白い恋人パークのアクセス方法!入場料や営業時間は?滞在/所有時間の目安も!

あそびば北海道です!
この記事では、
白い恋人パークの、
✔︎基本情報
✔︎札幌中心部からアクセス
✔︎千歳空港からのアクセス
✔︎小樽からのアクセス
✔︎所有時間
などを紹介しています。
札幌の人気の観光スポット
「白い恋人パーク」
白い恋人パークは札幌中心部から離れたところにあるので、
アクセス方法に少しう人も多いと思います。
今回は白い恋人パークへのアクセス方法を紹介します!
また入場料や営業時間の基本情報、
滞在時間や所有時間の目安は?など、
白い恋人パークを紹介します!


白い恋人パークの営業時間や料金などの基本情報

白い恋人パーク基本情報
住所札幌市西区宮の沢2-2-11-36
TEL011-666-1481
営業時間10:00~17:00
入場料
  • 大人:600円
  • こども:300円
  • 3歳以下無料

【入場料+チョコトピアハウス】
大人1.500円/こども1.200円

地図
チョコトピアハウスは、
プロジェクトマッピングが楽しめるエリアです。
入場料とセットになった、
プレミアムファクトリーコース入場料を購入する必要があります。

通常入場料は大人600円。

白い恋人の体験について

白い恋人パークには、
様々な体験コースが用意されており、
別途料金でお菓子作り体験などを楽しむことができます。

お菓子作りやお菓子お絵かき、
ワークショップなどを体験できます!

期間によって変わる様々な体験やイベントはホームページで確認することができます。

 

当日体験の空きがあれば店頭受付で体験も可能です。

しかし定員が埋まってしまったり、
体験によっては予約が必要なものもあるので、
体験を確実にしたい方は、
事前に確認して電話で予約するのがおすすめです!


札幌中心部から白い恋人パークへのアクセス方法

白い恋人パークは、
札幌中心部から離れたところにあるので、
✔︎地下鉄
✔︎バス
✔︎車
でアクセスすることになります。

交通機関を利用して、
札幌中心部から白い恋人パークへ行く場合は、
地下鉄で行くのが一番早くわかりやすいのでおすすめです。

地下鉄で白い恋人パークへ

宮の沢駅

白い恋人パークへ地下鉄で行く場合は、
最寄り駅が東西線『宮の沢駅』になります。

地下鉄宮の沢駅路線図

宮の沢駅は東西線の一番端なので、
東西線の宮の沢行きに乗車すれば到着することができます。

✔︎札幌
✔︎すすきの
✔︎中島公園
は大通駅で東西線に乗り換えになります。

 

出口は、
【2番出口】
【5番出口】

から徒歩7分ほどで到着することができます。

 

白い恋人案内看板宮の沢駅内に、
「⬅︎白い恋人パーク』
という看板あるのでそれを目印に進んでいきましょう。

 

宮の沢駅から白い恋人パークへのアクセス地図

宮の沢5番出口から白い恋人パークへは、
出口を出て右に真っ直ぐ進み、
一つ目の交差点を右に曲がると到着することができます。

遠くからの白い恋人パーク
地下鉄行き方まとめ
  • 【最寄駅】
    東西線宮の沢駅
  • 【地下鉄出口】
    2番出口or5番出口
  • 【所有時間】
    大通駅から宮の沢:16分
    地下鉄から徒歩約7分
  • 【地下鉄料金】
    札幌中心部駅から290円

バスで白い恋人パークへ

札幌中心部から、
バスで白い恋人パークへ行く場合は、
札幌バスターミナル(1番乗り場)発の、
「高速おたる号(円山経由/望洋台経由に乗車し、
『西町北20丁目』を下車し、
徒歩約7分で到着することができます。

西町北20丁目バス停からは、
真っ直ぐ進むと白い恋人パークへ到着できます。

 

札幌駅前から西町北20丁目へは、
約35分/大人210円で行くことができます。

地下鉄は大通りから宮の沢駅まで、
290円なのでバスの方が80円安くなります。

観光で札幌に来ていて白い恋人パークへ行く場合は、
地下鉄の方が早くわかりやすいのでおすすめです。

中央バスページ

車で白い恋人パークへ

札幌中心部から白い恋人パークへは、
西に進み、国道124号線を利用して到着することができます。

約9㎞/約25分ほどで到着することができます。

白い恋人パークには無料の駐車場も完備されています。

ナビの名称で、
【白い恋人パーク】と検索で案内してくれます。

また札幌から小樽へ来るまで向かう際に、
白い恋人パークまで下道で行き、
白い恋人パーク最寄りの、
『札幌西I.C』から高速に乗り、
小樽へ行くこともできます!

札幌から小樽へのアクセス方法

札幌から小樽への行き方!JR(電車)やバスの時間や料金!車に高速料金や距離は?

新千歳空港から白い恋人パークへのアクセス方法

上記では札幌中心部から白い恋人パークへのアクセス方法を紹介しました。

新千歳空港から真っ直ぐ白い恋人パークへ行こうと考えてる人も多いと思います。

次は新千歳空港から白い恋人パークへの行き方を紹介します。

JRと地下鉄を利用し白い恋人パークへ

新千歳空港から白い恋人パークへ交通機関を利用して行く場合は、『JR』と『地下鉄』を利用してアクセスします。

新千歳空港からJRで、
【新札幌駅】へ、
新札幌駅から同ビル内の、
【地下鉄新さっぽろ駅】へ乗り換え、
白い恋人パーク最寄りの【宮の沢駅】へ向かいます。

 

地下鉄新さっぽろ駅は宮の沢駅と同じ東西線なので乗り換えなしで宮の沢駅まで行くことができます。

新さっぽろ駅から宮の沢駅路線図

【料金】
JR:880円/地下鉄380円

【所有時間】
JR:28分/地下鉄:35分
地下鉄から徒歩7分

JRで札幌駅まで行ってしまうと、
地下鉄で乗り換えが必要になるので、
新札幌駅で降りるのを忘れずに!

車で白い恋人パークへ

新千歳空港から来るまで行く場合は、
新千歳空港ICから札幌西ICで降りて、
約1分で白い恋人パークへ到着できます。

【高速料金】
通常:1,430円
休日ETC割:1,000円

【距離/所有時間】
約60㎞/約1時間

一般道で行く場合は、
約54㎞/約1時間30分で行くことができます。

小樽から白い恋人パークへのアクセス方法

小樽から札幌に戻る際に、
白い恋人パークへよって中心部へ行こうと考えてる人もいると思います。

交通機関を利用して、
小樽から白い恋人パークへ行く場合は、
JRを利用するよりバスを利用するのがおすすめ!

白い恋人パークの最寄りのJRの駅が「発寒駅」

発寒駅は近くに地下鉄もなく、
白い恋人パークまでは2㎞近くあるので徒歩で20分以上かかってしまいます。

バスで白い恋人パークへ

小樽駅前バス乗り場

小樽から白い恋人パークへは、
小樽駅前のバス乗り場(1番乗り場)
から運行している「高速おたる号」に乗車。

『西町北20丁目』で下車し、
徒歩約7分で到着することができます。

※高速おたる号の、
円山経由/望洋台経由で行くことができ、
北大経由ではいけないので注意しましょう。

【料金】670円

【所有時間】約33分
バス停から徒歩7分

中央バス詳細ページ

車で白い恋人パークへ

小樽から白い恋人パークへは、
「小樽IC」から「札幌西IC」まで高速道路で行くことができます。

札幌西ICから白い恋人パークへは車で約1分の場所にあります。

【高速料金】
通常:820円
休日ETC割:570円

【距離/所有時間】
約28㎞/約30分

一般道で行く場合は、
約30㎞/約40分で行くことができます。

白い恋人パークの滞在時間/所有時間の目安

白い恋人パークイルミネーション

白い恋人パークを観光プランに入れる場合、
どれだけ所有時間がかかるものなのか気になる人も多いと思います。

白い恋人パークは、
1時間~2時間ほどあれば楽しむことがでます。

もちろん人それぞれ楽しみ方があるので一つの目安にしてください。

 

園内を見て回るだけであれば1時間ほどで楽しむことができます。

体験は30分前後のものが多いので、
体験もする方は2時間くらい見ておくのがおすすめです。

また体験によっては、
1時間以上かかるものもあるので、
体験したいコースがどれくらいの時間がかかるのかもチェックしてましょう。

札幌の観光スポットへのアクセス方法

札幌には多くの人気の観光スポットがあります。

様々な札幌の人気の観光スポットへのアクセス方法はこちらの記事をチェック!

最後に

今回は札幌の人気の観光スポット「白い恋人パーク」へのアクセス方法などを紹介しました。

白い恋人パークは札幌中心部にはないので地下鉄などで行く必要があります。

わかりにくい道のりではないですが、
最寄り駅から7分ほど歩くことになります。

また白い恋人パークは、
1時間~2時間ほどあれば楽しむことができます。

ぜひ参考に白い恋人パークへ出かけましょう。


ぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

アバター
たけ
北海道の観光や暮らしに関する記事を400記事以上作成。 自分の『体験/経験 /取材』と情報が偏らない様にしっかりと調べた内容をまとめ、北海道に関する情報を配信しています。