【2021】松前さくらまつりを紹介!日程や場所は?屋台や駐車場・内容は?


あそびば北海道です!
この記事では松前さくらまつりの
✔︎日程など基本情報
✔︎会場詳細
✔︎アクセス方法
✔︎駐車場
✔︎イベント内容
などを紹介しています。

北海道唯一の城下町がある道南の松前町!

松前町は北海道屈指の桜スポットでもあります。

そんな松前町では桜の時期に合わせて「松前さくらまつり」が開催されます。

日程や会場の場所は?屋台や駐車場は?イベント内容は?など松前町で開催される「松前さくらまつり」を紹介します!

北海道屈指の桜スポットで桜のお祭りを楽しみましょう!


【2021】松前さくらまつりの日程など基本情報

【2021】松前さくらまつり 基本情報
会場松前公園
住所松前町字松城
日程2021年4月24日~5月9日
駐車場有り(1台500円)
地図

2021年の松前さくらまつりは、
ステージイベントやパレード、郷土芸能などのイベントは全て中止になります。
飲食や物販は会場内「松前城本丸広場」のみで行われます。

松前さくらまつりが開催される松前公園では、
約250種類1万本の桜が咲き楽しむことができます。

早咲きの桜、中咲きの桜、遅咲きの桜と桜の種類も豊富。

例年4月下旬~5月中旬まで開催されていましたが、2021年は5月9日までと例年より終了が早いので注意しましょう。

松前さくらまつりの会場や駐車場、アクセス方法

松前桜祭り函館から車で約2時間ほどの場所にある松前町。

ここでは松前さくらまつりの会場や駐車場、アクセス方法などを紹介します。

松前さくらまつりの会場詳細

【会場】松前公園

【住所】松前町字松城

松前さくらまつりは、
松前城がある松前公園内で開催されます。

松前公園自体は24時間開放されているので、
桜は24時間楽しむことができます。

 

例年は松前公園内で様々なイベントが開催されていましたが、
2021年は松前公園内の「松前城本丸広場」に限定して飲食や物販が行われます。

なのでイベントらしいイベントは、
松前城本丸広場の飲食や物販のみで後は桜を楽しむといった形になります。

松前さくらまつりのアクセス方法は?

松前駅松前町は函館から車で約2時間、約100㎞ほどの場所にあります。

ここでは車や交通機関を利用した場合の松前さくらまつりのアクセス方法を紹介します!

 

函館から松前さくらまつりへのアクセス

【車でのアクセス】
函館から国道228号線を利用
「約95㎞/約2時間10分」

 

【交通機関でのアクセス】 

  • JR函館駅からJR函館本線利用
    『木古内駅下車』
    ✔︎料金:片道1,170円
    ✔︎所有時間:約60分~70分
  • 木古内駅からバスで松前行きに乗車し
    『松城下車』
    ✔︎料金:片道1,400円
    ✔︎所有時間:約1時間30分
  • 松城から徒歩約7分

 

札幌から松前さくらまつりへのアクセス

【車でのアクセス(高速利用)】

  • 所有時間:約5時間40分/約365㎞
  • 高速料金:一般5,250円/ETC休日3,680円
    (札幌南IC~八雲IC)

【車でのアクセス(一般道利用)】

  • 所有時間:約6時間/約310㎞

 

【交通機関でのアクセス】

札幌から松前町へは、
一度函館へ行き上記の函館から松前へのアクセス方法で行くことになります。

札幌から函館へのアクセス方法詳細はこちら

札幌から函館の行き方は?JRやバスは?車や距離は?高速の料金は?

 

北海道各地から松前さくらまつりへの車でのアクセス

北海道各地から松前さくらまつりへの車でのアクセス
苫小牧~
  • 高速利用:約5時間/約310㎞
    料金:一般4,300円 ETC休日3,010円
    (苫小牧中央IC~八雲IC)
  • 一般利用:約6時間/約300㎞
旭川〜
  • 高速利用:約7時間/約490㎞
    料金:一般9,050円 ETC休日6,340円
    (旭川鷹栖IC~八雲IC)
  • 一般利用:約9時間/約440㎞
帯広~
  • 高速利用:約7時間10分/約490㎞
    料金:一般7,800円 ETC休日5,460円
    (音更帯広IC~八雲IC)
  • 一般利用:約9時間10分/約495㎞
釧路~
  • 高速利用:約8時間40分/約520㎞
    料金:一般8,950円 ETC休日6,270円
    (阿寒IC~八雲IC)
  • 一般利用:約11時間30分/約610㎞
稚内~
  • 高速利用:約10時間15分/約980㎞
    料金:一般8,530円 ETC休日5,970円
    (留萌IC~八雲IC)
  • 一般利用:約12時間/約620㎞

 

松前さくらまつりの駐車場

松前さくらまつりが開催される松前公園には駐車場が用意されていてお祭り期間も利用することができます。

普段松前公園の駐車場は無料ですが、
お祭り期間中は有料になります。

松前公園内に約1,000台収容可能の駐車場があります。

イベント期間中は料金は『1台1日500円』

松前さくらまつりは車で来る人もとても多く
お祭り期間中、特にGWはかなり混み合います。

渋滞なども考えられるので早めの行動をするようにしましょう!

最悪公園内の駐車場が満車になってしまった場合は会場から離れた松前町市街の駐車場を利用することになってしまします。

平日や普通の土日であればそこもで問題もないですがGWに出かける人は早めの行動をするよう心がけましょう!


【2021】松前さくらまつりのイベント内容

松前さくらまつり松前さくらまつりでは例年、
様々なステージイベントや郷土芸能、パレードなど様々なイベントが開催されていますが、2021年はステージイベントなどの全てのイベントは中止になります。

2021年は、
飲食や物販は会場内「松前城本丸広場」のみで行われます。

2021年の松前さくらまつりのイベント内容は基本的に「松前城本丸広場」の飲食や物販のみになり後は桜を楽しむという形になります。

函館や北海道各地の桜の名所を紹介!

今回は北海道屈指の桜スポットでもある松前町のさくらまつりを紹介しました。

広い北海道にはたくさんの桜スポットがあり各地で個性豊かな桜を楽しむことができます。

北海道各地の桜の情報はこちらの記事をチェック!

最後に

今回は道南松前町で開催される「松前さくらまつり」を紹介しました。

北海道唯一の城下町がある松前町!

北海道で桜とお城を楽しめる唯一の場所でもあります。

北海道の人気の桜スポット松前町で綺麗な桜を楽しみましょう!


ぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

たけ
北海道の観光や暮らしに関する記事を400記事以上作成。 自分の『体験/経験 /取材』と情報が偏らない様にしっかりと調べた内容をまとめ、北海道に関する情報を配信しています。