2019北海道神宮で初詣!屋台出店や参拝時間はいつまで?駐車場は?混み具合や人数は?

スポンサーリンク

北海道の初詣で一番人が集まる「北海道神宮」
北海道神宮へ初詣に行く人や行きたいと思ってる人も多いはず。
今回は北海道神宮の初詣を紹介します。
屋台の出店雨も参拝の時間や期間は?
混雑の状況や人数は?
駐車場はあるのか?など
北海道神宮で1年のはじめを迎えるための情報をご紹介いたします!

 

北海道神宮の初詣参拝時間や混雑状況は?

北海道の初詣で一番人が集まる「北海道神宮」

北海道神宮に初詣に行く、北海道神宮に初詣に行きたいと思っている人も多いと思います。

今回は北海道神宮の初詣の情報を紹介します。

 

 

北海道神宮の参拝時間

北海道神宮は24時間いつでも参拝できるわけではなく、参拝時間が決まっています。

1月1日の元日から1月8日までは、通常の参拝時間ではなく特別の参拝時間で参拝することができます。

【正月の参拝時間】

◆12月31日 7:00〜16:00
1月1日 0:00〜19:00
◆1月2日 6:00〜18:00
◆1月3日 6:00〜18:00
1月4日 6:00〜16:00
1月5日 6:00〜16:00
1月6日 6:00〜16:00
1月7日 6:00〜16:00
冬季通常参拝時間 7:00〜16:00

 

初詣はいつまでが初詣という決まりはありませんが、一般には1月1日〜1月3日という考え方が多いです。

またお正月の終わりと言われる小正月の15日までは初詣と考える言われることも多いです。

北海道神宮では1月1日から1月7日まで冬季の通常の参拝時間ではなく特別の参拝時間になります。

1月1日は0時から
2日〜7日までは6時から参拝することができます。

 

 

北海道神宮の混雑状況は?

出典:https://mainichi.jp/articles/20170101/ddr/001/040/002000c

北海道神宮は北海道内で初詣で一番人が集まる神社です。

 

北海道神宮で一番混雑するのが、年越を越した直後や年越直後。

北海道神宮では大晦日の12月31日に閉門して元日の1月1日の0時まで閉門しているため、0時に入れるように多くの人が並んでいます。

沢山の人がいるため0時にすぐに参拝できるわけではないのでしっかりと防寒対策をしていきましょう。

 

年越直後以外で混雑するのが、
1月1日の10時以降にも多くの人が集まり混雑します。

また1月2日、1月3日も元日よりはスムーズになりますが、10時以降は込み合います。

三が日のお昼前後は混雑することが多いので意識しておきましょう。

 

 

混雑を避けて参拝ができるおすすめの時間帯は?

年越直後が最も混み、次いで三が日の正午前後に混雑が予想される北海道神宮。

北海道神宮の初詣で混雑を避け、スムーズに参拝するにはどの時間帯がいいのでしょうか?

 

少しでも混雑を避けたい時は、
朝の時間帯と閉門時間ぎりぎりの時間がおすすめです。

1日は0時から19時まで開門しているので、年越直後の参拝が落ち着いた早朝や閉門の1時間くらい前が比較的スムーズに参拝することができます。

また2日〜7日までは朝6時から開門しており、こちらも早朝と閉門1時間くらい前に訪れると比較的スムーズに参拝することができます。

朝は遅くても9時前に行くのが混雑を避けれておすすめです。

 

 

北海道神宮の初詣での出店屋台!

スポンサーリンク

北海道神宮の初詣ででは沢山の屋台が出店されお祭りのような雰囲気を楽しむことができます。

次は北海道神宮の初詣で出出店される屋台を紹介します。

 

北海道神宮初詣での屋台の時間や期間は?

北海道神宮の初詣では、
大晦日の22時頃から元日の午前2時頃まで多くの屋台が営業しています。

それ以降は
日中の10時〜15時頃まで営業している屋台が多く
三が日(3日まで)以降に店舗が減利ますが、14日頃までは屋台を楽しむことができます。
沢山の屋台を楽しみたい場合は三が日中に行くようにしましょう!

 

ちょうど屋台が多く営業している時間帯は、混雑する時間帯でもあるので時間に余裕を持って行くようにしましょう。

 

 

北海道神宮の初詣の駐車場やアクセス方法

北海道神宮へのアクセス方法を紹介します!

北海道神宮へ初詣に行く際に車で行く人も多いと思います。

その際の駐車場や交通機関でのアクセス方法を紹介します。

 

 

初詣の北海道神宮の駐車場の料金や混雑状況は?

北海道神宮には北海道神宮の駐車場がありそちらを利用することができます。

当日はかなり混雑し駐車場を利用するまでにかなり時間がかかります。

また大晦日の23時頃から元旦の18時頃まで交通規制がかかります。

それ以降は1月1日から3日のお昼前後に入場規制が行われることもあります。

年越直後以外で初詣に車で行く場合は、朝の時間か閉門1時間くらい前の比較的空いている時間に行くのがオススメです。

 

【北海道神宮駐車場】
◆北海道神宮西駐車場:170台
◆北海道神宮東駐車場:70台
◆料金:1時間500円
(通常は1時間無料、以降1時間500円ですが、お正月は特別料金になります。)

 

北海道神宮の周辺には少し歩くことになりますが、コインパーキングを含め駐車場が幾つかあるので、歩いても問題無い、お金が少しかかってもいい方は、周辺の駐車場を使うのもおすすめです。

 

北海道神宮へのアクセス方法

【住所】
札幌市中央区宮々丘474

 

【地下鉄でのアクセス】
地下鉄東西線円山駅から徒歩約15分

【バスでのアクセス】
JRバス神宮前停留所下車徒歩1分

 

冬ということもあり、割高にはなってしまいますがタクシーを利用するのも一つの手です。

大晦日や、元旦、お正月はタクシーも多くすぐに捕まえることができます。

 

 

大晦日や元旦の地下鉄の時間は?

北海道神宮に初詣に行く場合は通常の地下鉄の時間では帰宅することができません。

札幌市の地下鉄は大晦日に特別運行がされます。

 

【地下鉄大晦日特別運行】
◆南北線
最終繰り下げ時刻『麻生発2:25』『真駒内発2:20』

◆東西線
最終繰り下げ時刻『宮の沢発2:20』『新さっぽろ発2:20』

◆東豊線
最終繰り下げ時刻『栄町発2:30』『福住発2:20』

※昨年の時刻です。詳細が決まり次第記載します。
また各駅に年末年始の運行時刻表が記載されますので、最寄駅時刻表を確認しましょう。

 

 

札幌の初詣、初日の出、初売り、カウントダウンイベント情報

今回は北海道神宮での初詣を紹介しました。

札幌には北海道神宮以外にも人気の初詣スポットがあります!

ほかにもカウントダウンのイベントや初日の出スポット、初売りセールも多くのとこで開催されます!

札幌の初詣やカウントダウンイベント、初売りーセールなどの情報をチェックして楽しいいお正月にしましょう!

 

札幌のおすすめ初詣スポットまとめ!

札幌の年末カウントダウンイベント!

札幌や小樽の初日の出おすすめスポット!

◆札幌の初売りセール情報!

 

最後に

今回は北海道神宮での初詣を紹介しました。

北海道で一番人気の初詣のスポット「北海道神宮」

札幌で一番のパワースポットも言われる北海道神宮で初詣をして素敵な一年を始めましょう!

北海道の初詣は真冬なので寒さ対策はしっかりしていきましょう!

スポンサーリンク

Facebook にシェア
LINEで送る
[`google_buzz` not found]