2018さっぽろオータムフェストのおすすめグルメは?期間や営業時間は?

スポンサーリンク

北海道各地のグルメが一斉に札幌大通公園に集まり、道内の100を超える市町村などが出店する北海道の秋の味覚の祭典!オータムフェスト!札幌市内の人気店のシェフが料理を提供するコーナーなど本格的な料理を楽しむことができます。今回はそんな2018年のオータムフェストのおすすめグルメなどを紹介します。

スポンサーリンク

2018さっぽろオータムフェストおすすめグルメ!

※2018年9月6日に発生した北海道胆振東部地震の影響で2018年のオータムフェストの日程、開催時間が変更になっています。

詳細は記事下「オータムフェスト2018 開催期間、営業時間」で

また、地震の影響により当初予定通り出店できない店舗や提供できないメニューもございます。

オータムフェストでは今回の節電の対応として、
オータムフェスト会場内で使用する電力はすべて自家発電機にて対応。

 

 

さっぽろオータムフェストは札幌の大通り公園で開催されている100を超える全道の市町村が出店する秋の味覚の祭典です。

毎年200万人以上の人が訪れるさっぽろオータムフェストは大通り1丁目会場から11丁目会場まであり、それぞれの会場でテーマがあります。

今回はそんなオータムフェストを紹介します!

 

1丁目会場 さっぽろオクトバーフェクト

1丁目会場は、札幌の姉妹都市ドイツ、ミュンヘンで開催される世界最大のビールの祭典「オクトバーフェクト」を再現している、ドイツのビールや様々なビールを楽しめる他に、グルメはドイツの郷土料理、ビールに合うおつまみが多く揃っています。

 

 

4丁目会場 さっぽろウェルカムパーク

4丁目会場は、オータムフェスト2018のエントラスト会場として北海道の旬の食材を使った様々な料理でおもてなしをします。

北海道のご当地グルメ、ジンギスカンやラーメンなど北海道の定番のグルメから
4丁目には肉のエリアもあり美味しいお肉料理を楽しむことができます!

4丁目会場は
「るるぶキッチンHOKKAIDOエリア」「どさんこ地元飯エリア」
「海の幸山の幸エリア」「WELCOME SAKABAR」「シメの一品エリア」
「観光情報とお持ち帰りエリア」
がありそれぞれ美味しいグルメを楽しむことができます!

「シュハスカリアあぷかの森」では道産鹿肉の炭火焼!

「北斗《HOKUTO》」ではネギとザンギのとても美味しい組み合わせが楽しめる「北斗流ザンギ」などが楽しめます!

北海道の美味しい食べ物が集結するエリアです!

 

【4丁目出店リスト】

◆今金男爵BaroGelato     ◆OTARU KARUBI      ◆390酒場
◆札幌西山ラーメン        ◆炭火焼きガーデン麦羊亭    ◆グルメスター
◆白子屋TempuraChidren    ◆北斗《HOKUTO》        ◆熟成肉アペリティフ
◆札幌セレクトキッチン      ◆十勝肉衛門                  ◆Big Dipper
◆シュハスカリアあぷかの森  ◆夜まで美人LunchヘルシーDo byペルル
◆Taj Mahal~since1982~   ◆ダイニング大翔YAMATO     ◆えびす
◆PIZZ SALVATORE CUOMO ◆パエリア日本一の店パルエスパーニャ
◆Seicomart Wine Bar    ◆札幌シメパフェMIRAI,ST cafe&kitchen
◆胆振の食と観光       ◆WELCOME SAKABAR

 

 

5丁目会場 HOKKAIDOラーメン祭り&食い倒れ広場

5丁目会場では北海道各地のラーメン店が集まる『HOKKAIDOラーメン祭り』
北海道の美味しいお肉や海産物、お酒やスイーツなどを楽しめる『食い倒れ広場』が登場!

 

HOKKAIDOラーメン祭りでは期間中20店舗のお店が登場!

期間中6日間でラーメン店のお店が変わり、合計4期までラーメン店が変わります!

5丁目エリアのラーメンはラーメン券売り場でチケットを購入しチケットとラーメンを交換するシステムなっています!

チケットは1枚700円!!!

毎年オータムフェストで列ができる大人気の「麺屋田中商店」や

過去にオータムフェストで1日15000杯を提供した「桜蘭」

鶏ベースのあっさり醤油らーめんに薄切りの十勝ホエー豚の煮込みをトッピングした肉好きにはたまらない一杯を楽しめる「三楽」など

美味しい様々ならーめんを楽しむことができます!

 

 

食い倒れ広場では
北海道のブランド肉を使った料理や海鮮料理、他にもスイーツや
北海道各地の日本酒をも楽しむことのできる「北海道酒造巡り」などが登場します!

 

【5丁目会場 HOKKAIDOラーメン祭り 出店リスト】

《第1期 9月7日(金)〜9月12日(水)》

◆ラーメン響(函館市)    ◆らーめん三楽(帯広市)
◆サッポロメンスタ(札幌市)   ◆穂(雨竜町)
◆三代目 一心(旭川市)

 

《第2期 9月13日(木)〜9月18日(火)》

◆らぁめん鐵灯(室蘭市)  ◆麺 TEPPEN(函館市)
◆福龍飯店(滝川市)    ◆らーめんひと葉(恵庭市)
◆麺や一揆(旭川市)

 

《第3期 9月19日(水)〜9月24日(月・祝)》

◆麺屋田中商店(増毛町)  ◆海老麺総本店 地元家(函館市)
◆麺屋 くるる(旭川市)    ◆桜倉(札幌市)
◆らーめん 炙亭ぼたん(帯広市)

 

《第4期 9月25日(火)〜9月30日(日)》

◆麺屋田中商店(増毛町)  ◆らーめん旬香堂 桜蘭(幕別町)
◆羅亜〜麺 加藤屋(旭川)     ◆のるど(札幌市)
◆ふかがわらぁめん道場 極(深川市)

 

 

【5丁目会場 食い倒れ広場 出店リスト】

◆KOTORI JUICE STAND with とままえ風 《苫前町・札幌市》(通期)
かき小屋 知内番屋 《知内町》(通期)
◆大地テラス 《岩見沢市》(通期)
十方夷第本店 《札幌市》(通期)
◆オータムソフト 《北海道各地》(第1期・第2期 9月7日〜9月18日)
◆離島キッチン 《札幌市》(第1期・第2期)
HBC 《札幌市》(第1期・第2期)
北海道酒造巡り 《北海道各地》(第1期・第2期)
肉貴族ススキノ 《札幌市》(第1期〜第3期 9月7日〜9月24日)
オヤツDEトカチ 《十勝》(第3期 9月19日〜9月24日)
◆しあわせの酒場 和来 《札幌市》(第3期・第4期 9月19日〜9月30日)
北海道ミルクチーズファクトリー 《札幌市・猿払村》(第3期・第4期)
◆Clappers House《札幌市》(第4期 9月25日〜9月30日)

 

 

スポンサーリンク

 

6丁目会場 あおぞら×ほしぞら収穫祭6丁目はーべすとバザール

札幌エリアの食をテーマに和食、洋食やエスニックなど様々なジャンルの食が楽しめます。

6丁目会場は
札幌で話題の人気のお店が集まる「はーべすとキッチン」

窯焼きピザなどを楽しむことのできる「あおぞら×ほしぞらバル」

片手で気軽に楽しめるグルメが多数登場する「ワンハンドストリート」

他にも「さっぽろグルメセッション」「さっぽろソウルフード」「北海道カクテルバー」「北海道はーべすとグリル」「はーべすとストリート」などぼエリアが登場します!

厚岸の牡蠣や森町のひこま豚!

札幌のスープカレーの人気店「らっきょ」「奥芝商店」

他にもシメパフェやザンギなど様々なグルメを楽しむことができます!

 

【6丁目会場 出店リスト】

《はーべすとキッチン》
◆多彩 Dinnner shigi31    ◆北海道キッチン食べスタグリル
◆本場韓国家家庭料理 韓の香     ◆島の人ゲートラウンジ店
◆北海道イタリアン炭リッチ  ◆ガレット専門店ダニーズレストラン
◆旨い鮮魚と美味しいお酒 北海道朝市 ◆本場インド料理BOMBAY BLUE
◆タイ国料理マニータイ

 

《はーべすとストリート》
◆ピーロートジャパン   ◆ワインハウスゲアハルト
◆北海道コカ・コーラボトリング

 

《新!さっぽろソウルフード》
◆サッポロトンテキ  ◆オーロラキッチン・FOOD29
◆ビストロTOTTO

 

《ワンハンドストリート》
◆クレープリー月   ◆ポロカラ  ◆ノースアイスランドビール
◆パティスリーフレール  ◆いちご大福専門店ぽたぽたいちご
◆博多一番どりと酒東ゑ  ◆Sen Sebastian Roast&Burger

 

《北海道はーべすとグリル》
◆森町ひこま豚  ◆厚岸牡蠣祭 など

 

《さっぽろグルメセッション》

[スープカレー]
◆らっきょ  ◆トムトムキキル  ◆エスパーイトウ
◆奥芝商店  ◆HALE LOUNGE OHANA

[スパイス&ルゥカレー]
◆harappi  ◆クロック  ◆チャドリカ  ◆Bonanza  ◆エイトカリィ

[ラーメン]
◆吉山商店  ◆虎  ◆雨は、やさしく  ◆Mari iida  ◆Q

[シメパフェ]
◆パフェ、珈琲、酒、佐藤  ◆パフェ、珈琲、酒、佐々木

[ザンギ]
◆Cloud Kitchen  ◆あじ太郎

[リッチバーガー]
◆Jacksonville  ◆HAMBURGER TACK  ◆Rana円山

など他のエリアにも様々なグルメあり!

 

 

7丁目会場 大通り公園7丁目BAR

7丁目会場は北海道のお酒がテーマ!

ワインや日本酒をはじめお酒に合う料理も楽しむことができます!

お酒の飲み比べを楽しめる企画も開催されます!

 

7丁目会場では
「7丁目BARグルメセレクション」「7丁目BAR西」「7丁目BARイーストヴィレッジ」「北海道開拓屋台」「HOKKAIDO酒肴探訪」「HOKKAIDO酒肴MARCHE」
「HOKKAIDO利き酒酒場」「北海道お酒ヴィレッジ」「大通7丁目マーケット」
などのエリアが登場!

 

【大通7丁目マーケット】

「ほっかいどうベーカリーマルシェ」や「ほっかいどう道の駅マーケット」などが開催されます!

◆ほっかいどうベーカリーマルシェ
[第1期]9月8日(土)・9日(日)
[第2期]9月15日(土)・16日(日)・17日(月)
[第3期]9月22日(土)・23日(日)・24日(月)
[第4期]9月29日(土)・30日(日)

◆ほっかいどう道の駅マーケト
9月11日(火)〜14日(金)
○自然体験しむかっぷ  ○道の駅ウトナイ湖  ○JFARM PIRKa
○道の駅あびらD51ステーション

◆大滝きのこ王国in7丁目マーケット
9月18日(火)〜21日(金)

 

【大通公園7丁目BAR西側】
◆北海道産ワイン&シードル  ◆日本酒・どぶろく&焼酎

【HOKKAIDO酒肴MARCHE】
◆金獅子精肉店  ◆ろばたのモンキチ  ◆明食串焼グリル
◆炉ばたにせこ浪花亭  ◆元祖美唄やきとり福よし  ◆CUGIRA
◆山猫バル  ◆ESSEN SAPPORO  ◆NISEKO PIZZA
◆北の海の森 昆布森 アツマル水産  ◆北海道牛たん鈴の屋
◆鉄板厨房えぞや  ◆肴や一蓮 蔵 別邸  ◆グリルドエイジ
◆鶏と野菜のお店 トリタベルカ

 

【HOKKAIDO酒肴探訪】
[第1期]9月7日〜14日
◆夜の隠れ家イタリアンnotte(札幌市)
◆おさむ屋函館本店(函館市)

[第2期]9月15日〜22日
◆あま屋(新ひだか)
◆肉酒場VOLTA(十勝)

[第3期]9月23日〜30日
◆あづま成吉思汗本店(厚真)
◆くりやまコロッケ(栗山)

 

【7丁目BARグルメセッション】
◆ファットリアビオ北海道  ◆レ・ディ・ローマ・プラス
◆町なかファームカフェ

 

他のエリアでもお酒やグルメも多数!!

 

 

8丁目会場 札幌大通ほっかいどう市場

北海道の市町村が100店舗以上出店し自慢のご当地グルメ、特産品などを販売している8丁目エリア。

 

普段地元でしか味わえない特産品、ご当地グルメをこの8丁目エリアで堪能することができます。

期間中、第1期〜第4期まであり期により出店する市町村が変わり、また違ったグルメを楽しむことができます!

日本一美味しい駅そばと言われる音威子府そばや

江差町のズワイガニ、焼きウニ、焼きアワビ!

夕張市の夕張メロンパンや苫小牧のホッキカレーなど北海道各地のご当地グルメを札幌で楽しむことができます!

 

 

【8丁目会場 ほっかいどう市場出店リスト】

《通期》)9月7日〜30日
◆旭川市:野菜フレークなど
◆江差町:紅ズワイ蟹甲羅焼き、焼きウニ、焼きアワビ
◆奥尻町:ゲソ焼き
◆小樽市:パンロール
◆北広島市:なまらうまい豚など
◆剣淵町:オリジナル燻製法の深い味わいスモークドチキン
◆新篠津村:新篠津コロッケなど
◆せたな町⑴:無添加ソフトクリームなど
◆せたな町⑵:濃厚うにごはんなど
◆伊達市:ハンサム焼き
◆当別町:米粉のモチモチカスタードブリュレクレープ
◆中標津町:想いの茸など
◆函館市:函館いかメンチなど
◆別海町⑴:ホタテ串焼きなど
◆別海町⑵:別海ジャンボホタテバーガーなど
◆北斗市:北斗流ザンギネギまみれなど
◆南北海道地産物流協同組合:大吉豚串焼きなど
◆摩周湖観光協会:北海道全部のせ味噌など
◆紋別市:本ずわいがに甲羅炭火焼きなど
◆利尻町:利尻うに飯など
◆留萌市:うに飯、生タコザンギなど
◆礼文町⑴:殻付き島うに踊り焼き
◆礼文町⑵:最北のうに飯

 

《第1期》9月7日〜11日
◆厚岸町:焼き牡蠣など
◆長万部町:かなたのかにめし
◆小樽市:ピルスナードンケルなど
◆上川町:上川渓谷味豚の大根ひらひら包み
◆北見市:オホーツクボール樽生など
◆猿払村:ホタテ串焼きなど
◆寿都町:生炊きしらす佃煮など
◆月形町:まるまるトマトなど
◆常呂・佐呂間・湧別:ホタテ浜焼きなど
◆長沼町:源泉豆腐
◆美唄市:中村のとりめし
◆平取町:和牛サイコロステーキなど
◆古平町:チップのいろり焼きなど
◆本別町:黒まんなど
◆本別町観光協会:キレイマメシリーズなど
◆幕別町:どろぶたメンチカツなど
◆夕張市:夕張メロンパンなど
◆由仁町:東京ホルモン発ホルモンザンギ
◆余市町:ポークステーキなど
◆利尻町:愛す利尻山
◆稚内市:宗谷岬牧場のハンバーグなど

 

[第2期]9月14日〜18日
◆石狩市:石狩メロンビール
◆大空町:手作りフランク
◆小樽市:ピルスナードンケルなど
◆帯広市⑴:豚丼
◆帯広市⑵:新鮮野菜など
◆小清水町⑴:鮭とばなど
◆小清水町⑵:ほかじゃなど
◆鹿追町:ソフトクリームなど
◆島牧村:みりん鱈など
◆寿都町:生炊きしらす佃煮など
◆千歳市⑴:ピリカワッカ飲み比べセットなど
◆千歳市⑵:ハスカップスイートなど
◆新冠町観光協会:新冠ザンギなど
◆古平町:チップのいろり焼きなど
◆北海道製麺協同組合:全道各地の麺を使った焼きそば
◆幕別町:どろぶたメンチカツなど
◆三笠市:海じそなんこつつくねなど

 

[第3期]9月21日〜25日
◆赤平市:あかびらホットレグ
◆旭川市:新子焼きなど
◆今金町:今金男爵フレンリフライ
◆岩見沢市:塩茹で落花生など
◆上ノ国町:つぶ玉など
◆上富良野町:ロースステーキなど
◆木古内町:あわび焼きなど
◆士別市:ラム串など
◆士幌町:しほろ牛カレー棒など
◆積丹町:えび香るうにごはんなど
◆白老町:白老牛サイコロステーキ
◆せたな町:せたな町「ぽくぽてグラタン」
◆苫小牧市:ホッキカレーなど
◆南幌町:アニキのザンタレなど
◆函館市:ステーキピラフ
◆美幌町:びほろ豚バーガー
◆深川市:米粉クレープなど
◆古平町:チップのいろり焼きなど
◆北海道食肉事業協同組合:道産和牛試食
◆北海道食肉消費対策協会:道産和牛試食
◆妹背牛町」アップルミントリキュールなど
◆和寒町:和寒ジンギスカンなど

 

[第4期]9月27日〜30日
◆赤井川村:お米せんべいなど
◆旭川市:あったか旭川まん
◆芦別市:ガタタンラーメンなど
◆今金町⑴:今金男爵フレンチフライなど
◆今金町⑵:今金こまち寄せ豆腐
◆雨竜町:うりゅう米入りウインナー
◆興部町:あらびきフランクなど
◆音威子府村:音威子府そばなど
◆喜茂別町:ミニあげいもなど
◆清里町⑴:オホーツク清里うどんなど
◆清里町⑵:清里うどんなど
◆標茶町:星空の黒牛「鉄板焼き」など
◆清水町:十勝清水水牛玉ステーキ丼など
◆滝上町:のむ月のチーズ脂肪分0など
◆鶴居村:ナチュラルチーズなど
◆苫小牧⑴:ホッキカレーなど
◆苫小牧⑵:北寄玉
◆中標津町:ヤギミルクなど
◆羽幌町:甘エビライスコロッケ
◆浜中町⑴:牡蠣の蒸し焼きなど
◆浜中町⑵:ホエイ豚のソーセージなど
◆東神楽町:新米ゆめぴりかなど
◆古平町:チップのいろり焼きなど
◆北竜町:ひまわりライスなど
◆八雲町:くまいしカレーなど

 

 

10丁目会場 oh!ドリーリファームお肉じゅっ丁目

北海道の『肉』がテーマの10丁目会場。

牛、豚、鶏に羊など様々な肉料理がメインのエリア!

他にもアウトドアメーカーの「LOGOSキャンプゾーン:も登場しテントや様々なキャンプグッズを体験することができます!

「SAPPORO AUTUMN GARDEN」ではサッポロクラシックが楽しめるカウンターバーが登場!

オイスター&ステーキハウスの厚岸牡蠣の十勝和牛あぶり包み焼きや
炭火焼肉亞茶のA5おびら和牛のとろける肉寿司など贅沢なメニューも登場!

 

【10丁目会場 出店リスト】

◆ELEZO SIRROMET   ◆ミートスミス  ◆BEEF IMPACT
◆オイスター&ステーキハウス エス     ◆C.I.R.C.O
◆餃子とワイン 果皮と餡  ◆オステリアタッキーニ
◆牛タン屋 表小路     ◆すすきの威牛   ◆ビスターレ ビスターレ
◆STEAK HOUSE BUTCHER  ◆豚飼い屋 十勝の豚丼  ◆ゴーゴーイレブン
◆ViVA LA ViDA    ◆Meat Stamp KENT,S   ◆ザンギ専門店 Ichi
◆太田精肉店直営 究極のハンバーグ&ステーキ 叶    ◆炭火焼肉 亞茶
◆みなほっの杜     ◆BUDDY BUDDY   ◆北海道のうまいもん市
◆snu道産子   ◆北海道PRIDE  ◆UNDER BAR  ◆CHACO

 

11丁目会場 TEH Autumu〜食のクリエイトステージ〜

11丁目会場は北海道・札幌の美味しい食を楽しむことができます!

札幌市内外の人気店のシェフが日替わりで北海道の食材を使ってグルメを提供する「ChefsSTAGE」

近郊農家の採れたての農産物の販売やここでしか味わうことのできないメニューを提供する「さっぽろできるだけプロジェクト」

北海道産のチーズに合うワインやシードルが楽しめる「ワイン&シードル×北海道産ナチュラルチーズBARbyさっぽろアフタヌーン」

高校生による「チャレンジオータム」

他にも「11丁目コラボトークイベント」なども開催されます!

オータムフェスト会場でしか味わえないグルメをたくさん味わうことができます!

 

 

さっぽろオータムフェスト2018 開催期間・営業時間

 

※2018年9月6日に発生した北海道胆振東部地震の影響で開催日程、開催時間が変更になっています。

 

《2018年オータムフェスト開催期間》

2018年9月15日(土)〜9月30日(日)
                     ※予定の8日減

営業時間:
    《平日》12:00〜19:30
    《土日祝》10:00〜20:30

 

 

また今回の節電の対応として、
オータムフェスト会場内で使用する電力はすべて自家発電機にて対応。

 

 

2018年さっぽろオータムフェストの開催期間は

9月7日(金)〜9月30日(日)まで

営業時間:10:00〜20:30(ラストオーダー20:00)

 

ほかにも大通6丁目の野外ステージでは様々なパフォーマンスや音楽など楽しめるステージもあります。

 

9月の札幌はイベントがたくさん!

スクリーンショット 2017-08-17 6.32.39

9月といえば北海道はもう秋のような季節!

9月の札幌でオータムフェスト以外にもはたくさんのイベントが行われます!

9月は札幌のイベントに出かけましょう!

9月の札幌のイベントの記事はこちら!

 

 

最後に

北海道札幌の秋の味覚の祭典「さっぽろオータムフェスト」毎年200万人以上集まるこのお祭り様々な料理、などを楽しめるとても賑やかなお祭りです。なかなか食べられない料理や、珍しいものなど、期間中に一度足を運んでみるととても楽しいです。

スポンサーリンク

Facebook にシェア
LINEで送る
[`google_buzz` not found]