【2019】すすきの祭り!日程や時間は?場所や出店は?交通規制は?

スポンサーリンク

毎年夏に札幌の歓楽街すすきので開催される「すすきの祭り」
すすきの祭りでは、YOSAKOIや太鼓などをはじめとした様々な演舞や行事をはじめ、会場に様々なお店の屋台が登場します!
今回はそんなすすきの祭りを紹介します。
すすきの祭りとはなんなのか?日程や会場は?時間や出店は?交通規制は?などすすきの祭りを紹介します!

スポンサーリンク

 

【2019】すすきの祭り!

毎年夏に札幌の歓楽街すすきので開催される「すすきの祭り」

すすきのを歩行者天国にしておこなわれ、
様々な行事や演舞、様々なお店が屋台として出店され毎年多くの人が訪れます!

今回はそんな札幌すすきので開催される「すすきの祭り」を紹介します。

 

すすきの祭りとは?

そもそもすすきの祭りとはなんなのか?

すすきの祭りは1965年(昭和40年)の8月に第1回「薄野祭(現在のすすきの祭り)」が開催されたのが始まりで50年以上の歴史のあるお祭りとして親しまれてきました。

しかし実際には昭和26年に最初の「薄野祭」が開催されましたが3年でなくなってしまい、昭和40年の薄野祭が第4回になるはずでしたが、なぜか第1回になりそれ以降昭和40年の薄野祭を第1回としてカウントされています。

 

そんなすすきの祭では、
昭和59年の第20回から開催されている公募から2名が選ばれ披露される「花魁道中」

すすきの観光協会に所属する飲食店などが会場に約100軒もの屋台が登場する「すすきの屋台」

全道の太鼓のトームが勢ぞろいし迫力のある演舞を楽しむことができる「連合太鼓」

夏まつりなどで札幌市内を練り歩いた札幌のすべての神輿がすすきの祭のお祭り会場に集結し迫力のある神輿を楽しむことができる「連合神輿渡御」

往年のディスコを彷彿とさせ、来場者、すすきの祭関係者などが一体となりお祭りの最後を盛り上げる「すすきのナイトフィーバー」

 

他にもYOSAKOIやライブステージなど様々なイベントがおこなわれます。

すすきの全体がお祭りムードになり様々なグルメやお酒などを楽しむことができる北海道最大の繁華街で開催されるお祭りらしいイベントです!

 

 

2019すすきの祭の開催日程は?

すすきの祭はいつ開催されるのでしょうか?

 

2019年のすすきの祭は、
2019年8月1日(木)〜8月3日(土)

の3日間の日程で開催されます。

 

 

2019すすきの祭の開催時間は?

 

17:00〜22:30

※2019年各イベントなど詳細決まり次第細かな開催時間を記入します。

 

 

 

すすきの祭の会場や交通規制は?

スポンサーリンク

上記ではすすきの祭とはなんのか?

すすきの祭の開催日程や時間を紹介しました。

ではそんなすすきの祭はどこで開催されるのでしょうか?

 

すすきの祭の会場

すすきの祭は、
札幌駅前通り(西3丁目)の南4条〜南7条をメイン会場に開催されます!

※札幌市中央区南4条〜南7条西3丁目(札幌駅前通り)

また南4条西3丁目の札幌駅前通り(ススキノラフィラとニッカの看板の間)には特設ステージが登場します!

 

 

【屋台会場】

すすきの祭ではたくさんの屋台が登場しグルメやドリンクなどを楽しむことができます。

すすきの祭の屋台は上記で紹介した札幌駅前通りのメイン会場から道路へ並びます。

屋台会場は「A.B.C.D.E.F.G.H」とあります。

 

 

すすきの祭の交通規制

すすきの祭は歩行者天国で開催されお祭り期間中は交通規制がおこなわれます。

 

交通規制はメイン会場の《駅前通りの南4条〜南7条西3丁目》
また上記で紹介した屋台が登場する
《南4条西3〜4丁目/南5条西3〜4丁目》の道路が交通規制になります。

簡単に言うと《南4〜7条西3〜4丁目》の道路が全て交通規制になります。

交通規制は【16:30頃〜24:00頃】までおこなわれます。

 

 

2019年すすきの祭のイベントや屋台の出店は?

すすきの祭では様々なイベントが開催され、
たくさんの屋台が登場します。

今年はどんなイベントや屋台のお店が登場するのでしょうか?

 

 

2019年のすすきの祭の開催イベント

すすきの祭では様々なイベントが開催されます。

 

※2019年詳しい内容決まり次第記載いたします。

 

 

◆すすきの祭屋台《8月1日(木)〜8月3日(土)》

すすきの祭ではすすきの観光協会に所属する飲食店など約100軒もの屋台が登場!

様々なグルメにドリンクなどを楽しむことができます。

イベント期間中の3日間で開催されます。

屋台は三日とも17:00〜22:30まで楽しむことができます。

 

 

◆花魁道中《8月1日(木)》※豊川稲荷前20時スタート予定

すすきの祭の目玉イベントの一つ「花魁道中」

公募から選ばれた花魁役2名・新造役4名がすすきの祭の会場を華やかに行進します。

 

◆サンバカーニバル《8月2日(金)〜8月3日(土)》

2019年に初開となる「サンバカーニバル」

「すすきの祭会場」と「札幌四番街会場」で開催!

サンバのチームに加え、一般の参加も募集しており未経験の方でもサンバに参加することができます、

【2019年8月2日(金)】
17:00〜20:00(すすきの会場)

【2019年8月3日(土)】
14:00〜20:00(札幌四番街会場)
18:30〜20:30(すすきの会場)

 

 

◆女衆みこし《8月3日(土)》

2019年発開催となる「女衆みこし」

18歳以上の女性であれば誰でも100名限定で参加することができる女神輿がすすきの祭の会場を練り歩きます!

※17:00〜17:45頃

 

 

◆すすきのナイトフェイーバー《8月3日(土)》

すすきの祭の最後を飾る「すすきのナイトフィーバー」

すすきの祭ステージ前で往年のディスコを彷彿とさせ、お祭にきた方はもちろん実行委員会などみんなが一体となり踊るすすきの祭で一番盛り上がる瞬間と言ってもかごんではないイベント!

※21:30〜

 

その他イベントは詳細が決まり次第記載いたします。

 

 

2019年すすきの祭出店屋台

すすきの祭では約100軒もの屋台が登場し様々なグルメやドリンクなどを楽しむことができます。

そんなすすきの祭屋台ではどんなお店が出店するのでしょうか?

 

※2019年詳細決まり次第記載いたします!

 

札幌のビアガーデン

今回は8月の札幌すすきので開催される「すすきの祭」を紹介しました。

札幌の8月といえばビアガーデン!

札幌では大通公園のビアガーデンを始め各地で様々なビアガーデンが開催されます。

札幌で開催されるビアガーデンの詳細はこちらの記事をチェック!

◆札幌のビアガーデンのおすすめ!一覧を紹介!

 

 

8月の札幌・北海道のイベント情報!

8月の札幌を始め北海道各地では様々なイベントが開催されます。

8月の札幌、北海道のイベントはこちらの記事をチェック!

◆8月の札幌のイベント情報!

◆8月の北海道のイベント情報!

 

最後に

今回は札幌すすきので開催される「すすきの祭」を紹介しました。

50年以上続く歴史のあるお祭で、
花魁道中や札幌の神輿が集まる連合神輿渡御、
約100店舗もの屋台が登場するすすきの祭屋台など様々イベントが目白押しのすすきの祭!

すすきのの夏の一大イベントすすきの祭に是非出かけましょう!

スポンサーリンク