札幌と名古屋は似ている?久屋大通と大通公園どっちが先?テレビ塔は?

   

スクリーンショット 2017-01-31 14.08.18

スポンサーリンク

北海道の県庁所在地札幌市!
東京、大阪に次ぐ日本三大都市名古屋!
この二つの都市の街並みが似ていると言われることがあります。
自分も初めて名古屋に行った時は札幌と似ている!と思いました。
では実際どこが似ているのか?
似ていると言われる久屋大通と札幌大通公園、テレビ塔はどっちが先にできたのか?

 

 

札幌と名古屋は似ている?

地図

出典:http://ord.yahoo.co.jp

北海道の所在県庁地札幌市!

東京、大阪に次ぐ日本の三大都市名古屋市!

 

この二つの都市の街並みが似てると言われることがあります。

自分も名古屋が好きで北海道から何度か遊びに行ったことがあるのですが、初めて名古屋に行った時は札幌に似てると思いました!

 

では名古屋のどこの街並みと札幌のどこの街並みが似ているのか?

 

ズバリ札幌と名古屋が似ているところは

久屋大通と札幌大通公園!

 

この街並みがよく似ているんです!

名古屋で言う、テレビ塔から伸びる久屋大通。

札幌で言う、テレビ塔から伸びる札幌大通公園。

 

この二つの街並みがよく似ているんです!

 

 

久屋大通と札幌大通公園が似ている!

427852

 

札幌と名古屋が似ていると言われるのは

札幌市中央区、札幌の中心街にある札幌大通公園とテレビ塔。

名古屋市中区にある久屋大通とテレビ塔。

 

画像がこちらです!

 

○名古屋の久屋大通公園

ひさや

 

 

○札幌大通公園

大通

 

上の画像が名古屋、下の画像が札幌です。

どちらもテレビ塔から見た大通公園の景色です!

ビルの間に伸びる道が似てます。

 

 

○名古屋テレビ塔

名古屋

出典:http://ord.yahoo.co.jp

 

 

○札幌テレビ塔

札幌

 

上が名古屋テレビ塔、下が札幌テレビ塔です。

 

名古屋か札幌に行ったことがある人はわかるかもしれませんが、お互い大通公園の端に似たようなテレビ塔が立っています。

 

 

正直後はすごい似てる!ってところは特にありません・・・

この名古屋テレビ塔、久屋大通と札幌テレビ塔、札幌大通公園がとても似ています。

 

 

久屋大通と札幌大通公園はどっちが先?

スポンサーリンク

名古屋の久屋大通と札幌大通公園。名古屋テレビ塔、札幌テレビ塔が似ていると紹介しました。

 

どっちかが真似して作ったような久屋大通、名古屋テレビ塔と札幌大通公園、札幌テレビ塔。

ではどっちが先にできたのか?

 

 

札幌大通公園の歴史

札幌大通公園は、1871年(明治4年)に中心部を北の官庁街、南の住宅、商業街にわけ大規模な火防線として作られました。これが札幌大通公園の始まりです。

 

1875年(明治8年)頃からは多目的な広場として利用されました。

1904年(明治42年)に東京から造園の人を呼び設計計画を依頼し散歩などができるような場所へと整えられました。

第2次世界大戦では食料確保の畑として、戦後進駐軍の司令部として協会が建てられました。

その後公園として復活!

都心の憩いの場として設備が進められ、今の札幌大通公園になりました。

本格的な整備が終わり大通公園として命名されたのが1911年(明治44年)

それから100年後の2011年(平成23年)には大通公園開演100周年のイベントが開催されました。

 

 

久屋大通の歴史

大東亜戦争戦争で空襲によって焼かれた名古屋の中心部に。戦後復興の都市計画で設備された大通で防火が最大の目的で作られました。

名古屋市街中心部を東西と南北に100mの道路を作ろうとプランが立てられ、火災を防ぐため、市民の避難場所にするため道幅が大きく取られ平均の幅が100mになる大通公園が出来ました。

 

久屋大通は1963年(昭和38年)に完成。

1964年(昭和39年)に復興土地区画整理事業に伴い、道路法に基づく道路として認定。

1989年(平成元年)に久屋大通発展会とフランス、パリ市のシャンゼリゼ委員会と間で友好提携がなされ、パリのシャンゼルゼ通りとの姉妹提携が結ばれました。

 

 

大通公園が先にできたのは札幌市!

1871年(明治4年)大規模な火防線として作られたのが札幌大通の始まりで、本格的な整備が終わり大通公園として命名されたのが1911年(明治44年)。

 

名古屋の久屋大通は1963年(昭和38年)に完成。

 

札幌大通公園が命名された1911年から見ても名古屋の久屋大通が完成した1963年では52年の差があります。

 

ただどっちが真似したとかではなく、どちらも最初は火防線として作られ、必然的に似てしまったということになります。

 

 

名古屋テレビ塔と札幌テレビ塔はどっちが先?

 

大通公園は名古屋より札幌の方が早くできたと紹介しました。

ではテレビ塔は名古屋と札幌どっちが先にできたのか?

 

 

 

名古屋テレビ塔

テレビ

出典:http://ord.yahoo.co.jp

 

名古屋テレビ塔は日本で最初に完成した集約電波塔!

 

名古屋テレビ塔は1953年(昭和28年)9月19日に着工され、

1954年(昭和29年)6月19日に完成!6月20日に開業されました。

高さ180m、重量3,300t、地上90mの位置にスカイデッキ展望台があります。

 

 

 

札幌テレビ塔

札幌

出典:http://ord.yahoo.co.jp

 

札幌テレビ塔は1956年(昭和31年)6月に着工。

1956年(昭和31年)12月に完成しNHK札幌放送局の放送電波がテレビ塔からの送信が開始だれました。

1957年(昭和32年)8月に展望台が完成し展望台の営業が開始されました。

 

高さは147、2m、地上90mの位置に展望台があります。

 

 

テレビ塔は名古屋が早い!

 

名古屋テレビ塔が完成したのが1954年(昭和29年)。

札幌テレビ塔は1956年(昭和31年)に塔が完成、展望台が完成し一般の人も入れるようになったのが名古屋テレビ塔が完成してから3年後の1957年(昭和32年)です。

 

名古屋テレビ塔は、東京タワーや大阪の通天閣よりも早い今ある日本の塔(タワー)では一番最初に建てられた塔なんです!

※奈良県の興福寺五重塔など歴史のものは除いて。

 

 

久屋大通も札幌大通もイベントがたくさん!

画像

出典:http://ord.yahoo.co.jp

都会の中心部にある市民の憩いの場、久屋大通、札幌大通公園では様々なイベントが開催されています。

 

久屋大通ではラーメン祭りやクリスマスマーケット、名古屋祭り、名古屋オクトバーフェストなど様々なイベントが1年とうして開催されています。

 

札幌大通公園でも、札幌雪祭りやビアガーデン、よさこいソーらん祭りなど1年を通して様々なイベントが行われています。

札幌大通公園のイベントなどをまとめた記事もあります。

こちらから!!

札幌観光!大通公園のイベントや見どころおすすめをご紹介

 

 

最後に

今回は札幌と名古屋が似ていると言われる街並み、久屋大通、札幌大通、テレビ塔についてご紹介しました。

 

大好きな名古屋と地元北海道の県庁所在地札幌市!

初めて名古屋に行って久代大通、テレビ塔を見た時は札幌に似てる!と思いました。

 

名古屋に行ったことがない北海道の方も、札幌に来たことがない名古屋・愛知の方も是非一度行ってみては?

 

飛行機が安い時期を狙えば名古屋(中部国際空港)〜札幌(新千歳空港)を1万円ちょっとで往復できます。

名古屋〜北海道の行き方の記事はこちら!

名古屋・愛知から北海道への行き方は?安いのは?飛行機は何時間?

 

大好きな街名古屋市。地元北海道の札幌市!是非一度足を運んでみてください!!!

 

スポンサーリンク

 


 - 札幌