札幌で子供と観光におすすめのスポットは?屋内の遊ぶ場所は?

97d0c3e296e59bbcb0f0ea9733cd8a1d_s

スポンサーリンク

子供と一緒に北海道観光で札幌!
子供と一緒に遊べる札幌のスポットはないか?雨の日でも楽しめるスポットは?など今回は札幌でおすすめの子供と楽しめるスポットを紹介します!
動物園や一緒にお菓子が作れるスポット!
科学館やキッズスペースなど子供と一笑に札幌を楽しみましょう!

 

札幌の子供と楽しめる観光スポット

「札幌 画像 フリー」の画像検索結果

札幌に子供と観光に来て子供と一緒に楽しめるスポットはない?

札幌で子供と一緒に遊びに行けるスポットはないか?など

今回が子供と楽しめる札幌のスポットを紹介します!

 

白い恋人パーク

normal

出典:https://iko-yo.net/facilities/2561

北海道の定番のお土産「白い恋人」のテーマパーク!

工場見学のほか、オリジナルスイーツが味わえる「チョコレートラウンジ」

自分だけの白い恋人を作ることができる「お菓子作り体験工房」など子供と一緒にお菓子作りなども楽しむことができます!

他にも冬にはイルミネーション!夏には電車が運行していたりなどとても楽しめるスポットです!

白い恋人パークの詳細はこちら!

 

 

ノースサファリサッポロ

IMG_1478

あまり大きな動物園ではないですがここの動物園は動物と触れ合うことができます!

いろんな動物に触ったり、餌をあげたり動物たちと触れ合うことができる動物園!

プレミアム体験でライオンに実際に餌をあげたり何てこともできます!

タイミングが良ければかわいい動物の赤ちゃんにも会うことができます!

他にもアクティビティも充実していて、

夏には水陸両用バギーやセグウェイ!冬にはバナナボートやスノーモービル体験もできます!

ノースサファリ札幌の詳細はこちらをチェック!

 

 

 

北海道庁旧本庁舎

c005-001-preview

札幌中心部にある大人気の観光スポット「北海道庁旧本庁舎」

明治21年にアメリカ風ネオ・バロック様式で建てられ「赤れんが」の愛称で親しまれています!

文書館や樺太関係資料館などが一般公開されています!

敷地も広く池で鳥が泳いでいたり花も楽しむこともできます!

営業時間 公開:8:45~18:00
休業:年末年始
所在地 札幌市中央区北3条西6丁目
011-204-5019
交通アクセス 札幌駅から徒歩で5分

 

 

大通公園

c001-112-preview

札幌中心部のど真ん中大通公園!

春には桜が夏には噴水で水遊び!秋には紅葉!冬には雪で遊んだりと季節を感じることができます!

YOSAKOIソーラン祭りやビアガーデン、雪祭りなど様々なイベントも行われます!

子供が水遊びができるスポットや遊具もあり散歩しているだけでも楽しめるスポットです!

 

サッポロさとらんど

201601301234252345

出典;http://www.satoland.com/publics/index/13/

夏にはSLバスや面白自転車、馬に乗れたり広い芝生の上で遊んだりと外で思いっきり遊ぶことができます!

他にも焼肉ができたり、羊やポニー、うさぎなどと触れ合うことも!

収穫体験やバター作り、蕎麦作りなども楽しむことができます!

子供と一緒に色々な体験をしたり、思いっきり外で遊ぶことのできるスポットです!

営業時間 ◆4月29日〜9月30日
9:00〜18:00
◆10月1日〜4月28日
9:00〜17:00
定休日 夏期4月29日〜11月3日:無休

冬季11月4日〜4月28日
月曜日・年末
(冬季はセンター以外の施設は閉鎖)

住所 札幌市東区丘珠町584−2
011−787−0223
アクセス ◆地下鉄新道東駅から中央バス東76番
「中沼小学校通」行き乗車
丘珠高校前バス亭下車徒歩10分
ホームページ

 

 

モエレ沼公園

f8

出典:http://moerenumapark.jp/pyramid/

有名な彫刻家イサムノグチが設計した公園!

敷地内はとても広くレンタルサイクルを利用することもできます!

夏限定でモエレビーチという子供を安心して遊ばすことのできるスポットや春には桜の名所として!

冬には雪遊びができるイベントも開催!

公園に山にガラスのピラミッド、スポーツ施設など1日中遊ぶことができます!

他にも「海の噴水」という迫力の噴水も見ることができます!

開演時間 7:00〜22:00
西・南ゲートは19:00まで
住所 札幌市東区モエレ沼公園1−1
011−790−1231
アクセス 地下鉄新道東駅から『東76」
中沼小学校通行き、モエレ沼公園下車
ホームページ

 

 

滝野すずらん丘陵公園

toiawase_cover

出典:http://www.takinopark.com/?inq=toiawase

滝野すずらん丘陵公園は「子供の他に」や「森のすみか」など子供が思いっきり遊べるスポットが盛りだくさん!

サイクリングに釣り、水遊びにパークゴルフも楽しむことができます!

他にも敷地内には滝がいくつかありサイクリングをしながら滝巡りをすることもできます!

バーベキューができるところもあり自然の中で焼肉を楽しむこともできます!

冬にはスキーにスノーボード、チューブ滑り台など雪を思いっきり楽しむこともできます!

営業時間 ◆春:4月20日〜5月31日
9:00〜17:00◆夏:6月1日〜8月31日
9:00〜18:00◆秋:9月1日〜11月10日
9:00〜17:00◆冬:12月23日〜3月31日
9:00〜16:00
入園料 大人:410円
子供:80円
住所 札幌市南区滝野247番地
011−592ー3333
アクセス 地下鉄真駒内駅から『滝野線』2番のりば『すずらん公園東口』行き
ホームページ

 

 

大倉山ジャンプ場

Okurayama_August_2007

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/大倉山ジャンプ競技場

札幌冬季オリンピックの会場として利用されても大倉山ジャンプ場!

実際にリフトに乗って上まで行くことができます!

タイミングが合えば夏でも実際にスキージャンプを見れることも!

また隣接施設のウインタースポーツミュージアムでは、ウインタースポーツを体験、体感することができます!

営業時間 リフト運行時間
◆5月〜10月
8:30〜18:00◆1月〜4月
9:00〜17:00
リフト料金 大人500円 小学生以下300円
住所 札幌市中央区宮の森1274
011−641−8585
アクセス 地下鉄円山公園下車
『円14』荒山線乗車
大倉山競技場下車徒歩10分
ホームページ

 

 

円山動物園

円山動物園

札幌の動物園といえば円山動物園!

上記で紹介したノースサファリとは違い動物園らしい動物園!

新しい施設やリニューアルした施設などが多く動物を色々な見方で楽しむことができます!

屋内施設も多く雨の日でも意外と楽しむことができます!

中学生以下は無料で楽しめるのもうれしいポイント!

営業時間 ◆3月〜10月
9:30〜16:30◆11月〜2月
9:00〜16:00
定休日 第2・第4水曜日
(その他休業あり)
料金 大人600円
中学生以下無料
住所 札幌市中央区宮ヶ丘3番地1
TEL011−621−1426
アクセス ◆地下鉄円山公園駅下車徒歩15分

◆地下鉄円山公園駅から動物園線『円15』乗車 動物園前下車

ホームページ

 

 

札幌の子供が楽しめるスポット(屋内)

スポンサーリンク

上記で子供と楽しめる観光スポットを紹介しました!

次は子供が楽しめる屋内のスポットを紹介します!

 

 

札幌市青少年科学館

normal

300以上の展示物と、美しい星空を演出するプラネタリウム、疑似体験シアター「バーチャリウム」など子供はもちろん大人も楽しむことのできるスポット!

素敵で面白い写真がたくさん撮れます!

色々なことを学ぶこともでき楽しめる!

子供ようのイベントなども多く開催されているのもうれしいポイント!

隣接してサンピアザ水族館という水族館もありお得なチケットで二つ同時に楽しむこともできます!

営業期間 開館:5月~9月 9:00~17:00
開館:10月~4月 9:30~16:30
休館日:毎週月曜(祝日の場合は開館)、
毎月最終火曜、
祝日の翌日、
特別展最終日の翌日、12月27日~翌年1月4日まで
※特別展期間中は無休
所在地 北海道札幌市厚別区厚別中央1条5丁目2-20
011−892−5001
料金 ◆展示室:大人700円
◆プラネタリウム:大人500円
◆展示室・プラネタリウムセット:大人1000円
◆科学館・水族館セット:大人1750円※青少年科学館は中学生以下は無料
アクセス 地下鉄東西線 新さっぽろ駅1番出口正面、
もしくはJR千歳線 新札幌駅からサンピアザ経由徒歩5分
ホームページ

 

 

サンピアザ水族館

normal

上記で紹介した青少年科学館のすぐそばにあるサンピアザ水族館!

カワウソと握手ができたりドクターフィッシュを体験を楽しめたりできるスポット!

他にも珍しい魚やアザラシなど楽しむことができます!

営業時間 ◆4月〜9月
10:00〜18:30◆10月〜3月
10:〜18:30
定休日 年中無休
料金 ◆大人900円 子供400円
◆科学館共通券:1750円
住所 札幌市厚別区厚別中央2−5−7−5
011−890−2455
アクセス 地下鉄東西線 新さっぽろ駅1番出口正面、
もしくはJR千歳線 新札幌駅からサンピアザ経由徒歩5分
ホームページ

 

 

札幌ドーム キッズパーク

kidspark_img4

札幌ドームの3階にあるキッズパーク!

札幌ドームのイベントがない日に無料開放されています。

大型公園のようなコンビネーション遊具があり、幼児から小学生(4年生まで)、広々と遊ぶことができます。

2歳以下の子どもはキッズパークとなりのベビーコーナーもあります!授乳室が併設されていて赤ちゃん連れでも安心です♪

営業期間 営業時間:
●ドームツアー 10:00~16:00
●展望台 10:00~17:00
その他:営業時間は日によって異なります。
所在地 札幌市豊平区羊ケ丘1番地
011-850-1000
交通アクセス ◆地下鉄東豊線福住駅から徒歩約10分
◆新千歳空港から空港連絡バスで「札幌ドーム」バス停まで約45分
※大規模イベント開催時には札幌市内5か所からシャトルバス運行あり
ホームページ

 

 

ファンタジーキッズリゾート新さっぽろ

floor_map_sapporo_03

出典:http://www.fantasyresort.jp/sapporo/attraction/

ふわふわ遊具や大型の遊具で思いっきり遊ぶことのできるスポット!

広い室内は親子で遊ぶこともできます!

他にもドレスに着替えて写真が撮れるスポットや3歳未満が安心して楽しめるエリア、砂場エリアなど子供が思い切り室内で楽しむことができます!

営業時間 ◆平日:10:00〜19:00
◆土日祝長期休み期間
10:00〜20:00
定休日 無休
料金 ◆遊び放題:
平日990円 休日1200円
住所 札幌市厚別区厚別中央2錠5−7−2
サンピアザ1階・2階TEL:011−804−7788
アクセス 地下鉄新札幌駅・JR新札幌駅から徒歩3分
ホームページ

 

ママスマイル

s3_image1

出典:https://toyota.jp/odekake/spot/8633/

ママさんがあったらいいなー!

というものがぎゅっとつまった施設「ママスマイル」

子供を安心して元気にあそばせることができます!

ボールプールやビーチ広場、エアーおもちゃや、アミューズメントなど!

他にもイベントが開催されたりなど安心して子供をあそばせることのできるスポットです!

営業時間 ◆平日 10:00〜18:00
◆土日祝 10:00〜19:00
料金 ◆0ヶ月〜5ヶ月:無料
◆6ヶ月〜最初の誕生日:600円
◆子供:遊び放題:1100円
◆大人:600円
住所 札幌市東区北7条東9丁目2番20号
アリオ札幌店スパレジャー2階TEL:011−750−1875
アクセス 地下鉄東区役所前4番出口から徒歩15分
ホームページ

 

 

遊びパークPLUS namco札幌エスタ店

s3_image6

札幌駅直結のビル「エスタ」にある子供が遊べるスポット!

子供が夢中になって遊べるもがたくさん!

光で再現された海やふわふわの遊具など子供心くすぐるものがたくさん!

ゲームセンターとも隣接していてここで遊んでゲームセンターでゲームして何てことも!

営業時間 10:00〜19:00
料金 ◆子供
最初の30分:630円
以降10ごとに150円
平日フリー:1500円
住所 札幌市中央区北5条西2−1−1
札幌エスタ9階
アクセス JR札幌駅直結
ホームページ

 

 

札幌の美味しいグルメを紹介!

スクリーンショット 2018-01-23 16.23.58

今回は札幌で子供と楽しめるスポットを紹介しました!

サッポロ観光といえばやっぱり美味しいご飯!

ラーメンにジンギスカン!海鮮丼にお寿司!などなど

札幌には美味しい食べ物が盛りだくさん!

札幌の人気・おすすめのグルメはこちらの記事を参考に!

 

札幌グルメ!おすすめ・人気まとめ!

 

 

お得情報満載!遊び場北海道公式LINE!

あそびば北海道!公式LINEを始めました!

どこ行こう?こんなことを知りたい!おすすめスポットやおすすめコースは?などなどメッセージください。ご提案させていただきます♫
他にも色々な北海道情報をお届けいたします♩

毎月3名様に北海道限定グッズをプレゼント中!!

スクリーンショット 2017-06-21 23.02.03

 

最後に

札幌は観光地でもありますが、約200万人がくらす地域でもありますので、ご家族で遊べる場所のたくさんあります!

是非、屋外屋内、楽しみ方も様々ですので、大人も一緒に遊んでみてくださいね♪

スポンサーリンク