北海道神宮での七五三!お参りの料金は?予約は必要?写真は撮れる?

      2016/09/29

%e5%8c%97%e6%b5%b7%e9%81%93%e7%a5%9e%e5%ae%ae

スポンサーリンク

北海道、札幌の七五三人気スポット北海道神宮。毎年数多くの人が北海道神宮で七五三のお祝い、お参りをしにきます。その北海道神宮で七五三をする場合、料金はいくらかかるのか?予約などは必要なのか?写真スタジをがあって写真を撮ることができるのか?そもそも七五三っていつなの?など北海道神宮で七五三をご紹介します。

北海道の七五三は10月15日!
一般的な七五三11月115日より一ヶ月早い!  どうして?

一般的に七五三の時期は11月15日なのですが、北海道の七五三は一ヶ月早い10月15日なんです!

北海道は11月になると秋というよりもう冬に近い気温になり、お参りするにはかなり寒い。

ということで昭和24年に札幌市で神社の方々が話し合い北海道では全国より1ヶ月早い10月15日に決まりました。

 

北海道が一般的な七五三より1ヶ月早いのは単純に寒いというのが理由なんですね。

ですが今では日にちをあまり気にせずに、時期を少しずらして空いている時にお参り、写真撮影をする人たちも増えてきています。

 

 

北海道神宮での七五三

スポンサーリンク

北海道の人気の七五三お参りスポット北海道神宮。

北海道神宮は北海道で最も初詣客が多い神社で、明治2年に北海道の開拓、発展の守護神として建てられました。

ご利益には、商売繁盛、交通安全、金運、勝ち運、縁結びなど様々なごお利益があり、パワースポットとしても人気の神社です。

そんな北海道神社で七五三のお参り、お祝いをする場合の情報をご紹介いたします。

 

2016年七五三お参りの子供の対象年齢

 

2016年の七五三お参りの子供の対象の年齢

対象年齢 平成26年生まれ 男女 数え年 3歳
平成24年生まれ 5歳
平成22年生まれ 7歳

※北海道神宮では満年齢でも御祈祷をお受けしています。その際はお問い合わせを。
TEL 011−611−0261

 

そもそもどうして3歳、5歳、7歳で祝うようになったのか?

七五三の歴史は室町時代から。

室町時代には医療も発達しておらず幼児の死亡率が今とは比べものにならないくらい高かったのです。

そのため生まれてから3〜4年たって、現在の戸籍になる、人別帳に登録することになっていました。

そのため七五三のお祝いは今まで無事に成長してくれたことへの感謝、幼児から少年、少女への不節目の時期にこれからの未来と、長生きを願う意味を込めて始まりました。

もともとは宮中、公家の間で行われていたのですが、江戸時代に入り、呉服屋が宣伝で七五三を使い一般的に広まったとされています。

 

 

北海道神宮の予約は必要?期間、受付時間、料金など!

 

・予約は必要?

北海道神宮で七五三のお参りをする場合は特に予約は必要ありません。

 

・期間、受付時間は?
七五三受付時間
10月15日まで 9:00〜17:00
10月16日〜10月31日 9:00〜16:30
11月1日以降 9:00〜4:00

北海道神宮では時期によって開閉時間が違っていて、時間内であれば、受付をしてもらえます。

・料金は?

祈祷初穂料は、ご祈祷、お参り、北海道神宮からのお守り、文房具、千歳飴などが入っているものをいただけて、
5000円です。

 

北海道神宮内にある写真館「北陽写真場」

北海道神宮の中に写真館「北陽写真場」があります。

円山にある写真館なのですが北海道神宮内にも写真室があり、

結婚写真、あかちゃんの写真、家族写真、そして七五三の写真など北海道神宮内で写真撮影をしてもらえます。

七五三の記念写真を撮る際に、無料で衣装のレンタルが付いているプランもあります。

七五三以外にもお子様の初宮、百日の記念写真なども無料の衣装レンタルが付いているプランがあります。

撮影する場合は事前予約、料金の確認など一度お問い合わせしてみてください。

 

・北陽写真場(北海道神宮写真室)場所

北海道神宮の神門をくぐり正面の拝殿の右手

 

・TEL 011-613-6477

 

・営業時間

4月1日〜10月15日    9:30〜17:00

10月16日〜10月31日  9:30〜16:30

11月1日〜2月14日        9:30〜16:00

2月15日〜3月31日       9:30〜16:30

定休日;年中無休

 

北海道神宮の駐車場

北海道神宮の駐車場は、2箇所あります。

北海道神宮の本殿右側が西駐車場、左側が東駐車場。

約240台が停めれる大型駐車場です。

 

・営業時間:8:00〜21:00

・駐車料金:参拝客 1時間無料
祈祷者 2時間無料
以降1時間ごとに500円追加。

※七五三は祈祷者になるので、七五三のお参りにきましたと伝えれば2時間無料になります!

混雑時は駐車場が満車なんてこともあるかもしれまん。

比較的午前中が空いているので、午前中に行ける方は行くといいかもしれません。

 

最後に

北海道神宮での七五三に付いて紹介しました。

北海道の七五三は一般的な11月15日より1ヶ月早い10月15日。

祈祷初穂料は5000円。予約は不要。北海道神宮内に写真館がある。

北海道神宮は北海道で一番人が集まる神社です。子供さんの晴れ舞台に北海道神宮で七五三のお祝いをして、北海道神宮内の写真屋さんに子供の写真、家族写真を撮ったり素敵な思い出を作りましょう!

スポンサーリンク


 - 札幌