6月の北海道の気温や服装は?北海道の梅雨入りの時期は?

   

スクリーンショット 2017-05-06 12.59.19

スポンサーリンク

夏の始まり6月!北海道では6月にたくさんのイベントが開催されます!
6月の北海道の気温は?どんな服装がいいのか?
長袖?半袖?どれぐらいの気温なのか?今回は北海道の6月の気温服装をご紹介します!
他にも6月といえば梅雨の時期、北海道の梅雨入りはいつなのか?それともそもそも北海道の梅雨はあるのか??

 

 6月の北海道の気温は?

gahag-0094964209-1

6月の北海道の気温はどれくらいなのか?

 

6月の北海道の各地の最高気温、最低気温、平均気温、

東京、大阪、福岡、沖縄の最高気温、最低気温、平均気温を紹介します!

 

5月の北海道の気温はこちら!

 

 

6月の北海道各地の気温

※2010年〜2016年の平均気温

 

○北海道各地(札幌、旭川、函館)の6月の気温!

6月の気温 最高気温 最低気温 平均気温
札  幌 21.5℃ 12.9℃ 16.7℃
旭  川 22.9℃ 11.6℃ 16.5℃
函  館 19.9℃ 12.1℃ 15.8℃

 

 

6月の東京、大阪、福岡、沖縄の気温

※2010年〜2016年の平均

 

○東京、大阪、福岡、沖縄の6月の気温(沖縄は那覇の気温)

6月の気温 最高気温 最低気温 平均気温
東  京 25.5℃ 18.0℃ 21.4℃
大  阪 27.8℃ 20.0℃ 23.5℃
福  岡 26.9℃ 19.9℃ 23.0℃
沖  縄 29.4℃ 24.8℃ 26.8℃

 

6月の札幌と東京、大阪、福岡、沖縄の気温差

( )内札幌との気温差

 

6月の気温 最高気温 最低気温 平均気温
札  幌 21.5℃ 12.9℃ 16.7℃
東  京 25.5℃

(4℃)

18.0℃

(5.1℃)

21.4℃

(4.7℃)

大  阪 27.8℃

(6.3℃)

20.0℃

(7.1℃)

23.5℃

(6.8℃)

福  岡 26.9℃

(5.4℃)

19.9℃

(7℃)

23.0℃

(6.3℃)

沖  縄 29.4℃

(7.9℃)

24.8℃

(11.9℃)

26.8℃

(10.1℃)

 

6月の北海道は、東京や大阪、福岡と比べると最高気温は5℃前後の差があります。

本州から北海道に来る際は、少し肌寒いかったり涼しく感じる気温です。

 

最低気温は東京と札幌では5℃、大阪や福岡と比べると7℃の差があります。

日中は暖かくても、日が沈むと肌寒く感じます。

 

気温的には5月の本州の気温より1℃〜2℃ぐらい低い気温なので、一ヶ月気温、季節が遅いイメージで考えておきましょう!

 

日中は暖かくても夜になると肌寒くなるんで注意しましょう!

 

6月の北海道の服装は?

スポンサーリンク

6月の北海道は日中は日が出てとても暖かくなります!

暑すぎづ寒すぎない観光をするにはとても最適な気候です!

 

日中は最高気温が20℃前後になり、半袖でも街を歩ける日は多くなりますが、長袖のシャツなど羽織るものは持っていきましょう!

 

日中は暖かく、ても朝晩は冷え込むことが多くなります。

朝、晩にはパーカーやトレーナーぐらいの少し厚手の上着を持っていくと安心できます。

 

札幌や函館、旭川などは日中は半袖でも大丈夫な日が多くはなりますが、日本海沿い、道東の知床や釧路方面は気温以上に冷たい風で寒く感じることも多いので、日中でも長袖の上着は必須で持っていきましょう!

 

本州から来ると1ヶ月前の気温ぐらいになるので少し寒く感じることもあります。

 

 

○日中は暑い時には半袖、少し肌寒い時に着るように長袖のシャツを常備するようにしましょう。

○朝番は冷え込む日が多いので、パーカーやトレーナーなど少し厚手の上着を持つようにしましょう!

○海沿いや、道東方面などは日中でもあまり暖かくならない日が結構あるので、日中でもパーカーやトレーナーなどを常備するようにしましょう!

 

 

北海道は梅雨がない?

DSCF118019-540x360

6月といえば梅雨の季節。

雨の日が多くなりジメジメとした日が続きます。

 

しかし!実は北海道には本州のように本格的梅雨の時期というのががないんです!

梅雨は、春から夏にかけ、暖気と寒気がぶつかり合い「梅雨前線」という前線の影響で長雨になる現象です。

 

本州に数千キロにわたって伸びる前線が北上していき、北海道に着く頃にはその梅雨前線が勢力が衰え、北海道に着く頃には梅雨のような長雨をもたらすものではなくなっています。

そのため北海道では梅雨がないと言われています。

 

しかし数年に一度蝦夷梅雨という北海道ならではの梅雨みたいなものが2週間ほど道東方面(太平洋側、釧路、根室方面)を中心に続くことがあります。

これも本州の梅雨と比べると降水量も半分以下なので本州のような本格的な梅雨はありません。

 

基本的には北海道には梅雨がないと考えて旅行計画を立てても問題はありません!

 

 

最後に

今回は北海道の6月の気温や服装を紹介しました。

気温的には東京や大阪などの5月くらいのイメージです。

気温は暖かくても少し肌寒く感じる子tもあるので、長袖のシャツ、朝晩の冷え込みにそなえてトレーナーやパーカーなどの少し厚手の上着も持っていくようにしましょう!

 

6月は本州では梅雨の時期ですが、基本的には北海道に梅雨はないと考えていて問題ないです。

 

梅雨のない北海道はカラッと気持ちい気候が続き、暑すぎず寒すぎないとても観光しやすい時期です!

ぜひ6月の北海道にお出かけしましょう!!!

スポンサーリンク


 - 季節,