【2020】北海道富良野のラベンダー畑の時期や見頃はいつ?おすすめも紹介!

こんにちは!あそびば北海道です!

北海道の人気の観光スポット
『富良野のラベンダー 畑』

一面のラベンダーの景色はまさに絶景です!

そんな富良野のラベンダー畑の見頃の時期はいつなのか?

またおすすめの富良野のラベンダー畑はどこなのか?

今回は北海道富良野のラベンダー畑の見頃や時期、おすすめスポットを紹介します!



富良野のラベンダー畑の見頃/時期はいつ?

富良野のラベンダーの見頃は7月

富良野のラベンダーの見頃や時期はいつなのか?

結論から言うと、

毎年7月が富良野のラベンダーの例年の見頃、時期になります!

6月下旬〜8月上旬頃まで富良野のラベンダーを楽しむことができます。

 

その中でも特に見頃を迎えるのが、
【7月中旬頃】になります。

 

 

ラベンダーには、
「早咲き」と「遅咲き」のものがあります。

富良野のラベンダー畑では主に、

✔︎早咲きラベンダー :濃紫3号/ようてい
✔︎遅咲きラベンダー :おかむらさき/はなもいわ

が代表的な品種になります。

 

早咲き、遅咲きのラベンダーは見頃時期が少し異なります。

早咲きのラベンダーの見頃
6月中旬頃から咲き始め、
7月上旬頃に満開を迎える!
遅咲きのラベンダー の見頃
7月上旬頃から咲き始め、
7月下旬頃に満開を迎える!

早咲きも遅咲きも7月中に満開を迎えます。

 

中でも、

富良野で作付面積が一番広い【おおむらさき】は、
7月中旬頃に見頃のピークを迎えます!

なので、
7月が富良野のラベンダーの見頃、
特に7月中旬が一番の見頃と言ってもいいでしょう!

 

6月/8月も富良野のラベンダーは見れる?

富良野ラベンダーの見頃がずれてる時

上記で、
富良野のラベンダーの見頃は7月だと紹介しました。

 

6月や8月は富良野のラベンダーは楽しむことができないのでしょうか?

 

富良野のラベンダーは、
6月下旬〜8月上旬頃が一般的な見頃と言われています。

 

早咲きのラベンダーが6月中旬頃から咲き始めるので、
6月上旬はまだラベンダーは楽しむことができません。

 

8月は上旬までは、
遅咲きのラベンダーを楽しむことができます。

しかし、
それ以降はラベンダーが刈り取られてしまい、
ラベンダーを楽しむことができません。

 

なので、
6月は下旬、
8月は上旬が富良野のラベンダーを楽しめる時期だと覚えておきましょう。

 

また、その年の気候などによってもラベンダーの状況が左右します。

ふらの観光協会公式サイトで、
今年のラベンダーの状況などチェックできるの確認しましょう!

ふらの観光公式サイト

 

7月中に富良野のラベンダーを見に行くのが綺麗な時期でおすすめだよ!

 

富良野のラベンダー見頃・時期まとめ

✔︎富良野のラベンダーの見頃時期は7月!

✔︎中でも7月中旬がおすすめ!

✔︎6月下旬から8月上旬まではラベンダーを楽しめる。

✔︎早咲きのラベンダー、遅咲きのラベンダーがある。

 


富良野のおすすめラベンダー畑を紹介!

富良野のおすすめラベンダー畑マップ
富良野のラベンダー は7月が見頃なんだね!
次は富良野のおすすめのラベンダー畑を教えて!

 

富良野は綺麗なラベンダーを楽しむことができるスポットがたくさんあるよ!
ここでは富良野のおすすめのラベンダー畑を紹介するね!

 

富良野観光スポットランキング!おすすめや定番!人気なのは?

 

ファーム富田

ファーム冨田

北海道のラベンダー畑で一番人気の「ファーム富田」

ファーム富田は日本で最も歴史のあるラベンダー畑で、
富良野のラベンダーを全国区したランベンダー畑です!

 

ラベンダーを初めとした、
様々な花畑があります。

 

一面紫のラベンダー畑を楽しめる
「トラディショナルラベンダー畑」

色とりどりの花が咲く「花人の畑」

7色の花が綺麗に並ぶ「彩の畑」など

合計13もの花畑があります。

 

他にも、
様々な建物があり、
ラベンダーグッズなどのオリジナルグッズの販売、

ラベンダーソフトクリーム、
ドライフラワーの展示など、

様々楽しみがある、
一番人気のラベンダー畑です。

 

ラベンダーの見頃を迎える、
特に土日や祝日は、
周辺が渋滞になるので時間に余裕を持って行動するようにしましょう!

基本情報
住所中富良野町基線北15号
営業時間✔︎花畑・駐車場は24時間開放
✔︎各売店営業時間が異なるのでHPを確認ください。
TEL0167-39-3111
料金入場料無料
アクセス✔︎最寄りバス停『中富良野』
✔︎札幌駅から1日10往復「高速ふらの号」
✔︎最寄り駅『ラベンダー畑駅』
※ラベンダーの時期限定の駅
✔︎旭川から車で約1時間
✔︎札幌から車で約2時間30分
地図
ホームページ

 

 

かんのファーム

かんのファーム

上富良野と美瑛の境界の丘にある「かんのファーム」

 

かんのファームでは、
ラベンダーを始め、
様々な花が栽培されています。

10月初旬頃までラベンダーや様々な花を楽しむことができます。

 

園内には売店もあり、
ラベンダーグッズを始め、
かんのファームで育てた、
じゃがいもやとうもろこしなどのフードメニューも販売されています。

 

野菜やラベンダーの苗などの通信販売も行っています。

基本情報
住所上富良野町西12線北36号
営業時間6月中旬〜10月中旬:9:00~日没
TEL0167-45-9528
料金入場無料
アクセス✔︎最寄り駅「美馬牛駅」
✔︎旭川から車で約40分
✔︎札幌から車で約2時間30分
地図
ホームページ

 

 

彩香の里

彩香の里の風景

ファーム冨田の近くにあるラベンダー畑「彩香の里」

 

約6ヘクタールの広い敷地に、
ラベンダーを始め、
色とりどりの花を楽しむことができます!

 

彩香の里では、
1回1,000円でラベンダーの摘み取り体験をできます!

 

他にも、
ラベンダーソフトやメロンなどを楽しめるカフェ、

ラベンダーグッズを購入できるショップも完備されています。

 

基本情報
住所中富良野町字中富良野西1線北12号
営業時間6月〜9月:8:00~17:00
TEL0167-56-7970
料金入場料無料
アクセス✔︎季節臨時リゾート特急
「富良野ラベンダーエクスプレス号」

✔︎季節臨時列車
「富良野・美英ノロッコ号」

✔︎旭川から車で約1時間10分
✔︎札幌から車で約2時間30分
地図
ホームページ

 

 

フラワーランドかみふらの

フラワーランドかみふらの風景

ラベンダーを始め、
季節の様々な花を一面楽しむことができる
「フラワーランドかみふらの」

 

フラワーランドかみふらのは、
体験メニューが豊富!

花畑を周遊できる「トラクターバス」を始め、

ラベンダーを使った、
「手作りまくら」「押し花ハガキづくり」「香り袋」
などの体験メニューがあります。

 

レストランでは、
旭川ラーメンなどの食事メニューを始め、

「アスパラ食べ放題」
「メロン食べ放題」などの、
北海道の旬の味覚の食べ放題も!

基本情報
住所上富良野町西5線北27号
営業時間6月~8月:9:00~18:00
4/5/9~11月は17時まで
12月~2月は休業
TEL0167-45-9480
料金入場料無料
アクセス✔︎旭川から車で約1時間
✔︎札幌から車で約2時間30分
地図
ホームページ

 

札幌・旭川から富良野へ!富良野から札幌への行き方!

c26dc446ec977471bdf442e6373a3559

北海道観光で新千歳空港から入り、
札幌を拠点に富良野に向かう人も多いはず!

札幌から富良野はどれくらいの時間がかかるのか?

どう行けばいいのか?

 

また札幌から旭川へ行って、
美瑛や富良野を観光しながら札幌へ戻る!という人も多いはず!

 

札幌から富良野へ、札幌から旭川、旭川から富良野へのアクセス方法はこちらの記事をチェック!

 

最後に

今回は富良野のラベンダーの時期や、
おすすめのラベンダー畑を紹介しました。

富良野のラベンダーは6月下旬〜8月上旬頃まで楽しむことができます。

7月中はラベンダーの見ごろを迎えます!

特に7月中旬が見頃のおすすめ!

今回紹介した以外にも、
富良野にはたくさんの嫌いなラベンダーを楽しむことができるスポットがたくさんあります。

北海道を代表する絶景「富良野のラベンダー」をぜひ楽しみましょう!


ぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です