2020札幌芸術の森雪あかりの祭典!日程は?アイスキャンドルやイベント内容は?

札幌芸術の森で開催される冬のイベント「雪あかりの祭典」

雪あかりの祭典では、イベント当日限定で開催される様々なワークショップなどが開催されます。

また日没にはしずく型のアイスキャンドルに火が灯り幻想的な風景を楽しむことができます。

今回はそんな冬の芸術の森で開催される冬のイベント「雪あかりの祭典」を紹介します。



札幌芸術の森「雪あかりの祭典2020」

冬の札幌芸術の森で開催される「雪あかりの祭典」

イベント当日限定で様々なワークショップを楽しめる他、
日没にはしずく型のキャンドルに火が灯り幻想的な風景を楽しむことができます。

今回は冬の札幌の芸術の森で開催される「雪あかりの祭典」を紹介します!

 

2020年雪あかりの祭典の日程や時間(1月25日)

札幌芸術の森で開催される「雪あかりの祭典」は、1月下旬頃に開催されます。

 

【2020年雪あかりの祭典日程】
2020年1月25日(土)
※悪天候の場合は延期。(延期日未定)

 

【開催時間】
10:00〜19:00

◆クラフトワークショップ 10:00〜16:00
※ワークショップにより時間帯は異なります。

◆キャンドルの小路・有島邸ライトアップ》16:30〜19:00

◆キャンドルホルダーをつくろう! 16:30〜18:30

◆雪うさぎをつくろう! 10:00〜15:00

 

 

雪あかりの祭典の会場は?

雪あかりの祭典は、

札幌市南区の『札幌芸術の森』で開催されます!

【札幌芸術の森住所】
札幌市南区芸術の森2丁目75番地

【アクセス】
◆地下鉄真駒内駅から中央バス利用「芸術の森入り口」または「芸術の森センター」下車(約15分/大人300円/中央バス2番乗り場)
◆車でのアクセス:中心部より約40分(駐車料金500円)

 

雪あかりの祭典では、
『クラフト工房』で様々なワークショップが行われ、
キャンドル小路・有島邸ライトアップは「クラフト工房周辺〜有島邸周辺』にかけアイスキャンドル、ライトアップが行われます。

 

 


雪あかりの祭典のイベント内容

札幌芸術の森で開催される「雪あかりの祭典」では、
イベント当日限定のワークショップやしずくの形をしたキャンドルに火が灯され幻想的な景色を楽しむことができる「キャンドルの小路・有島邸ライトアップ」などが開催されます。

ここでは具体的に「雪あかりの祭典」のイベント内容を紹介します!

 

 

キャンドルの小路・有島邸ライトアップ

雪あかりの祭典のメインイベント「キャンドル小路」

無数のしずくの形をしたキャンドルに火が灯され幻想的な景色を楽しむことができます。

さらに有島武郎旧邸宅をライトアップ!

この日にしか楽しむとができない芸術の森の素敵な風景を楽しむことができます。

【時間】16:30〜19:00

【場所】クラフト工房周辺〜有島武郎旧邸周辺

 

 

各種クラフトワークショップ

雪あかりの祭典では当日限定の様々なクラフトワークを楽しむことができます。

予約は必要なく、当日受付で楽しむことができます。

ワークショップは10:00〜16:00で開催され、
ワークショップによって開催時間は異なります。

 

 

てのひら小皿に絵付け体験

陶芸専用の絵の具とパステルを使用し、
磁気小皿に下絵付けの技法で好きにデザインを描き楽しむことができます。

【会場】クラフト工房
【所有時間】約30分
【料金】1,500円
【対象】全員
【定員】40名

 

織機でコースターを織ろう!

好きな色のよこ糸を選び、卓上織機でカラフルなコースターを織ることができます。

【会場】クラフト工房
【所有時間】約40分
【料金】800円
【対象】小学生以上
【定員】30名

 

サンドブラストでゆらゆらキャンドルホルダーをつくろう!

ゆらゆら揺れるガラスの器にサンドグラストで模様をつけキャンドルキーホルダーを作ることができます。

【会場】クラフト工房
【所有時間】約1時間
料金】1,200円
【対象】小学生以上
【定員】30名

 

 

寄せ木のアクセサリーをつくろう!

四角にカットされたチップを組み合わせて、オリジナルの寄せ木アクセサリーを作ることができます。
ストラップ、ブローチ、ヘアゴムから好きなものを選んで作ることができます。

【会場】木工房
【所有時間】約30分
【料金】800円(ブローチ/ヘアゴムは900円)
【対象】全員
【定員】40名

 

 

アート・オブ・クラフト

北海道貴金属工芸組合に所属している作家が「みんなのミュシャ」展にちなんだ特別なワークショップが開催されます。

第1ブースから第4ブースまでブースが分けられています。

第1ブースでは、リングやペンダント。

第2ブースでは、ネックレス、イヤリング、ブレスレッチなどが。

第3ブースでは、リング。

第4ブースでは、ブローチやペンダントをそれぞれ作ることができます。

【会場】陶工房 ワークショップルーム

【時間】10:00〜16:00(随時受付)

【第1ブース料金/所有時間】(パーツチェーン別料金)
◆ミュシャ様式の流れ線イヤリング:2,500円 約60分
◆アール・ヌーヴォーペンダント:2,500円 約40分
◆雪の結晶ペンダント:1,700円 約40分

【第2ブース料金/所有時間】
◆ミュシャ風ネックレス:2,800円 約15分〜30分
◆ミュシャ風ピアス・ネックレス:2,800円 約15分〜30分
◆ワイヤーリング:2,000円 約20分〜30分
◆ワイヤーネックレス:2,500円 約20分〜30分

【第3ブース料金/所有時間】
◆ねじねじのリングをつくろう:1,500円 約40分
◆槌目のリングづくり:1,500円 約40分
◆アール・ヌーヴォーリング:2,500円 約120分
(16歳以上・午前の部10時から4名/午後の部13時から4名)

【第4ブース料金/所有時間】(小学4年生以上)
◆Lミュシャの故郷チェコを感じるブローチ:3,000円 約60分〜90分
◆Mミュシャの故郷チェコを感じるペンダント:2,800円 約60分〜90分

 

 

キャンドルホルダーをつくろう!

クリアケースに自分の好きな絵や模様を描きオリジナルのキャンドルホルダーを作ることができます。

作ったキャンドルホルダーにLEDライトを入れ、
キャンドル小路に並べて飾ることも可能です!

【会場】クラフト工房
【時間】16:30〜18:30
【料金】無料

 

 

雪うさぎをつくろう!

雪に笹の葉や木の実などを飾り雪のうさぎを作ります

誰でも簡単に作ることができる可愛い雪のウサギを作りましょう!

【会場】芸術の森センター前広場
【時間】10:00〜15:30
【料金】無料

 

 

雪あかりの祭典を動画でチェック!

 

 

2020年雪あかりの祭典まとめ

【日程】2020年1月25日(土)

【時間】10:00〜19:00
(ワークショップは10時〜16時/キャンドルライトアップは16時半〜19時)

【会場】札幌芸術の森《札幌市南区芸術の森2丁目75番地》
(ワークショップはクラフト工房他/キャンドルライトアップはクラフト工房周辺〜有島邸周辺)

芸術の森ホームページ

 

 

札幌芸術の森冬のイベントを紹介!

今回は札幌芸術の森で開催される「雪あかりの祭典」を紹介しました。

冬の札幌芸術の森では他にも、雪原の札幌芸術の森をかんじきを履いて探索することができる「芸森かんじきウォーク」が開催されます。

普段見ることのできない冬の芸術の森を探索して野生の動物に会えることも!

また謎解きやフォトコンテストなどのイベントも開催されます。

芸森かんじきウォークはこちらの記事をチェック!

2020札幌芸術の森かんじきウォーク!日程やイベント内容を紹介!

 

札幌芸術の冬の謎解き2020「ねんどくんのかんじき大冒険」を紹介!

 

1月の札幌のイベント情報!

1月の札幌は他にも様々なイベントが開催されます。

1月の札幌や小樽のイベント情報はこちらの記事をチェック!

2020年1月札幌や小樽のイベントおすすめは?札幌近郊を紹介!

 

最後に

今回は札幌芸術の森で開催される「雪あかりの祭典」を紹介しまし。

雪あかりの祭典では、当日限定の様々なクラフトワークを始め、
日没には無数のキャンドルに火が灯る幻想的な風景を楽しむことができます。

冬の札幌芸術の森で物づくりを楽しんで、
夜には素敵な景色を楽しみに出かけましょう。


ぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です