【2021】北竜のひまわりの見頃や時期!北竜ひまわり祭りを紹介!場所や迷路は?


あそびば北海道です!
この記事では北竜のひまわりの
✔︎ひまわりの見頃と時期
✔︎ひまわり祭り基本情報
✔︎イベント情報
✔︎ひまわりの迷路について
✔︎会場詳細とアクセス方法
などを紹介しています。

北海道の夏の絶景の1つ北竜町のひまわり!

ひまわりの見頃の時期に合わせて「北竜ひまわり祭り」も行われます。

北竜のひまわりの見頃や時期は?いつまで見れるのか?

北竜ひまわり祭りの日程やイベント内容は?

北竜ひまわり畑の場所や人気のひまわり迷路は?など。

今回は夏の北海道の絶景、北竜のひまわりを紹介します!

2021年の北竜ひまわり祭りの全イベントは中止になりました。
ひまわり畑のひまわりを見ることは可能です。

【2021】北竜町のひまわりの見頃や時期

北竜ひまわり見頃
北竜のひまわり見頃時期

【時期】7月下旬~8月中旬

【見頃ピーク】8月上旬

200万ほどのひまわりが咲き誇る夏の北海道の絶景「北竜のひまわり」

 

広いひまわり畑の区間によっては満開の時期が多少ずれています。

  • 7月下旬にはパークゴルフ場付近
  • 8月上旬には展望台付近
  • 8月中旬頃に一番奥の区間

北竜町のひまわりの絶景が見れる「ひまりの里」とても広く、上記の見頃の時期のように区間によって多少異なります。

区間で多少異なる北竜のひまわりですが、
8月上旬が全体的に最も綺麗なひまわりを楽しめる時期になります!

例年8月5日前後に展望台近くのひまわり畑が満開を迎えとても綺麗な景色を見ることができます!

8月上旬の時期がどの区間もしっかり咲いてるひまわりを楽しむことができます。

 

8月中旬までは比較的綺麗に見ることができますが、お盆を過ぎた頃からひまわり畑もどんどん枯れていき、8月下旬には黄色い花が落ちきってしまいます。

 

【2021】北竜ひまわりまつりの日程など基本情報

【2021】北竜ひまわり祭り 基本情報
会場北竜町ひまわりの里
住所北竜町板谷143-2
日程2021年7月24日~8月22日
時間24時間入場可能
駐車場無料(500台)
地図

2021年の北竜ひまわり祭りの全イベントは中止になりました。

会場に併設してる飲食や物販施設「観光センター」も休館になっています。

全イベントは中止になっていますが、北竜ひまわり祭りと題して、ひまわりを見学することはできます。

2021年の北竜ひまわり祭りの全イベントは中止になりましたが、北竜ひまわり祭りと題して、ひまわりを見学することができます。

会場は「北竜ひまわりの里」で24時間無料で入場が可能。

駐車場も無料で500台駐車することができます!

北竜ひまわりまつりのイベント情報

2021年の北竜ひまわり祭りのイベントは全て中止になりました。
昨年2020年は北竜ひまわり祭り自体が中止になっています。
下記イベント内容は2019年に開催されたイベント内容になります。

北竜ひまわり祭り約1ヶ月開催され、例年様々なイベントが開催されます。

ここでは昨年に続き今年もイベントは中止になってしまいましたが、2019年に開催されたイベント内容を紹介します。

【2019】
北竜ひまわり祭りイベントスケジュール
毎日開催
  • ひまわりの迷路(観光センター側)
    8:00~18:00(1名300円)
  • ひまわりの迷路(パークゴルフ側)
    9:00~17:00(1名300円)
  • 遊観車「ひまわり号」
    9:00~17:00(大人500円/子供300円)
  • ひまわり自転車貸出
    9:00~17:00(1時間100円)
  • 合鴨の餌やり
    9:00~17:00(餌代100円)
  • ひまわり観光ガイド
     10:00~16:00
  • ひまわり観光センター
     8:00~18:00(売店など)
7/20(土)ひまわりの里オープン式
13:00~
7/21(日)北商ロードレース大会
8:00~ 受付開始
9:30~ 開会式
10:00~ スタート
7/26(金)竜中学生徒による「世界のひまわりガイド」
11:00~15:00
7/27~7/31ひまわりの生け花展
8/1(木)
  • 【18:00~】
    ・ひまわりフラワーフェスタ歌謡ショー
    ・ビールパーティー
    ・お楽しみ抽選会
  • 【20:00~】
    ・北海道医療大学YOSAKOI
    ・第1回記念花火大会
  • 【20:30~】
    ・北海道医療大学YOSAKOI第2回
8/2(金)街頭啓発 11:00~
8/3(土)じゃんけん大会
8/4(日)太鼓祭りin北竜
11:00~
8/8(木)カラオケ大会
8/9(金)【10:00~】
・ひまわり縁日
【11:00~】
・アグリファイター・ノースドランゴンショー
8/10(土)全堂ひまわりパークゴルフ大会
8:30~
8/11(日)ご当地キャラクターヒーローフェスティバル
11:00~
8/14(木)北竜メロンすいか祭り
9:00~
8/20(火)【18:00~】
・北竜盆踊り大会
・ビアガーデン
・太鼓演奏
・子供盆踊り
・仮装盆踊り

 

名物のひまわりの迷路【2021年中止】

北竜ひまわりの迷路

2021年は全イベント中止に伴い、ひまわりの迷路の設置はありません。

北竜ひまわり祭りの名物とも言える「ひまわりの迷路」

2021年のひまわりの迷路の設置は中止されましたが、例年ひまわりで作られる迷路を楽しむことができます。

観光センター側とパークゴルフ場側の2箇所に設置されており、1人300円で利用することができます。

ひまわりの里のひまわり自体は24時間楽しむことができますが、ひまわりの迷路は利用時間が決まっているので注意が必要です。

  • 観光センター側【8:00~18:00】
  • パークゴルフ側【9:00~17:00】

 


北竜のひまわり畑の会場やアクセス方法詳細

北竜町地図

日本を代表するひまわりの絶景を見ることのできる北竜町のひまわり畑!

北竜町は札幌から車で約2時間/旭川から車で約1時間ほどと、観光でも比較的アクセスしやすい場所にあります。

ここでは北竜のひまわり畑の会場やアクセス方法の詳細を紹介します。

北竜ひまわり畑の会場

北竜ひまわりの里北竜のひまわり畑は、
《ひまわりの里》が会場になります。

  • 【会場】ひまわりの里
  • 住所】北竜町板谷143-2
  • 【時間】24時間解放
  • 【駐車場】無料(500台)
  • 【TEL】0164-34-2082

車で行く場合は、カーナビで、
✔︎ひまわりの里
✔︎ひまわり観光センター
✔︎北竜中学校
などで会場へ到着することができます。

 

「車で」北海道各地から北竜ひまわり畑会場へのアクセス

北竜ひまわりまつりの会場には、500台駐車可能な無料の駐車場があるので、車で行ける方は車で行くのが便利です。

車で北海道各地から
北竜ひまわりへの所有時間
※高速料金は通常料金
札幌~
  • 【高速】料金3,280円(~深川西)
    約120㎞/約1時間40分
  • 【一般】約100㎞/約2時間
新千歳~
  • 【高速】料金4,290円(~深川西)
    約160㎞/約2時間
  • 【一般】約125㎞/約2時間30分
旭川~【一般】約60㎞/約1時間
留萌~【無料高速利用】約37㎞/約50分
富良野~【一般】約76㎞/約1時間30分
帯広~
  • 【高速利用】料金1,360円(~トマム)
    約195㎞/約3時間20分
  • 【一般】約195㎞/約3時間35分
稚内~【一般】約215km/約3時間35分
北見~
  • 【高速】料金1,710円(遠軽~深川西)
    約226㎞/約3時間20分
  • 【一般】約210㎞/約4時間
釧路~
  • 【高速】料金2,510円(阿寒~トマム)
    約300㎞/約4時間50分
  • 【一般】約315㎞/約5時間40分
函館~
  • 【高速】料金9.400円(大沼公園~深川西)
    約420㎞/約5時間30分
  • 【一般】約350㎞/約6時間40分

道北地方の比較的日本海に近い場所にあるので、道東や道南からは遠いですが、札幌からは約2時間、旭川から約1時間と北海道へ観光に来た方でも比較的アクセスしやすい場所にあります。

 

JRでの北竜ひまわりへのアクセス方法

北竜町にはJRの駅がないので、JRを利用する場合は「滝川駅」もしくは「深川駅」まで行き、そこからバスに乗り換えて、ひまわりの里へ行く必要があります。

札幌からは、ひまわりの里付近まで行くことができる特急バスがあるので、札幌から交通機関を利用して行く場合は、下記で紹介するバスのほうがおすすめです。

札幌駅~滝川駅【特急】
50分/3,570円

【普通】
1時間半~ 2時間/1,890円

札幌駅~深川駅【特急】
1時間/4,780円

【普通】
2時間/2,420円

旭川駅~深川駅【普通】
20分/750円

 

滝川駅からひまわりの里
中央バスの「高速るもい号」もしくは「滝川北竜本線」に乗車し【北竜中学校前】下車で会場に到着できます。
深川駅からひまわりの里
深川駅近くの深川十字街から、空知中央バス「北竜線」に乗車し北竜中学校下車(約31分/料金560円)で会場に到着できます。
2021年は、北竜中学校前へのバス停は設置されておらず「北竜役場前」で下車し、そこから徒歩15分でひまわりの里へアクセスする必要があります。

 

札幌からバスでの北竜ひまわりへのアクセス方法

札幌から北竜のひまわりの里へは、直行便のバスが運行しており、札幌から交通機関を利用してアクセスする場合は、JRを利用するも料金が安く楽なバスがおすすめです。

  • 【乗車バス】高速るもい号
  • 【料金】片道2070円
  • 【所有時間】約2時間2分
  • 【便数】1日3本
  • 【下車】北竜中学校前
2021年は、北竜中学校前へのバス停は設置されておらず「北竜役場前」で下車し、そこから徒歩15分でひまわりの里へアクセスする必要があります。

 

札幌からは、
✔︎札幌駅前ターミナル
✔︎札幌ターミナル
✔︎サッポロファクトリー前
✔︎菊水元町
から乗車することができます。

 

時刻表や予約など詳細は中央バスホームページから確認ください。

8月の北海道のイベント情報

8月の北海道のイベント情報今回は夏の北海道の絶景とも知られる、北竜のひまわりと北竜ひまわり祭りを紹介しました。

8月の北海道は各地で様々なイベントが開催されます。

8月の北海道のイベント情報はこちらの記事をチェック!

8月の北海道のイベント情報

2021年8月北海道のイベント情報!花火大会やお祭りも!中止情報も記載

最後に

今回は夏の北海道の絶景スポットとしても知られる「北竜のひまわり」を紹介しました。

200万本ものひまわりが咲き誇る景色はまさに絶景!

ひまわりが楽しめる時期には「北竜ひまわり祭り」も開催され様々なイベントを楽しむことができます。

この夏は北海道の絶景スポット「北竜のひまわり」を見に行きましょう!


ぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT US

たけ
北海道の観光や暮らしに関する記事を400記事以上作成。 自分の『体験/経験 /取材』と情報が偏らない様にしっかりと調べた内容をまとめ、北海道に関する情報を配信しています。