴルフ場、天文台、焼肉が楽しめるレストランなどがあります!

天文台では道北地方随一の大きさを誇る65㎝のフォーク式反射天体望遠鏡を始め、望遠鏡が設置されていて、夜空に輝く星を間近で見ることができます!

有料ですが星に自分で名前をつけることもできます!

他にも海に浮かぶ鳥居「金刀比羅神社」は素敵な写真スポットです!

 

初山別の観光スポットはこちらの記事をチェック!

初山別の天文台やキャンプ場・道の駅を紹介!

◆住所:苫前郡初山別村字豊岬

◆TEL:0164ー67−2031

◆営業期間:6月中旬〜9月中旬

◆宿泊施設:バンガロー・オートキャンプ場・フリーサイト

◆アクセス:留萌市から車で約1時間30分

ホームページ

 

 

朱鞠内湖半キャンプ場 (幌加内町)

1351563751416054

出典:http://www.horokanai-kankou.com/photo/1351563751416054.jpg

幌加内町朱鞠内湖にあるキャンプ場「朱鞠内湖湖畔キャンプ場」

キャンプ場内は第1〜3までのサイトに分かれていて湖沿いや芝、林間など好きな場所にテントを張ることができます!

カヌーや焚き火を楽しむこともでき、自然豊かな場所で好きなところにテントを張る!
まさにキャンプらしいキャンプができるキャンプ場です!

朱鞠内湖は人気の釣りスポットでもあり幻の魚と言われるイトウが釣れることも!!!

テントやシュラフなどのキャンプに必要な道具からバーベキューや焚き火を楽しむ薪のレンタルや販売もあります!

自然豊かな素敵な景色に釣りやカヌーなどのアウトドア!
一度は訪れたい北海道の素敵なキャンプ場です!

◆住所:雨竜郡幌加内町朱鞠内

◆TEL:0165−38−2101

◆営業期間:5月下旬〜10月下旬

◆宿泊施設:フリーサイト・ログキャビン

◆アクセス:旭川市から車で約1時間半

ホームページ

 

 

クッチャロ湖畔キャンプ場(浜頓別町)

location_img9

出典:http://www.hotel-wing.jp/location.html

オホーツク海にある街浜頓別町にある白鳥の湖とも言われるクッチャロ湖に面したキャンプ場「クッチャロ湖畔キャンプ場」

秋からの渡り鳥が来る時期に白鳥を始めたくさんの鳥がクッチャロ湖に訪れます!

キャンプ場の周辺にはプールやテニスコート、野球場などがあります!

キャンプ場のすぐ上には温泉施設があり日帰り入浴も可能!

クッチャロ湖沿いのキャンプ場で景色は最高!

朝早起きをして海から登る朝日を眺めるのも素敵な思い出になるはず!

フリーサイト利用料200円と、とても安いにもかかわらずしっかり整備されていて安心してキャンプを楽しむことができます!

住所:枝幸郡浜頓別町クッチャロ湖畔

◆TEL:0163−42−4005

◆営業期間:5月〜10月

◆宿泊施設:フリーサイト

◆アクセス:浜頓別バスターミネルから徒歩15分

参考サイト

 

 

宗谷ふれあい公園オートキャンプ場 (稚内市)

スクリーンショット 2018-04-13 16.38.16

出典:http://soyafureaikoen.com/autocamp/camp

稚内市の宗谷ふれあい公園内にある「宗谷ふれあい公園オートキャンプ場」

宗谷ふれあい公園の施設内には様々な施設があり、
雨の日でも楽しめる屋内遊戯場、バーベキューコーナー、インドアガーデン、パークゴルフ場!

他にも、宗谷湾や稚内空港を一望できる展望室、天然芝でサッカーが楽しめるサッカーコート、ターザンロープやふわふわドームなどがある森の中のアスレチック広場、冬にはスキーを楽しむこともできます!

テントなどキャンプに必要な道具やバーベキューコンロなどをレンタルすることもできます!

ペット可能なロッジやキャンプサイトもあり一緒にキャンプを楽しむこともできます!

◆住所:稚内市声間5丁目40番1号

◆TEL:0162ー27ー2177

宿泊施設:区間サイト・フリーサイト・カーサイト・ロッジ

◆アクセス:稚内空港から車で約10分

ホームページ

 

 

 

北海道のおすすめのキャンプ場(道南地区)

dounan

道央、道北のおすすめ、人気のキャンプ場を紹介しました!

次は函館などがある道南地方のおすすめ、人気のキャンプ場を紹介します!

 

 

白石公園はこだてオートキャンプ場(函館市)

mainimage_201205

出典:http://shiroishi-park.hakodate.jp/default.htm

函館中心部から車で約30分のアクセスもいいキャンプ場「白石公園はこだてオートキャンプ場」

キャンプ場からは津軽海峡を眺めることができます!

隣接してパークゴルフ場もあり楽しむことができます!

アスレチックやレクレーション広場もあります!連休や夏休み期間にはイベントも開催されクワガタプレゼント何てイベントも!

初めてのキャンプの人も嬉しい手ぶらパックもありテントなどキャンプに必要な道具を一式レンタルできます!

◆住所:函館市白石町208番地

◆TEL:0138−58−2880

営業期間:4月下旬〜10月下旬

◆宿泊施設:キャビン・カーサイト・フリーサイト

◆アクセス:函館駅より車で30分

ホームページ

 

 

 

歌才オートキャンプ場ルピック (黒松内町)

img070

出典:http://user.host.jp/~bunacent/LPIC/shizetsu.htmlhttp://user.host.jp/~bunacent/LPIC/shizetsu.html

焚き火ができるキャンプ場として人気の「歌才オートキャンプ場ルピック」

スタッフが24時間体制で勤務していて安心してキャンプを楽しむことができます!

条件付きでペットとの同伴もOK!

キャンプ場のすぐ向かいにあるブナセンターでは木工クラフトや、陶芸などの体験を楽しむことができます!

 

周辺には

パークゴルフ場やテニスコート、アスレチック

他にも水遊ぶや釣りができるスポットも!

約2キロの位置に温泉もあり日帰り温泉も利用することができます!

 

レンタルテントには有名アウトドアメーカーのスノーピークのテントやキャンプ道具をレンタルしています!

スノーピークの高品位なキャンプ道具でキャンプを楽しむことができます!

◆住所:寿都郡黒松内町字黒松内521-1

◆TEL:0136−72−4546

◆営業期間:4月下旬〜10月中旬

◆宿泊施設:バンガロー・カーサイト・フリーサイト

◆アクセス:黒松内ICより約15㎞

ホームページ

 

 

きじひき高原キャンプ場(北斗市)

01336ca3430052438_1

きじひき山山頂にあるキャンプ場「きじひき高原キャンプ場」

山の山頂にあるのでキャンプ場からの眺めは最高!

函館山や大沼駒ケ岳、津軽海峡を見渡すことができます!

テントサイトに他にもバンガローが12棟、

炊事場や水洗トイレ、シャワー、炭火コンロなどキャンプに必要な設備はしっかり管理されています!

キャンプ場からの景色は他のキャンプ場に負けないほど素敵なキャンプ場ですが、山頂ということで風が強く夜は冷え込むことが多いので暖かい服装が必要です!

◆住所:北斗市村山174

◆TEL:0138−77−8381

◆営業期間:4月下旬〜10月中旬

◆宿泊施設:フリーサイト・バンガロー

◆アクセス:JR函館駅から車で約1時間半

参考ページ

 

 

東大沼キャンプ場 (七飯町)

hk00601h01

出典:https://www.hakobura.jp/db/db-fun/cat26/

大沼の湖畔にあるキャンプ場「東大沼キャンプ場」

無料で利用することができる人気のキャンプ場です!

湖畔にサイトが広がりとても気持ちがいいです!

炊事棟もあり、無料のキャンプ場としては立派な設備が整っています!

サイトもしっかり手入れがされていて、傾斜も少なく快適に過ごすことができます!

自然がいっぱいのキャンプ場でカヌーや湖畔を散歩なんかもとてもきもちがいいです!

◆住所:亀田郡七飯町大沼

TEL:0138−67−3477

◆営業期間:5月上旬〜10月下旬

◆宿泊施設:フリーサイト

◆アクセス:大沼公園ICより10㎞

関連サイト

 

 

オートリゾート八雲 (八雲町)

autoresort_main

出典:http://panorama.town.yakumo.hokkaido.jp/guide/autoresort/

噴火湾パノラマパークなにあるキャンプ場「オートリゾート八雲」

海を見渡すことのできるキャンプ場でロケーションは最高!

施設も充実していて、ロッジの他にツリーハウスにも宿泊することができます!

他にも五右衛門風呂やビオトープ、炊事棟の中央にはキャンプファイヤーが!

同じ施設の噴火湾パノラマパークでは室内に子供が楽しめるスポットやカフェ、レストランに特産品販売も!

ほかにもパークゴルフ場やピクニック広場、子から大人まで楽しむことのできる遊具がたくさんあり、冒険広場、ディスクゴルフ場に果樹園などなどたくさんの楽しめるスポットがあります!

少し離れたところに温泉もあり日帰り入浴もできます!

しっかりとした施設に、遊べるものもたくさんあるおすすめのキャンプ場です!

◆住所:二海郡八雲町浜松368−1

◆TEL:010−415−992

営業期間:4月中旬〜11月上旬

宿泊施設:バンガロー・ツリーハウス・区間サイト・フリーサイト

アクセス:八雲iから7㎞

ホームページ

 

 

 

 

北海道のおすすめのキャンプ場(道東地区)

doutou

道央・道北・道南地方のおすすめのキャンプ場を紹介しました!

最後に釧路や知床、帯広などがある道東地方のおすすめ、人気のキャンプ場を紹介します!

 

 

 

さらべつカントリーパーク(更別村)

index_visual_n02

出典:http://www.sarabetsu-pipopa.jp/countrypark/about

サーキットなどが行われる十勝スピードウェイのすぐそばにあるキャンプ場「さらべつカントリーパーク」

広い敷地内に見渡せば緑の芝生が広がります!

トレーラーハウスやヨーロッパ風のコテージに充実したテントサイト!

敷地内には「マウンテンバイクコース」や「パークゴルフ場」も!

十勝スピードウェイを挟んで「道の駅されべつ」もあり、更別村の特産品などを購入することができます!

テントやシュラフなどキャンプに必要な道具をレンタルすることもできます!

住所:河西郡更別村字弘和541番地62

◆TEL:0155−52−5656

◆営業期間:通年

◆宿泊施設:トレーラーハウス・コテージ・カーサイト・フリーサイト

◆アクセス:更別ICより車で15分

ホームページ

 

 

 

十勝エコロジーパークキャンプ場 (音更町)

top_0

出典:http://www.netbeet.ne.jp/~ecopark/index.html 

十勝川に面した十勝エコロジーパーク内にあるキャンプ場!

自然豊かな公園では年間通して様々なイベントも開催されます!

子供から大人まで遊べるふわふわドームは大人気!!!

広い敷地内にはいくつかの森があり森林浴を楽しむのもとても気持ちがいいです!

カフェでは特製カレーやソフトクリームなど美味しいグルメも!

初めてのキャンプの人にも嬉しい手ぶらセットもあり
テントなどのキャンプ道具はもちろん、バーベキューを楽しむためのセットもレンタルできます!

◆住所:河東郡音更町十勝川温泉南18−1

◆TEL:0155−32−6780

営業期間:通年

宿泊施設:コテージ・フリーサイト

◆アクセス:音更帯広ICから車で約20㎞

ホームページ

 

 

 

スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド(帯広市)

index1

出典:https://sbs.snowpeak.co.jp/tokachiporoshiri/

日本の人気アウトドアメーカースノーピーク直営のキャンプ場「スノーピーク十勝ポロシリキャンプフィールド」

十勝の気持ちのいい自然の中で気持ち良く過ごすことができるキャンプ場!

自然加工の体験施設やパークゴルフ場、色々な野草や鳥たち川のせせらぎなどを聞きながら素敵な時間が流れます!

隣接している八千代牧場の高台に上がると広大な十勝の風景を眺めることができます!

テントなどのレンタルもありスノーピークのテントやキャンプ道具をレンタルしてキャンプを楽しむことができます!

◆住所:帯広市拓成町第2基線2−7

◆TEL:0155−60−2000

◆営業期間:通年

◆宿泊施設:オートサイト・フリーサイト・トレーラーサイト

◆アクセス:帯広川西ICから車で約45分

ホームページ

 

 

うらほろ森林公園キャンプ場(浦幌町)

01649ca3430053545_1

自然に囲まれた「うらほろ森林公園キャンプ場」

敷地内にはスポーツ大会やお祭りなども行われる林間広場がありサッカーなどを楽しむことができます!

他にもバーベキューハウスやパークゴルフ場、緑の香りや新鮮な空気を楽しめる遊歩道・十勝の広大な大地を眺めることのできる展望台や吊り橋に水あそびができるスポットなど遊べる施設も充実!

バーベキューのお肉や魚などの食材が売ってるので買い出しをしに行かなくてもいいのが嬉しいポイント!

自然を満喫でき、思いっきり遊ぶことのできる人気のキャンプ場です!

住所:浦幌町字東山町22

◆TEL:015−576−3455

営業期間:4月下旬〜10月末

◆宿泊施設:バンガロー・フリーサイト

◆アクセス:池田ICから車で約50分

ホームページ

 

 

砂湯キャンプ場(弟子屈町)

camp_2

出典:http://www.bes.or.jp/kawayu/camp.html

屈斜路湖砂湯にあるフリーサイトのキャンプ場!

このキャンプ場の面白いところは
湖畔の砂浜を掘ると温泉が湧き出てくるところ!

周辺のどの砂を掘っても温泉が出てくるので自分だけの天然露天風呂を作ることもできます!

海水浴がてら水着をつけてオリジナル露天風呂を楽しみましょう!

他にも周辺に温泉施設もあるので日帰り温泉を楽しむこともできます!

レンタルボートの売店も隣接していてボートを楽しむことができます!

少し変わったここでしか体験することができないキャンプ場です!

◆住所:川上郡弟子屈町屈斜路砂湯

TEL:015−484−2254

営業期間:6月中旬〜9月中旬

宿泊施設:フリーサイト

◆アクセス:川湯温泉駅から車で約20分

ホームページ

 

 

阿寒湖畔キャンプ場 (釧路市)

camp_1

出典:http://www.bes.or.jp/akanko/camp.html

阿寒湖畔にある「阿寒湖畔キャンプ場」

阿寒湖温泉街からも近く、キャンプ場内には足湯もあります!

まりもで有名な阿寒湖を一望することができます!

炊事棟やトイレ、売店など最低限必要な設備は整っています!

売店ではガスカートリッジ、木炭、蚊取り線香などの販売やコンロの貸し出しもしています!

阿寒湖を眺めながらキャンプを楽しめる素敵なキャンプ場です!

◆住所:釧路市阿寒湖町阿寒湖温泉

◆TEL:0154−67−3263

◆営業期間:6月上旬〜9月末

宿泊施設:フリーサイト

◆アクセス:釧路中心部より車で約80分

ホームページ

 

 

 

山花公園オートキャンプ場(釧路市)

000020896-1_im

東京ドーム約120個分の敷地がある山花公園ないにあるキャンプ場「山花公園オートキャンプ場」

広い敷地の山花公園にはキャンプ場の他にも
「釧路動物園」や「釧路市ふれあいホースパーク」「市民農園」「山花温泉リフレ」などがあり一緒に楽しむこともできます!

キャンプ場は各サイトに白樺などの林に囲まれた芝生のサイト!

車で少し走れば釧路湿原を見渡せる釧路湿原展望台などがあり楽しむことができます!

◆住所;釧路市阿寒町下二々志別11番37号

TEL:0154−56−3020

営業期間:6月1日〜10月20日

宿泊施設:コテージ・カーサイト・フリーサイト

アクセス:JR釧路駅より車で約30分

ホームページ

 

 

 

丸瀬布いこいの森オートキャンプ場(遠軽町)

amemiya01

出典:http://engaru.jp/asobu-manabu/21kyoutsu/kankousisetu/

かわいい形のキャビンが並ぶキャンプ場「丸瀬布いこいの森オートキャンプ場」

キャンプ場内には
ゴーカートやローラースケート、パークゴルフ場の施設があり楽しむことができます!

他にも屋内にテニスやターゲットゴルフを楽しむ施設もあり自然を楽しむ以外にも楽しみがたくさん!

そしてこのキャンプ場の見所は敷地内にSLが走ってること!

SL雨宮21号が煙を吐きながら昔と変わらぬ形で、森園内に設置された2キロの軌道を走っています!
そのSLにも乗車をすることができます!

昔ながらの素敵なSLの風景を楽しめるキャンプ場です!

◆住所:紋別郡遠軽町丸瀬布上武利80番地

◆TEL:0158−47−2466

営業期間:4月下旬〜10月下旬

◆宿泊施設:バンガロー・キャビン・フリーサイト

◆アクセス:JR丸瀬布駅から車で約15分

ホームページ

 

 

 

しべつ「海の公園」オートキャンプ場(標津町)

189623

オホーツク海沿いにあるキャンプ場「しべつ海の公園オートキャンプ場」

シルバーのバンガローにオートサイト、フリーサイトがあります!

こう海の公園には突堤があり釣りスポットとしても人気です!

カレイやカラフトマス、シロサケやコマイなどが釣れます!

釣竿のレンタルもあり自分の竿を持ってない方でもレンタルして釣りを楽しむことができます!

標津町内にあるのでキャンプ場周辺には飲食店やお店も多く買い出しなどに便利!

◆住所:標津町南3場東1

◆TEL:0153−82−2265

◆営業期間:4月末〜10月末

◆宿泊施設:バンガロー・フリーサイト

アクセス:標津町役場より300m 徒歩5分

ホームページ

 

 

オホーツクてんとらんどオートキャンプ場(網走市)

site_private

出典:http://www.tentland.or.jp/list_camp_site.html 

ファミリーに人気のキャンプ場「オホーツクてんとらんどオートキャンプ場」

このキャンプ場は網走の天都山にありここから眺める知床やオホーツク海は景色は最高!

広い敷地内にはさまざまな遊具などがあり楽しむことができます!

国内最大級の高さ15mを誇る大型ネット遊具や長さ50mのローラースライダー、日本初上陸の回転遊具やミストリーフなどなど!!

子供用の遊具以外にも大人も楽しめる遊具も設置されています!

パークゴルフや多目的広場でサッカーも!ドッグランもあります!

ほかにも雨の日でも家族で楽しめる体育館があり、卓球やビリヤード、キッズコーナーもあります!

キャンピ場でデリバリーサービスもやっていて網走産の朝ゆで毛ガニをキャンプ場にデリバリーしてもらい楽しむこともできます!

さまざまな遊具や遊べるスポーツなどがあり子供も飽きることなく1日中体を動かして遊ぶことができます!

ペットもOKなので家族みんなで楽しめるキャンプ場です!

◆住所:網走市字八坂1番地

◆TEL:0152−45−2277

営業期間:4月下旬〜10月中旬

◆宿泊施設:カーサイト・フリーサイト・ロッジ・

◆アクセス:JR網走駅から約6キロ 車で11分

ホームページ

 

 

北海道のレジャー施設!

157157214151036e7eeaaa9747330ecc_s

今回は北海道のおすすめのキャンプ場を紹介しました!

広い北海道には各地に動物園や水族館、遊園地などさまざまなレジャー施設があります!

北海道のレジャー施設はこちらの記事をチェック!

 

◆北海道の遊園地一覧!

◆北海道の動物園ランキング!

◆北海道の水族館ランキング!

 

 

最後に

今回は北海道のオススメのキャンプ場を紹介しました!

広い北海道には北から南まで個性豊で素敵なキャンプ場がたくさんあります!

北海道の気になる素敵なキャンプ場で素敵な思い出をたくさん作りましょう!

スポンサーリンク

Facebook にシェア
LINEで送る
[`google_buzz` not found]