しばれフェスティバル2019の芸人は?日程や服装は?人間耐久テストやイベントは?

スポンサーリンク

日本で一番寒い町「陸別町」
そんな陸別町で開催される人気の冬のイベント「しばれフェスティバル」
そんなしばれフェスティバルでは、毎年お笑い芸人のライブや花火、人間耐寒テストなど面白いイベントなどが開催されます。
今回はそんなしばれフェスティバルを紹介します!
日程やゲストで登場する芸人は誰なのか?

 

 

2019しばれフェスティバル

日本一寒い町「北海道陸別町」

そんな陸別町で開催されるのが「しばれフェスティバル」

しばれフェスティバルの「しばれ」とは、
北海道弁の「しばれる(かなり寒い時に使う言葉)」

そんなしばれフェスティバルでは、
日本一寒い町のイベントらしい様々なイベントが開催されます。

今回はそんな「しばれフェスティバル」を紹介します!

 

日本一寒い場所はどこ?町や湖は?最低気温の記録は?

 

 

2019年しばれフェスティバルの日程は?

しばれフェスティバルはいつ開催されるのでしょうか?

 

2019年のしばれフェスティバルは、

2019年2月2日(土)〜2月3日(日)

の二日間の日程で開催されます。

 

 

しばれフェスティバルのイベント内容やスケジュールは?

スポンサーリンク

日本一寒い陸別町でもさらに真冬の季節に開催される「しばれフェスティバル」

そんな日本一寒い町で行われるお祭りはどんなイベントが開催されるのでしょうか?

 

人間耐寒テスト

しばれフェスティバルで人気のイベント「人間耐寒テスト」

人間耐寒テストでは、陸別の寒さにチャレンジするイベント!

会場にストーブも利用することができない
「バルーンマンション」が登場し、一晩過ごします。

見事「人間耐寒テスト」を一晩耐え抜いた方には「耐寒テスト認定書」が送られます。

 

参加するには、
参加料6000円、定員300名、
事前予約が必要で当日参加申し込みをすることはできません。

毎年12月中旬頃に事前申し込みが行なわれます。

※2019年人間耐寒テストの募集は終了しました。

 

【人間寒耐テストタイムスケジュール】

15:00~17:30 参加受付
21:00 人間耐寒テスト開会式
23:00 人間耐寒テストチャレンジャータオル回し選手権
~翌7:00 自由時間
7:00 ラジオ体操・認定書授与式
7:30 朝食・朝風呂

 

 

2019年お笑いステージショーのゲストは?

しばれフェスティバルには、人気のお笑い芸人をゲストに呼び、
お笑いステージショーが開催されます。

過去にはM-1優勝のパンクブーブーやトロサーモンなど豪華なゲストも登場し毎年注目を集めています。

 

※2019年のお笑いステージショーのゲスト決まり次第記載します。

 

またしばれフェスティバルでは他にも「ヒーローショー」やご当地アイドルのライブ、地元の子供たちによる太鼓やよさこいなどのステージイベントも行なわれます。

 

 

しばれ花火

出典:http://tokachibare.jp/5859/

しばれフェスティバルでは花火もの打ち上げも行なわれます!

その名も「しばれ花火」

日本一寒い町の冬に打ち上げらる透き通った空気の中での花火大会が夏とはまた違う素敵な花火を楽しむことができます。

 

【しばれ花火日程・時間】

2019年2月2日(土)20:30〜

 

 

しばれフェスティバルイベントスケジュール

 

【2019年2月2日(土)】

16:30 一般来場者会場
18:00 オープニングセレモニー
18:30 陸小太鼓〜よさこい
18:45 ご当地アイドルライブ
19:30 お笑いステージショー
20:30 しばれ花火
21:00 人間耐寒テスト開会式
23:00 人間耐寒テストチャレンジャー
タオル早回し選手権

 

【2019年2月3日(日)】

7:00 ・人間耐寒テストチャレンジャーラジオ体操
・認定書授与式
7:15 人間耐寒テストチャレンジャー
朝食、朝風呂
9:30 一般来場者開場
9:30 ・スノーラリー
・乗馬体験
・スノーラフティング
10:00 開場内ゲーム大会
10:30 電機連合アトラクション
11:00 お笑いステージショー
12:00 戦隊ヒーローショー
13:00 お楽し抽選会
13:30 閉会式・餅まき

 

 

 

しばれフェスティバルの服装や気温は?

日本一寒い町陸別町!

そんな陸別町で開催される「しばれフェスティバル」はどれくらいの気温で、どんな服装で参加すればいいのでしょうか?

 

しばれフェスティバルの気温はどれくらい?

日本一寒い町と言われる陸別町。

その年にもよります、
毎年お祭りが開催される2月上旬は、

最高気温-2℃ 最低気温が−20℃を越す日もあります。

 

【過去に開催されたしばれフェスティバル時の陸別の気温】

◆2018年
1日目:最高−1.6℃ 最低−20.5℃
2日目:最高−2.8℃   最低−10.5℃

◆2017年
1日目:最高−0.3℃ 最低−25.6℃
2日目:最高−0.8℃ 最低−23.7℃

◆2016年
1日目:最高-2.0℃ 最低−23.7℃
2日目:最高−3.7℃  最低−26.9℃

◆2015年
1日目:最高+1,7℃ 最低−19.3℃
2日目:最高−1.4℃ 最低−12.9℃

 

過去の開催時の気温を見ると最低気温がー20℃以上の日も多く、
最高気温が0℃に近い日でも最低気温はかなり下がります。

 

 

しばれフェスティバルの服装は?

最低気温がー20℃を越すしばれフェスティバル。

どんな服装がいいのでしょうか?

 

まず上記の気温の例のようにとんでもなく寒いです。

これに風が加われば寒いを通り超して本当に痛い!という感覚になります。

外のイベントなので自分の予想以上の厚着をするのがオススメです。

また人間耐寒テストへ参加する方はさらに厚着をしましょう!

 

 

【上半身】

「ヒートテック」「薄手のセーターなど」「厚手のセーターやフリース」+「トレーナー」

さらに中の方に貼るタイプのカイロを貼るようにしましょう!

またさらに薄めのインナーとしても着ることのできるダウンなどプラスして中に着るのもおすすめです!

手袋は必須で用意するようにしましょう!

 

 

【下半身】

「ヒートテックやニットなどの温かいタイツ」+スエットなど温かいズボン+スキーウェアや防寒パンツ

また人間耐寒テストに参加する方は、
冬の登山キャンプでも人気のダウンパンツというものもあります!

 

 

【アウター】

アウターはスキーウェアや防寒性が高いダウンジャケットなどがおすすめです!

 

 

【足元】

意外と見落としがちなのが足元。

靴はスニーカーなどはおすすめできません。

しっかりとした防寒用、冬用のものがおすすめです!

また靴の中は靴下一枚ではなく、
「短い靴下」+「長い靴下」+「毛糸の靴下」
さらに靴用のカイロなどもおすすめです!

足元が冷えるのは本当に辛いです。

足元は万全の防寒対策をしましょう!

靴はー40℃まで耐えることのできる「ソレル」の「カリブー」などがおすすめです!

 

【首・頭まわり】

首元が空いているとそこから体の中に風が入ってきて体全体がひ冷えてしまいます。

マフラーやネックウォーマーなどは必須で着用するようにしましょう。

また頭も耳まで隠れるニットの帽子、
どうしても帽子が苦手という人はイヤーマフーをつけるようにしましょう。

マスクもあると顔が温まります。

また「目出し帽」という目や口元だけが空いている防寒具もおすすめです。

 

 

しばれフェスティバルのアクセス方法

しばれフェスティバルが開催される「陸別町」

陸別町へはどうアクセスすればいいのでしょうか?

 

 

しばれフェスティバルの会場

しばれフェスティバルの開催地は

「陸別町ウエンベツのイベント広場」

で開催されます。

◆住所:陸別町ウエンベツ

 

 

会場へは循環バスが運行!

出典:http://shibare.com/access.html

しばれフェスティバルでは、会場までの循環バスが運行され循環バスに乗って会場へ向かいます。

循環バスは

→「陸別町役場前」「道の駅オーロラタウン931」→「吉田機会店前」→「新町交流館」→「江下タイヤ前」→「道の駅オーロラタウン931」「陸別町役場前」「しばれフェスティバル会場」

をグルグル循環しています。

 

◆1日目は
16時〜22時の間を15分間隔で運行しています。
※しばれ花火の時間帯は運休

◆2日目は
8時30分〜14時30分の間を15分間隔で運行しています。
※12時から13時が運休

 

車でしばれフェスティバルへ行く場合は、
「道の駅オーラロタウン931」「陸別町役場」に駐車場が設置され、
そこに車を駐車し循環バスで会場へ向かいましょう。

 

 

本州から陸別町へのアクセス

本州から陸別町へ行く際は「女満別空港」が一番近い空港になります。

本州から女満別空港へは、
「羽田空港」「中部国際空港」
からしか直行便がなく、他の地域からは羽田、中部で乗り換えか、
新千歳空港など他の北海道の空港を利用して陸別町まで向かうことになります。

 

【女満別空港から陸別町】

◆車でのアクセス:
レンタカーを借りて陸別町へ行く場合は約66㎞ 1時間10分ほどで到着します。

◆交通機関:
女満別空港から陸別町へ交通機関を利用して行く場合は、
北見バスを利用して、
「女満別空港→北見バスターミナル」

北見バスを利用して
「北見バスターミナル→陸別」

一度北見で乗り換えになります。

 

◆所有時間:約2時間30分 ◆女満別空港からの料金:2550円

北見バスホームページ

 

 

北海道各地から交通機関をつかって陸別町へ

陸別町へ行くにはJRがなく交通機関で行く場合はバスになります。

他の北海道の町から陸別町へ交通期間を利用していく場合は、

都市だと「北見」か「帯広」で陸別町行きのバスに乗り換えます。

 

◆北見から陸別町へは、北見バスターミナルから運行しています。

所有時間:約1時間38分  料金:1550円

北見バスホームページ

 

 

◆帯広から陸別町へは、十勝バスが運行しています。

所有時間:約3時間37分  料金:2470円

十勝バスホームページ

 

 

北海道各地から陸別町へ車でアクセスする場合の所有時間の目安

 

【札幌から陸別】
◆高速利用で約277㎞ 約3時間36分
◆一般利用で約290㎞ 約5時間

【新千歳空港から陸別】
◆高速利用で約241㎞ 約3時間10分
◆一般利用で約280㎞ 約4時間30分

【旭川から陸別】
◆約181㎞ 約3時間

【北見から陸別】
◆約51㎞ 約1時間

【帯広から陸別】
◆約102㎞ 約2時間

【釧路から陸別】
◆約134㎞ 約2時間15分

【苫小牧から陸別】
◆高速利用で約259㎞ 約3時間40分
◆一般利用で約279㎞ 約4時間30分

【稚内から陸別】
◆約339㎞ 約5時間40分

【函館から陸別】
◆高速利用で約516㎞ 約6時間30分
◆一般利用で約521㎞ 約9時間

 

 

2月の北海道のイベント!

今回は陸別町で開催される「しばれフェスティバル」を紹介しました。

2月の北海道は、さっぽろ雪まつりを始め、旭川雪まつり、函館海上冬花火など1年を通してもイベントが多い月です!

2月の真冬の北海道で色々なイベントに参加して、
北海道の冬を楽しみましょう!

 

2月の北海道のイベントはこちらの記事をチェック!

◆2月の北海道のイベント情報!

 

 

北海道でオーロラが見れる?

今回紹介した、しばれフェスティバルが開催される陸別町は、
日本でオーロラが見ることができるかもしれない場所でもあります!

有名な北欧やカナダのオーラロとはまた違った種類のオーロラで、様々な条件が揃えば観測することができます。

過去にも陸別町ではオーロラが観測されています。

 

日本のオーロラの詳細はこちらの記事をチェック!

◆北海道なら日本でオーロラが見れる?場所や時期、確率は?

 

 

最後に

今回は日本一寒い町陸別町で開催される「「しばれフェスティバル」を紹介しました。

しばれフェスティバルでは、日本一寒い町をストーブもなしですごす「耐寒テスト」や毎年人気のお笑い芸人がくる「お笑いステージショー」などなど様々なイベントが開催されます。

今年の冬は日本一寒い町陸別町の「しばれフェスティバル」に是非出かけましょう!

スポンサーリンク

Facebook にシェア
LINEで送る
[`google_buzz` not found]