北海道出身の歌手で旅行気分を盛り上げよう!テンションが上がる曲!

   

IMG_4084

スポンサーリンク

意外と多い北海道出身の歌手、ミュージシャン、バンド!北海道出身の歌手の曲を聴いて北海道旅行の気分を高めよう。テンションの上がる曲、北海道に来たなー。としみじみ感じる曲など、北海道出身の歌手の有名な曲や個人的に好きな曲をご紹介します。好きな曲を見つけて、北海道旅行のテーマソングにしましょう!

北海道出身の歌手

北海道出身の歌手は意外と多く、この人もそうなのかって人が結構います。

自分は旅行に行く時テーマ曲を決めて、行きます。テーマ曲を決めていくと、その曲を聴いた時楽しかったそ旅行のことを思い出すからです。皆様も是非、北海道旅行にいく際、テーマ曲を決めてみてください!ということで、北海道旅行のテーマ曲を見つけるために、北海道出身の歌手を紹介します!

GLAY

北海道出身の歌手といえばまずはGLAY!

1988年に函館で函館出身のTERU・函館出身のTAKUROを中心に結成されその後函館育ちのHISASHI・ 函館出身のJIROが加入。1994年「RAIN」でメジャーデビュー。初のベストアルバム「REVIEW-BEST OF GLAY」は487万枚を売り上げる大ヒットとなり、当時のアルバム売り上げ日本記録を更新しました。

1999年には20万人ライブを成功させ、今でも世界記録になっています。

2016年にリリースされたシングル「G4・IV」がオリコン1位を獲得し、1996年から2016年まで21年連続オリコン週間シングルランキングトップ10入りとなり、日本記録歴代1位タイの記録になっている。日本を代表するロックバンド!

GLAY  「HOWEVER」

GLAY 「SOUL LOVE」

GLAY 「ここではない、どこかへ」

 

YUKI(元JUDY AND MARY)

スポンサーリンク

YUKIは函館市出身の女性歌手。

1993年にJUDY AND MARYのボーカルとしてシングル「POWER OF LOVE」でメジャーデビュー。

1996年発売のシングル「そばかす」がオリコン初登場1位を獲得し、100万枚の売り上げを記録する。

1997年にアルバム「THE POWER SOURCE」を発売し、オリコン初登場1位を獲得。300万枚に迫る売り上げを記録した。

その後2001年にJUDY AND MARYが解散し2002年にソロ活動をスタートした。

GLAYのJIROと高校時代からの知り合いで、TAKUROら他のGLAYのメンバーとも高校時代から交流があった。

JUDY AND MARY 「 そばかす」

JUDY AND MARY 「くじら12号」

YUKI 「 JOY」

吉田美和( DREAMS COME TRUE)

吉田美和は北海道中川郡池田町出身の歌手。

DREAMS COME TRUEのボーカルとして1989年にメジャーデビュー。

1989年発売のセカンドアルバム『LOVE GOES ON…』が売り上げ枚数100万枚を記録し、以降4枚目のアルバムから8枚目のアルバムまでは売り上げ枚数200万枚以上を記録し、そのなかでも5枚目のアルバム『The Swinging Star』は史上初の売り上げ枚数300万枚を記録した。

シングルでも、5作品がミリオンヒットとなり、「LOVE LOVE LOVE」は売り上げ枚数240万枚以上を記録した。

影響力も強く、2014年、2015年にデビュー25周年を記念して発売されたトリビュートアルバムではE-girlsや倖田來未、miwaなどがドリカムの曲をカバーした。

DREAMS COME TRUE   「LOVE LOVE LOVE」

DREMS COME TRUE  「うれしい!たのしい!大好き!」

DREAMS COME TRUE  「何度でも」

 

中島みゆき

中島みゆきは札幌市出身のシンガーソングライター。

1975年にシングル「アザミ嬢のララバイ」でメジャーデビュー。今での歌われ続けられてる「わかれうた」「空と君のあいだに」「地上の星」「糸」「時代」など数々の名曲を発表していて、他のアーティストにも数々の楽曲を提供しており、TOKIOの「空船」やももいろクローバーZの「泣いてもいいんだよ」など多くのヒット曲を残している。

中島みゆき 「時代」

中島みゆき 「糸」

サカナクション

サカナクションは、小樽出身の山口一郎、札幌出身の岩寺基晴、東京出身の草刈愛美、小樽出身の岡崎英美、札幌出身の江島啓一の5人組のバンド。山口と岩寺がユニットとして札幌で結成し、その後サポートメンバーを交えながら札幌を拠点に活動していき、2007年にアルバム『GO TO THE FUTURE』でメジャーデビュー。映画ジャッジのエンディング「ユリイカ」や映画「バクマン」の主題歌のど様々なタイアップ曲もあり、2010年に初の日本武道館でライブを行い、人気バンドの仲間入りを果たした。

サカナクション 「新宝島」

サカナクション 「アイデンティティ」

ZONE

ZONEは北海道出身MIYU,TAKAYO,MAIKO,MIZUHOの4人で結成されたガールズバンド。2001年にメジャーデビューし2005年に解散。2001年発売の「secret base 〜君がくれたもの〜」が大ヒットし、同年2001年にレコード大賞新人賞を受賞。紅白歌合戦にも出場した。2003年にの紅白をでTAKAYOが卒業し、TOMOKAが加入。2005年に日本武道館を最後に解散。その後「secret base 〜君がくれたもの〜」の歌詞にある、10年後8月、2011年に1ヶ月限定の再結成をし「secret base 〜君がくれたもの〜」のアンサーソング「treasure of the heart 〜キミとボクの奇跡〜」をリリースした。

ZONE「secret base 〜君がくれたもの〜」

ZONE 「true blue」

大黒摩季

大黒摩季は札幌出身の歌手。1992年に歌手デビューし、セカンドシングル「DA.KA.RA」がミリオンヒットを記録し、レコード大賞新人賞を受賞した。その後も「あなただけみつめてる」「夏が来る」「ら・ら・ら」などのヒット曲をリリース。2005年に初となる日本武道館単独ライブ、ナガシマスパーランドでカウントダウンライブを行うなど、幅広い活躍を見せている。

大黒摩季「ら・ら・ら」

大黒摩季「あなただけみつめてる」

安全地帯

安全地帯は、旭川出身の玉置浩二、矢萩渉、武沢豊、六土開正、田中裕二の旭川で結成されたバンド。1982年にメジヤーデビューし、「ワインレッドの心」「恋の予感」など様々なヒット曲を残し、ボーカル玉置浩二のソロでも「田園」などのヒット曲もあり他のアーティストへの楽曲提供や俳優など幅広い活動もしている。玉置浩二は様々なアーティストからもその歌唱力を認められ、ミスチルの桜井が「玉置浩二は最も尊敬するアーティト」EXILE、アツシが師事としたりと音楽のプロたちが玉置浩二を絶賛してるエピソードは数多くある。

安全地帯 「ワインレッドの心」

玉置浩二 「田園」

松山千春

松山千春は北海道足寄町の歌手。1977年に「旅立ち」でメジャーデビュー。代表曲は「大空と大地」「長い夜」「君を忘れない」など様々な代表曲をのこし、日本を代表するフォークシンガーとなった。コンサート活動を積極的に行い、2007年にはコンサート公演回数が2000回に達した。

松山千春 「大空と大地の中で」

福原美穂

福原美穂は札幌出身の歌手。2008年に「CHANGE」でメジャーデビュー。ドイツの音楽グループ、SWEETBOXにアジア人初のヴォーカリストに抜擢、LA協会でゴスペルパフォーマンスをするなど圧倒的な歌唱力が評価されている。両親の影響で様々な音楽を聴いていて、洋楽のCDを多く聞く機会があり、自然と英語で歌を歌うようになっていた。

福原美穂「CHANGE」

最後に

ざっと北海道出身の歌手10組を紹介しましたが、他にもたくさんの有名な北海道の歌手がいます。演歌の北島三郎や細川たかし、さくらまや他にもTOKIOの松岡昌宏、AAAの西島隆弘、上木彩矢、怒髪天、三味線の吉田兄弟など、北海道出身の歌手の曲を聴きながら北海道旅行を楽しむのも雰囲気が出て、北海道旅行の思い出の一曲になると思います。自分の好きな曲を見つけて北海道旅行に行く際のテーマソングにしましょう。

スポンサーリンク

 


 - ニュース