2023年夏に札幌エスタが閉店!ビックカメラ札幌の移転先は東急!

あそびば北海道です。
この記事では、
✔︎札幌エスタ閉店情報
✔︎ビックカメラの移転先
✔︎ロフトの移転先
✔︎らーめん共和国の移転について
✔︎ユニクロの移転について
などを紹介しています!

札幌の再開発に伴い、2023年夏に札幌駅にあるエスタが閉店になり、ビックカメラやロフト、ラーメン共和国の移転先が気になる人も多いのではないでしょうか?

ビックカメラ札幌は、東急へ移転し、ロフトは2023年春に開業予定の商業施設に移転予定です。

そこでこの記事では、札幌エスタの閉店の情報を始め、ビックカメラやロフトなどの移転先を紹介します!

2022年夏に札幌エスタが閉店

札幌エスタ現在札幌では、オリンピック招致や新幹線の開通に伴い、再開発が進んでいます。

2022年には、

  • すすきのラフィラ
  • 4丁目プラザ
  • イケウチゾーン
  • パセオ

が閉店しました。

そして2023年夏には、札幌駅にありビックカメラが入っている「札幌エスタ」が閉館し、再開発が行われます。

エスタ閉店後は、ホテルや商業施設、バスターミナルなどで構成される複合ビルが建設され、2029年に完成予定です。

札幌エスタの歴史

  • 【1978年9月】地下1階〜9階に「札幌そごう」が入った商業施設として開業
  • 【2000年12月】札幌そごうが閉店
  • 【2001年7月】地下1階〜6階に「ビックカメラ札幌店」が開店
  • 【2002年】地下1階に「エスタ大食品街」がオープン
  • 【2003年3月】JRタワーが開業し、札幌ステラプレイスへの連絡通路ができる
  • 【2004年10月】10階のレストラン街をリニューアルし、札幌らーめん共和国オープン
  • 【2010年3月】6階に札幌ロフトがオープン
  • 【2011年9月】屋上に「そらのガーデン」がオープン
  • 【2015年3月】世界最大のワンフロアのユニクロ、エスタ店がオープン
  • 【2017年3月】ニトリの新業態の小型店のニトリがオープン
  • 【2023年夏】札幌再開発に伴い閉店予定

ビックカメラ札幌の移転先は東急百貨店さっぽろ店

札幌東急百貨店札幌エスタの閉店でまず気になるのが「ビックカメラ」がどこへ行くかです。

札幌エスタに入っているビックカメラは「東急百貨店さっぽろ店」に移転予定です!

東急百貨店は、札幌市中央区北四条西2丁目のエスタから道路を挟んで迎えにある施設です。

エスタは、札幌駅やステラプレイス直結でとても利便性が良かったですが、東急百貨店も札幌駅のそばなので、エスタほどではないですが、とても利便性がいいところへの移転となります。

移転時期は現段階では未定。
※移転時期決まり次第記載します。

ヨドバシカメラ札幌が2028年に新ビルに移転予定

ヨドバシカメラ札幌また余談ですが、ビックカメラと同じく、札幌駅近くの大きな家電量販店として人気のヨドバシカメラは、2028年完成予定の新ビルに移転予定です。

移転先の新ビルは、札幌駅南口の北4条西3丁目。

行きやすさからビックカメラに行く方も多かったと思いますが、ヨドバシカメラも同じく、札幌駅南口に移転し、どちらも同じくらいのアクセスのしやすになると思います。

札幌エスタのロフトの移転先は南2西3の新ビル

ロフト札幌店札幌エスタのロフトを利用している人も多いと思います。

 

札幌エスタにあるロフトは、2023年春に開業予定の新ビル「モユクサッポロ(南2西3)」に移転予定です。

札幌駅直結と、とても利便性が良かったのですが、南3西2の新ビルは狸小路の近くと、少し利便性が悪くなるは残念な部分でもあります。

モユクサッポロには、ロフト以外にも、ソニーストアや都市型水族館などが入る予定です。

札幌エスタの札幌らーめん共和国は閉店

札幌ラーメン共和国の看板札幌エスタの食品街にある、人気のラーメン店が集まる「札幌らーめん共和国」

そんな札幌らーめん共和国は、現段階ではエスタの閉店と同じく閉店する予定です。

しかし、新しい商業施設が続々と作られており、類にの施設がどこかの商業施設にオープンするかもしれません!

札幌エスタのユニクロの移転先は未定

エスタユニクロ世界最大のワンフロアの超大型店としてオープンしたユニコロ札幌エスタ店。

札幌エスタ閉店に伴い、気になるユニクロの移転先ですが、現段階ではどこに移転するのか?そのまま閉店になるのかは決まっていません。

札幌中心部には、エスタとピヴォにユニクロがありましたが、2023年にエスタもピヴォも閉店するため、このままでは札幌中心部にユニクロがない状態になってしまいます。

現段階で札幌中心部のどこにユニクロができるのかは決まっていませんが、新しいビルなどにユニクロは、新しくオープンすると思います。

2023年7月に狸小路に新ビル「モユクサッポロ」がオープン

モユクサッポロ2023年夏に閉店するエスタを紹介しましたが、同じく2023年の夏、7月に狸小路に新ビルがオープンします!

その名も「モユクサッポロ」

モユクサッポロは、商業施設やオフィス、マンション、そして水族館が入った複合施設です。

オープンが待ち遠しいモユクサッポロの詳細はこちら記事をチェック!

モユクサッポロ

 

最後に

今回は、2023年夏に閉店する札幌エスタやその移転先について紹介しました。

ビックカメラは東急に、ロフトは新ビルのモユクサッポロに移転が予定されていますが、ユニクロやらーめん共和国は、現段階で移転先が決まっていません。

現在のエスタの跡地には、2029年秋頃に新ビルとして開業予定です。

札幌では再開発が進み、中心部を始めとする商業施設が多く閉店しています。

しかし、跡地には新しく新ビルが立つなど、どんどん札幌が新しくなっていきます。

今あるものが閉店するのは寂しいものがありますが、新しくできる新ビルもとても楽しみです。

ぜひシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
たけ
北海道の観光や暮らしに関する記事を400記事以上作成。 自分の『体験/経験 /取材』と情報が偏らない様にしっかりと調べた内容をまとめ、北海道に関する情報を配信しています。