2017年1月札幌や小樽のイベントおすすめは?札幌近郊を紹介!

   

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-19-17-24-50

スポンサーリンク

1月の北海道は真冬の季節。
札幌の中心部でも雪が積もります。
今回は札幌の1月のイベント。ほかにも札幌ぁら行きやすい札幌近郊の小樽や千歳のイベントを紹介します。
雪の中で見るイルミネーションや子供から大人まで楽しむことができるイベント、雪を楽しむイベントなど楽しいイベントがもりだくさんです!

 

1月の北海道

 

1月の北海道の真冬の時期。

札幌や函館でもしっかり雪が積もっています。

1月は正月時期を除けば、ツアーも飛行機も比較的安く取れるのでおすすめです!

イベントも氷のお祭りのような幻想的で綺麗なイベントもたくさん!

 

しかし北海道の真冬なので本当に寒いです。

しっかいり防寒対策をしましょう!

1月の北海道の気温、服装詳細はこちら!

 

 

札幌、札幌近郊の1月のイベント

 

札幌の1月のイベントを紹介します。

 

 

札幌ホワイトイルミネーション(駅前会場・南1条会場)

%e6%9c%ad%e5%b9%8c

 

札幌ホワイトイルミネーション!

メインの大通り会場は12月25日で終わりなのですが、札幌駅前通と南1条通は1月もイルミネーションは開催されています。

 

駅前通会場は道路沿いにイルミネーションが並び落ち着いた冬の風景が見ることができます。

 

南1条会場は、札幌中心部の南一条通りに道路を囲むようにしてイルミネーションが立ち並ぶ南1条会場。

・開催期間

2016年11月18日〜

駅前会場  2017年2月12日まで

南1条会場 2017年3月14日まで

※大通り会場は12月25日まで。

 

・ライトアップ時間:16:30〜22:00まで

 

ホワイトイルミネーション詳細はこちら!

 

 

札幌カウントダウンイベント

%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3

出典:http://ord.yahoo.co.jp

 

12月31日に行われる新年を迎えるカウントダウンイベントも札幌にはいくつかあります!

特にクラブが人気で札幌で人気のエーライフなどで開催されます。

ほかにもJRタワーなどでもカウントダウンイベントが開催されます。

開催期間:12月31日〜1月1日

札幌のカウントダウンイベント詳細はこちら!

 

 

 

札幌の初日の出イベント

%e8%97%bb%e5%b2%a9

出典:http://ord.yahoo.co.jp

札幌では1月1日に初日の出イベントで藻岩山やJRタワーで特別運行され、初日の出を見ることができます。

JRタワーでは、室内で初日の出を見ることができるので、真冬の北海道でも、暖かく初日の出を見ることができます。

開催期間:1月1日

札幌初日の出イベント詳細はこちら!

 

 

羊ヶ丘展望台スノーパーク

%e7%be%8a

出典:http://ord.yahoo.co.jp

クラーク博士が指を指している銅像が有名な羊ヶ丘展望台では、羊ヶ丘展望台スノーパークが開催されます。

羊ヶ丘の広い敷地で様々な雪の遊びが体験できます。

 

「ミニ雪だるま作り」や、雪の上をスキーで歩く「歩くスキー」、チューブで滑る「チューブソリ滑り台」、ふかふかの雪に飛び込む「新雪ダイビング」など沢山の雪遊びができます。

 

2016年には、2歳〜5歳の子供限定で、ペダルの無いランニングバイクのタイヤを小さなスキー板のような物を付けてスイスイ滑る「スノーストライダー」が新登場しました。

 

羊ヶ丘展望台スノーパークでは、羊ヶ丘の入場量はかかりますが、雪遊びの体験は無料でできます。

ジャンバーの無料貸し出しも行っています。

会場:さっぽろ羊ヶ丘展望台

住所:札幌市豊平区羊ヶ丘1

開催期間:2017年1月6日〜3月5日

時間:10:00〜15;00(受付は14:45まで)

料金:参加費無料

※羊ヶ丘展望台入場料 大人520円 子供300円はかかります。

 

北海道開拓の村 冬の生活体験

%e9%96%8b%e6%8b%93

出典:http://ord.yahoo.co.jp

 

札幌市厚別区にある「北海道開拓の村」では、冬限定で、冬の生活体験ができます。

 

明治初期から昭和初期にかけて、北海道で暮らす人々が冬の厳しい寒さや雪のある中での、生活を体験することができます。

寒さ対策などで使用していた生活用具を身につけ、昔の防寒服であるマント、カクマキ、ワラで作った深靴を着て、散策や竹スキー、木製のソリなど昔ながらの冬の遊びを楽しむことができます。

ほかにも昔の除雪道具に使われていた雪かき体験や、カンジキを使っての雪上歩行体験、人力ソリに乗っての記念写真などもできます。

開催場所:北海道開拓の村

住所:札幌市厚別区厚別町小野幌50−1

期間:2017年1月7日〜3月中旬

時間:9:00〜16:30

定休日:月曜 12月29日〜1月3日

料金:一般800円 大学、高校生500円

 

 

札幌芸術の森野外美術館 カンジウォーク

%e3%81%8b%e3%82%93%e3%81%98%e3%81%8d

出典;http://ord.yahoo.co.jp

札幌南区にある「札幌芸術の森美術館」では冬になると「カンジキウォーク」楽しめるイベントが開催されます。

 

カンジキとは、昔から雪国で使われていた、雪の上を歩くのに使われていた物。

そのカンジキを使い、冬の間閉鎖されている、野外美術館を自由に散策できるイベントです。

野外美術館には、現代を代表する作家64人の彫刻作品74点があります。

冬の野外美術館は、雪で作品の一部だけが地上に出た状態になっていて、夏などとは違う目線で作品を楽しむこともできます。

会場:札幌芸術の森美術館(野外美術館)

住所:札幌市南区芸術の森2丁目75

開催期間:1月中旬〜3月中旬

※積雪状況により変動します。

時間:9:45〜15:30(入場は15:00まで)

料金:無料(カンジキと長靴(22.5㎝〜)の無料貸し出しは芸術の森センターで

 

白い恋人パークイルミネーション

%e5%a3%ab%e9%83%8e

出典:http://ord.yahoo.co.jp

白い恋人で有名な石屋製菓のテーマパーク「白い恋人パーク」ではイルミネーションが開催されています。

約11万の電飾がパーク内で綺麗に光ります。

パーク内の中庭にはメインのツリーを始め、トナカイのソリなどがあります。

ほかにもかわいい雪だるまなどのオブジェなどがありかわいい写真がたくさん取れます。

イルミネーション期間中ももちろん館内でお菓子作りや見学などもやっているので、昼にお菓子作り、夕方からイルミネーションと1日中遊べます。

会場:白い恋人パーク

住所;札幌市西区宮の沢2条2重目11−36

イルミネーション期間:2016年11月3日〜2017年3月20日

営業時間:

白い恋人パーク 9:00〜18:00

イルミネーション 16:30〜19:30

 

 

宮の森フランセスイルミネーション

%e5%ae%ae%e3%81%ae%e6%a3%ae

出典:http://ord.yahoo.co.jp

結婚式場として1万5000組以上のカップルを生み出し愛されてきた恋人たちの聖地「宮の森フランセス」!

チャペルやガーデンが幻想的に光輝きます。

協会のイルミネーションは本当に美しい!!必見のイルミネーションです!

会場:宮の森フランセス

住所;札幌市中央区宮の森3条10丁目3−25

開催期間:2016年11月1日〜2017年3月31日

点灯時間:不定

営業時間:平日10:30〜20:00 土日祝10:00〜19:00

 

 

ディズニープリンセスとアナと雪の女王展

%e3%83%97%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%82%bb%e3%82%b9

出典:http://ord.yahoo.co.jp

東京、大阪、名古屋で開催され大人気だった「ディズニープリンセスとアナと雪の女王展」が札幌でも開催されています。

アナ、エルサを始め、オーロラ姫、シンデレラ、白雪姫、アリエル、ラプンツェル、ジャスミン、ベルの9人のプリンセスの貴重な資料やアート、セル画、実写映画やテーマパークのドレス、模型屋、フィギュアなど日本初公開のもなど約400展以上は展示されます。

ほかにも特別シアターや限定グッズなども販売されています。

 

開催場所:札幌芸術の森美術館

開催期間:2016年10月26日〜2017年1月15日

営業時間:9:00〜17:00(入館は16:30)

ディスニープリンセス展札幌の詳細はこちら!

 

 

砂塵の迷宮4 サッポロファクトリーラウンド

%e7%a0%82%e5%a1%b5

出典:http://www.walkerplus.com

北海道、東北で沢山の人がチャレンジした、踏破型脱出アトラクション「砂塵の迷宮」

この砂塵の迷宮がサッポロファクトリーに登場!

頭と体を使い七つの空間の先へ進み脱出することができるアトラクション!

今人気のリアル脱出ゲームです!

開催場所:サッポロファクトリー

住所:札幌市中央区北2条東4丁目

開催期間:2016年11月26日〜2017年1月29日

料金:500円

時間:

平日13:00〜20;00 土日祝10:00〜20:00

※4歳以上対象

 

 

トミカ博 in SAPPORO 〜はたらくクルマだいしゅうごう〜

c1312_p8p9_‚¨‚Å‚©‚¯

出典;http://ord.yahoo.co.jp

子供から大人まで大人気のトミカ!

働くクルマを主役に、全長12mのコースを約12台のトミカが一斉に滑り降りるのは迫力満点!!

ほかにもアトラクションコーナでは自分で選んだパーツでトミカを組み立てることもできます。

入場記念トミカにも注目!!!

会場:アクセスサッポロ

住所:札幌市白石区流通センター4

開催期間:2017年1月6日〜1月15日

時間:9:00〜16:00(最終入場15:30)

※1月6日は13:00〜17:00

料金:

当日券 大人1000円 小学生以下800円

 

 

ふわふわアドベンチャーin札幌

%e3%81%b5%e3%82%8f%e3%81%b5%e3%82%8f

出典;http://msp.c.yimg.jp

札幌ドームに設置されたふわふわ遊具!

子供たちが思いっきり遊ぶことのできるイベントです。

巨大ふわふわ遊具を中心に、ポケモン3Dムービーなど約50種類の遊具が登場。

全長34mのスライダーは一部が大人もあそぼことができ、親子で楽しむこともできます。

会場:札幌ドーム

住所:札幌市豊平区羊ヶ丘1

開催期間:2017年1月7日〜1月9日

時間:10:00〜17:00

料金:当日券2100円

 

札幌初売りセール

 

1月。新年といえば初売りセール!

札幌のデパートやショピングモールで初売りセールなどが開催されます。

 

札幌の初売りセールまとめはこちら!

 

 

小樽、余市、千歳、当別の1月のイベント!

スポンサーリンク

札幌から近い千歳や小樽などの1月のイベントをご紹介します!!!

 

小樽ゆき物語 (小樽)

%e5%b0%8f%e6%a8%bd

出典;http://ord.yahoo.co.jp

小樽市内で各地で幻想的な綺麗な景色が見ることができる「小樽ゆき物語」

小樽運河では、「青の運河」と題し青のLEDを約1万使いこの季節にしか見られない青に染まる綺麗な小樽運河が楽しめます。

他にも運河プラザでは手作りのワイングラスターが設置され、3メートルの光り輝くタワーに2000個のワイングラスを使用!

JR小樽ではガラスアートギャラリーが開催され、小樽市内のガラス工房による10のアート作品が楽しめます。

毎年人気の浮き玉ツリーは運河プラザに設置されたツリーにガラスの浮き玉200個に電飾をつけたとても綺麗なツリーも人気。

会場:小樽運河プラザ、JR小樽駅、ほか小樽市内各地

開催期間:2016年11月12日〜2月21日

 

 

余市ゆき物語

ドラマまっさんでおなじみの小樽の隣町余市町。

小樽の「小樽ゆき物語」の関連イベントとして同じ日程で開催されます。

余市町の名所がライトアップされ町が幻想的な雰囲気に包まれます。

雪と光にまつわる特別プログラムなど多数用意されています。

イベント期間中は小樽市内と余市駅前間のバスが乗り放題になる「小樽・余市ゆき物語フリーきっぷ」が販売されます。

小樽から余市までは車で約30分。小樽ゆき物語と一緒に楽しむのもいいですね!

会場:JR余市駅周辺、ニッカウイスキー余市蒸留所、ほか余市町各地

開催期間:2016年11月12日〜2月12日

 

 

Reraイルミネーション

%e3%83%ac%e3%83%a9

出典:http://ord.yahoo.co.jp

千歳市のアウトレットモールReraでは冬の期間イルミネーションが登場します。

モール内各所に約20万個の電球を使用!

アウトレットモール内にあるレラドームではイルミネーションの森やツリーが登場。

他にも光のトンネルやハート形のアーチなどもあり記念写真にピッタリです。

会場:千歳アウトレットモールレラ

住所:千歳市柏台南1丁目2−1

開催期間:2016年11月1日〜2017年2月28日

点灯時間:15:00〜19:00

 

支笏湖氷濤まつり (千歳)

%e6%94%af%e7%ac%8f%e6%b9%96

出典;http://ord.yahoo.co.jp

日本一の水質を誇る湖、千歳市の支笏湖で開催される、氷に絶景が見れるイベント!

大小様々な氷のオブジェが登場し、夜にはライトアップもされます。

ライトアップされた景色はまさに絶景!!!

期間中には花火大会や氷濤ウエディングなどのイベントや、

アイススライダー、子供用のスケートリンク、引き馬乗馬体験なども楽しむことができます。

会場:支笏湖

開催期間:2017年1月27日〜2月19日

開催時間:9:00〜22;00 ライトアップは16:30〜

支笏湖氷濤まつり詳細記事はこちら!

 

アイスビレッジin当別

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%83%93%e3%83%ac%e3%83%83%e3%82%b8

出典:http://ord.yahoo.co.jp

札幌から車で1時間ほどの場所にある当別町。

当別では冬限定で氷でできたホテルに泊まることができます。

ほかにも氷のバーや雪上バナナボートうやスノーモーブル体験もできます。

人生で一度経験できるかどうかの氷のホテルに宿泊ができるイベントです。

 

会場住所:石狩郡当別町スウェーデンヒルズ2788−28

問い合わせTEL:クロスホテル札幌企画課 011-272-0051

時間:11:00〜20:00 土日祝10:00〜

開催期間:1月中旬〜2月下旬

アイスビレッジin当別詳細はこちら!

 

最後に

 

今回は札幌、札幌近郊の1月のイベントを紹介しました。

毎年恒例のイベントなど冬の北海道を楽しめるイベントが多い1月!

外で雪を楽しめるイベントなども多くぜひ1度は行きたいイベントが盛りだくさんです!

ほかにも北海道の冬のは冬ならではの絶景が見ることができます。

北海道の冬の絶景まとめはこちら!

スポンサーリンク


 - イベント, , 季節, 札幌