春の北海道の絶景!おすすめの観光スポットは?人気の花畑は?

スクリーンショット 2017-03-25 17.40.32

スポンサーリンク

北海道の寒くて厳しい冬が終わり暖かい風を感じれるようになる春!
桜や色々な花が咲き積もっていた雪も溶け色鮮やかな景色を楽しめる季節です!
今回はそんな春に北海道で観れる絶景を紹介します!
春におすすめの観光スポットは?
春に見ごろを迎える人気の北海道の花畑は?
一度は行きたい北海道の春の絶景を紹介!

 

春の北海道の絶景を紹介!

春

雪が積もり寒さが厳しい北海道の冬も雪が溶け暖かい風が吹いてきたら春の季節!

一面雪景色だった北海道も花が咲き色鮮やかな景色になります!!

 

今回はそんな春の北海道の絶景を紹介します!

 

 

五稜郭公園 (函館)

五稜郭

出典:https://ord.yahoo.co.jp

数ある北海道の桜の名所でも人気の高い函館の五稜郭公園の桜!

星型の堀の周りを約1600本の桜がピンク色に染めてくれます!

高さ90mの五稜郭タワーに登れば星型に沿って咲く綺麗な桜を見ることもできます!

夜にはライトアップも行われ、夜桜を楽しむこともできる春になると一度は観たい桜の名所です!

 

詳細や他の函館や道南の桜の名所はこちらの記事から!

函館の桜の名所は?時期や見頃は?五稜郭のライトアップは何時?

 

 

 

北海道の芝桜  (滝上町・大空町)

Exif_JPEG_PICTURE

出典:https://ord.yahoo.co.jp

 

あたり一面がピンク色に染まる芝桜!

北海道のいくつかある北海道の芝桜のスポットでも特に人気なのが滝上町の滝上公園と大空町のひがしもこと芝桜公園!

そして滝上公園の芝桜は日本一の芝桜の面積を誇るところなんです!

 

滝上公園もひがしもこと公園も芝桜の時期になるとイベントも開催されとても賑わいます!

 

一面に広がるピンクの絶景!

一度は行きたい春の絶景です!

 

詳細や北海道の芝桜の詳細はこちらから!

北海道の芝桜の名所は?時期や見頃は?滝上公園のアクセス方法は?

 

 

かみゆうべつチューリップ公園 (湧別町)

a54

出典:https://ord.yahoo.co.jp

道東地方の湧別町にあるかみゆうべつチューリップ公園!

 

国内最大級のかみゆうべつチューリップ公園は、総面積12.5平方メートルぼ広大な公園に120種類120万本のチューリップが咲き、毎年約7万人もの人が訪れます!

 

例年5月上旬から6月上旬まで行われるチューリップフェアでは、公園をぐるっと一種してくれるチューピット号やオランダ民族衣装をレンタルしての記念写真。

他にもチューリップ畑に咲いている花を切り落として販売もしていて、自分のお気に入りのチューリップを球根ごと持って帰ることもできます!

 

春だけのカラフルなチューリップの是系を楽しむことができます!

 

上記で紹介した芝桜の滝上公園、車で約1時間20分(約64㎞)ほどの場所にあり、芝桜を楽しんでそのままドライブがてらこのかみゆうべつチューリップ公園に立ち寄るのもオススメです!

 

○住所:北海道紋別郡湧別町かみゆうべつ屯田市街地318

○TEL:01586-2-5866

○2017年チューリップフェア日程:5/1〜6月上旬
2017年見ごろ時期は5月20日頃

○営業時間:8:00〜18:00

○入園料:大人500円 子供250円

 

○アクセス:

・旭川から車で約2時間 約140㎞

・札幌から車で約3時間30分 約270㎞

 

かみゆうべつチューリップ公園ホームページ

 

 

二十間道路桜並木 (新ひだか町)

さくら

出典:https://ord.yahoo.co.jp

約3000本の桜が直線7㎞に渡って咲いている、二十間道路桜並木!

1916年から3年間、近隣の山からエゾヤマザクラなどを移植。

左右の道幅がちょうど二十間(36m)あったことから二十間道路とやばれるようになりました!

 

この二十間道路は「日本の道百選」「桜の名所100選」「北海道遺産」に選ばれるなど北海道、日本屈指の桜の名所として多くの人が訪れるスポットです!

 

桜並木としては日本一の二十間道路の桜の絶景!一度は足を運びたい春の絶景です!

 

○住所:北海道日高町新ひだか町静内田原・静内御園

○TEL:0146−42−1000

○例年の見ごろ:5月上旬〜5月中旬

○アクセス:

『電車』・JR静内駅から車で約20分
・JR静内駅から農屋行き道南バス「桜丘小学校前                       下車徒歩15分

『車』・札幌から約2時間30分

・旭川から約3時間30分

・帯広から約3時間

 

 

トマム雲海テラス (占冠村)

トマム

出典:https://ord.yahoo.co.jp

北海道の絶景でも人気の高いトマム雲海テラス!

ゴンドラで山の山頂まで行き雲海が発生しているときは上の画像のような素晴らしい雲海の絶景を見ることができます!

 

しかしこの雲海はいけば必ず観れるものでもなく、晴れていても、雲が多すぎても見ることができません。

早朝にゴンドラに乗って山頂を目指し、

夜と朝の気温差の大きさなど様々な条件が重なってみることのできる絶景なんです!

雲海の発生の確率は30%ほどと言われています。

 

しかしもし雲海が見れなくてもここはとても綺麗な場所で晴天なら山頂の展望台にあるカフェでコーヒーを飲みながら北海道の大自然を眺めることもできます!

 

山から下りてくると雲海テラスと同じ敷地内にあるブッフェレストランで朝食を食べることができます!

北海道の自然で食べる朝食はとても気持ち良くオススメです!

 

○住所:北海道占冠村字中トマム

○TEL:0167−58−1111

○期間:5月13日〜10月16日

○時間:5月         5:00〜7:00
6月1日〜8月31日 5::0〜8:00
9月1日〜9月30日 4:30〜8:00
10月1日〜16日  5:00〜7:00

○料金:大人1900円  小学生1200円
犬500円

○アクセス:

『電車』・札幌駅からJR特急スーパーとかち
JR特急スーパーおおぞら トマム駅
約100分

・新千歳空港→JR快速エアポートから南千歳→JR特急スーパーとかち、JR特急スーパーおおぞら約70分 トマム駅

 

『車』・札幌から約2時間

 

トマム雲海テラスホームページ

 

 

滝川菜の花畑 (滝川市)

菜の花

出典:https://ord.yahoo.co.jp

滝川市の菜の花畑は日本有数の作付け面積を誇り市内の畑には毎年春になると一面黄色の景色が広がります!

 

菜の花が見頃の時期にはなのはな祭りも開催され日本中から多くの人が訪れます!

あたり一面黄色の景色はまさに絶景の一言です!

 

○住所:滝川市江部乙地区

○TEL:0125−23−0030

○例年の見ごろ:5月中旬〜6月上旬

○アクセス:

『電車』札幌からJR利用で約1時間20分

旭川からJR利用で約1時間

『車』札幌から約1時間15分 約91㎞

旭川から約57分   約56㎞

 

たきかわ菜の花祭りホームページ

 

 

北海道の桜はいつ咲く?

スポンサーリンク

日本の都道府県で一番遅い春を迎える北海道!

桜前線も北海道がゴールで一番遅く桜が咲きます。

では北海道の桜はいつ見ごろを迎えるのか?

春の景色で欠かせない桜!

 

北海道の桜の見ごろや時期などまとめた記事はこちら!!!

北海道の桜の時期や見頃や開花はいつ頃?桜の種類は?

 

他にも今回紹介していな札幌や小樽の桜の名所も紹介しています!

札幌や小樽の桜の名所は?おすすめスポットや穴場はどこ?

 

 

最後に

今回は春の北海道の絶景を紹介しました!

函館の五稜郭の桜や滝上公園、ひがしもこと芝桜公園の芝桜など一度は訪れたい春の北海道の絶景!

一面ピンクの芝桜や一面黄色になる菜の花畑は圧巻です!

ぜひ一度訪れてみてください!

スポンサーリンク