札幌の中央区の子供の室内遊び場を紹介!冬や雨でも楽しめる!無料は?

札幌で休みの日の子供と遊びに行きたい!
でも外は雨。冬で寒くて外で遊べない。そんな時もあると思います。

今回はそんな方のために札幌中央区にある室内/屋内の子供の遊び場を紹介します!

人気なのは?無料なのは?札幌駅に近いのは?

などなど室内の子供の遊び場で子供と一緒に楽しみましょう!



札幌市中央区の室内の子供の遊び場

札幌には雨の日や冬でも室内で楽しむことができる子供の遊び場がたくさんあります。

今回は札幌市中央区にある室内/屋外の子供の遊び場を紹介します。

札幌駅など中央区にある子供の遊び場を紹介します。

 

さっぽろ東急百貨店「なかよし広場 THE FIED」(札幌駅/無料)

札幌駅向かえにある東急百貨店の屋上にある「なかよし広場THE FIED」

無料で楽しめる室内の子供のあそびば!

以前の「なかよし広場」がリニューアルし「なかよし広場TEH FIED」にリニューアルし、新しい遊具も加わりました。

また東急百貨店5階には、
赤ちゃんスペースや飲食スペース、小さな子供が遊べるスペースもあります。

基本情報
住 所札幌市中央区北4条西2丁目
東急百貨店さっぽろ屋上
営業時間10:00~20:00
料 金無料
地図

 

 

あそびパークplusエスタ店(札幌駅)

札幌駅のビックカメラが入っているエスタの9階にある「あそびパークplus」

北海道旅客鉄道とコラボした「JR北海道エコライド」や動物や乗り物、ドールハウスのミニチュアあそびを世界から集めた「ミニチュアキングダム」

他にも屋内砂浜の「海の子」など他ではなかなか楽しむことができない遊具を楽しむことができます。

またゲームセンターが隣接しているので、少し大きな兄弟がいる方も飽きずに楽しむことができます。

基本情報
住 所札幌市中央区北5条西2丁目1-1
札幌エスタ 9階
営業時間10:00~19:00
料 金
子供
6ヶ月~12歳
最初の30分660円
以降10分165円
平日1日フリー
休日2時間
1,650円
地図
ホームページ

 

 

トーマスステーション(札幌駅)

上記で紹介したエスタ9階のあそびパークplusと同じフロアにある「トーマスステーション」

様々なトーマスグッズの販売や「トーマストレイン」などの乗り物を楽しむことができます。

他にもトーマスわくわくひろばには「ボールプール」や「ふわふわ遊具」などを楽しむことができます。

トーマスが好きな子供はもちろん!乗り物が好きな子供にもおすすめ!

基本情報
住 所札幌市中央区北5条西2丁目1-1
札幌エスタ 9階
営業時間10:00~20:00
料 金
1トーマス200円
なかよしトレイン1回3トーマス
わくわく広場最初の30分4トーマス
以降15分1トーマス
のりもの1回1トーマス〜
地図

 

 

丸井今井さっぽろ本店「こどものあそびば」 (大通/無料)

丸井今井札幌の8階にある「こどものあそびば」

丸井今井の8階は子供服やおもちゃ屋が並ぶフロアで、小さいですが子供が遊べる「こどものあそびば」が用意されています。

同フロアにはベビールームや調乳専用浄水給湯などもあります。

基本情報
住 所札幌市中央区南1条西2丁目
丸井今井札幌大通館8階
営業時間10:00~20:00
(日曜は19時30分まで)
料 金無料
地図
ホームページ

 

 

まちなキッズサロンおおどりんこ(大通/無料)

就学前の子供が自由に遊ぶことができるサロン。

子育て中の親同士の情報交換や交流などもすることができます。

おむつ替え台や授乳コーナーなども完備されています。

あそびの広場では安全な木のおもちゃがたくさん!

他にも絵本の読み聞かせや触れ合い遊び、パネル、シアターなども開催されます。

基本情報
住 所札幌市中央区南1条西4丁目
札幌エスワンビル2階
営業時間11:00~26:00
(水曜定休日)
料 金無料
地図
ホームページ

 

 

ソプラティコ ファンタジースクエア(ファクトリー)

サッポロファクトリーのミニレンガ館にある「ソプラティコファンタジースクエア」

キッズパーク兼スクールとして運営しています。

保育士資格保有者が在住しており安心して子供だけでも安心して預けることができます。

キッズパークにはポールプールや滑り台などがあります。

託児機能もあり、年齢に応じた預かりも可能!

基本情報
住 所札幌市中央区北2条東4丁目
サッポロファクトリーミニレンガ館
営業時間【月~金】10:00~18:00
【土日祝】10:00~19:00
料 金◆30分:450円
◆60分:650円
◆延長10分ごと:200円
地図
ホームページ

 

 

イーキッズルーム(南9西14)

様々なイベントや貸切の利用なども行っている「イーキッズルーム」

ピタットハウス山鼻店内にあり親御さんと子供が遊んだり、
子供を遊ばせながら友人と話しをしたりなど気軽に利用することができます。

キッズルームでは、
カフェ風のドーナッツ屋さんでお店屋さんごっこを楽しんだり、
絵本や塗り絵を楽しんだり、おままごとセットや様々なおもちゃが用意されています。

部屋を暗くして光のペンで壁に絵を描く「ひかりのおえかき」が楽しめるのはイーキッズルームだけ!

様々なイベントも開催されており、
手形アートや英語サークル、ベビーキッズマッサージなど他にも様々なイベントを行っています。

基本情報
住 所札幌市中央区南9条西14丁目1-18
ALBA南9条1階 ピタットハウス山鼻店内
営業時間10:00~17:00
料 金1日親子1組300円
地図
ホームページ

 

 

札幌市子育て支援総合センター(南3西7/無料)

資生館小学校と同じ建物にある「札幌市子育て支援総合センター」

0才から就学前の子供を持つ家庭やボランティアなどが自由に交流を楽しむことができます。

広い敷地内でおもちゃも多くあり子供もおもいきり遊ぶことができます。

授乳室やおむつ交換スペースも用意されています。

常設子育てサロンの運営、利用者支援なども行っています。

子育てに関する相談や様々な講座や絵本の読み聞かせなども行っており気軽に利用することができます。

基本情報
住 所札幌市中央区南3条西7丁目
資生館小学校内
営業時間9:00~17:00
料 金無料
地図
参考ページ

 

 

札幌市水道記念館(伏見4丁目/無料)

藻岩山の山麓にある無料で楽しむことができる「札幌市水道記念館」

水道や水を学び遊ぶことができる施設!

シャボン玉を作ったり水てっぽうがあったり、ボールコースターがあったりと他にも学びながら楽しむことができるものが多数あります。

キッズルームも用意されており、
小さな子供も楽しむことができます。

授乳室やキッズトイレも完備されています。

また暖かい日には外の噴水広場で水遊びをすることもできます。

11月中旬〜4月上旬頃まで冬季の休館になるので注意しましょう。

基本情報
住 所札幌市中央区伏見4丁目
営業時間9:30~16:30
(冬季休館)
料 金無料
地図
ホームページ

 

 

札幌オリンピックミュージアム(宮の森)

札幌大倉山ジャンプ競技場内にある「「札幌オリンピックミュージアム」

冬季オリンピックの歴史や感動を体験することができ施設!

冬季オリンピックにまつわる展示や、
スキージャンプ、クロスカントリー、ボブスレーなどを体験シュミレーターで体験することができます。

 

基本情報
住 所札幌市中央区宮の森1274番地
大倉山ジャンプ競技場内
営業時間4月下旬~11月上旬 9:00~18:00
11月上旬~4月下旬 9:30~17:00
料 金大人:600円
中学生以下:無料
地図
ホームページ

 

 

札幌市子ども人形劇場こぐま座 (中島公園)

中心部から中島公園へ入ると右手にある「人形劇こぐま座」

公立としては日本で初めて作られた人形劇専門劇場!

こぐま座では「人形劇」「腹話術」「紙芝居」などなど札幌市内で活躍するアマチュアの方が中心になり上映を行っています。

主に土日祝日に開演を行っています。

人形劇意外にも、
工作室や体育館、クラブ室などがある「中島児童会館

おはなしの会などの様々なイベントが行われたり、図書館などがある「MA・SO・BO」など人形劇以外にも楽しむことができるものがたくさんあります。

基本情報
住 所札幌市中央区中島公園1番1号
営業時間9:00~17:00
(月曜定休日/祝日の場合火曜)
料 金3才以上300円
地図
ホームページ

 

 


札幌駅の授乳室

今回は雨や冬でも子供が楽しむことができる札幌市中央区の室内の遊び場を紹介しました。

まだ小さな子供がいる方が出かける際に必須となってくるのが授乳室。

札幌駅に赤ちゃんを連れて出かける人もいると思います。

札幌駅の授乳室の情報はこちらの記事をチェック!

札幌駅の授乳室はどこ?ミルク用のお湯やおむつは?パセオや大丸は?

 

中央区以外の札幌市内の子供の室内遊び場

今回は札幌市中央区の子供が楽しめる室内の遊び場を紹介しました。

札幌市内には中央区以外にも室内で子供がのしむことができる施設がたくさんあります。

札幌市内の他の子供が楽しめる室内の遊び場はこちらの記事をチェック!

◆札幌市【厚別区/清田区】の子供の室内遊び場

◆札幌市【西区/手稲区】の子供の室内遊び場

 

最後に

今回は札幌市中央区にある雨の日や雪の日でも子供が楽しむことができる室内の遊び場を紹介しました。

無料で利用できるところも多く、
同じ子育てをする方との交流することができるところもあります。

雨の日や寒い冬の日はぜひ室内の遊べる施設に出かけましょう!


ぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です