最も魅力的な都道府県ランキング!1位は?北海道が10年連続!

スポンサーリンク

2018年10月に魅力的な都市、魅力的な都道府県のランキングを決める、「地域ブランド調査」のランキングが発表されました。
1位に選ばれたのは、10年連続で北海道!魅力的な都市では北海道の函館市が1年振りに1位を獲得し、魅力的な都道府県、魅力的な都市二つで1位を獲得!
今回は魅力的な都道府県ランキングを紹介!

 

魅力的な都道府県ランキングとは?

魅力的な都道府県ランキングとは、「地域ブランド調査」というもので、毎年行われている調査で、インターネットで約3万人に各地域に対して認知度、魅力度、イメージなどの全77項目をインターネットで約3万人にアンケートを取り数値化をしてランキングを発表するものなんです。

 

魅力的な都道府県ランキング1位は北海道!

hokkaido_map

出展:http://ord.yahoo.co.jp

地域ブランド調査2016(魅力的な都道府県)1位に北海道が8年連続選ばれました!!

また2017年にも1位を獲得し、
2018年にも1位を獲得!

これで魅力的な都道府県ランキング1位は10年連続で北海道となりました。

 

一緒に行われる魅力的な都市でも函館市が1年振りに1位を獲得。他にも札幌市が3位、小樽市が4位、富良野市が7位に入賞し北海道は魅力的な都道府県、魅力的な都市でも1位を獲得しました!

魅力的な都市ランキングはこちら!

 

北海道は1位の函館の夜景、旭川の旭山動物園、札幌や富良野のラベンダー、小樽の街並み、日本最北端の稚内や世界遺産知床などたくさんの観光地!

夏は本州よりも涼しく冬は一面の雪景色とウィンタースポーツ!

海産物などたべものが美味しい。

広い大地と大自然、北海道ならではのキツネなどの動物!

など北海道は何度来ても毎回違う楽しみ方、訪れる人によって色々な楽しみ方が出来るところ

そんなところが北海道が魅力的な都道府県1位を10年連続獲得した要因かと思います!

 

魅力的な都道府県ランキング結果

スポンサーリンク

では地域ブランド調査(魅力的な都道府県)のランキングはどうなっているのでしょうか?47都道府県を発表!

 

 

2018年魅力的な都道府県ランキング

( )内は2017年の順位。

 

1位:北海道(1)
2位;京都府(2)
3位:東京都(3)
4位:沖縄県(4)
5位:神奈川県(5)
6位:奈良県6)
7位:大阪具(7)
8位:福岡県(8)
9位:長野県(9)
10位:長崎県(11)
11位:石川県(10)
12位:兵庫県(12)
13位:静岡県(14)
14位:宮城県(13)
15位:愛知県(15)
16位:千葉県(19)
17位:広島県(16)
18位:鹿児島県(18)
19位:青森県(17)
20位:宮崎県(19)
21位:熊本県(21)
22位:富山県(23)
23位:大分県(21)
24位:秋田県(24)
25位:山梨県(25)
26位:岩手県(34)
27位:愛媛県(34)
27位:福島県(34) ※愛媛県と福島県は同じ点数で同率
29位:三重県(30)
30位:山形県(38)
31位:新潟県(26)
32位:島根県(27)
32位:高知県(28) ※島根県と高知県は同じ点数で同率
34位:香川県(33)
34位:岡山県(40) ※香川県と岡山県は同じ点数で同率
36位:和歌山県(31)
36位:山口県(31) ※和歌山県と山口県は同じ点数で同率
38位:滋賀県(28)
39位:福井県(39)
40位:岐阜県(37)
41位:鳥取県(41)
42位:群馬県(41)
43位:埼玉県(44)
44位:栃木県(43)
44位:佐賀県(45) ※栃木県と佐賀県は点数が同じで同率
46位:徳島県(46)
47位:茨城県(47)

 

 

2017年魅力的な都道府県ランキング

( )内は2016年の順位。

 

1位:北海道(1)
2位:京都府(2)
3位:東京都(3)
4位:沖縄県(4)
5位:神奈川県(5)
6位:奈良県(6)
7位:大阪府(7)
8位:福岡県(10)
9位:長野県(8)
10位:石川県(9)
11位:長崎県(11)
12位:兵庫県(16)
13位:宮城県(14)
14位:静岡県(12)
15位:愛知県(13)
16位:広島県(23)
17位:青森県(17)
18位:鹿児島県(21)
19位:千葉県(20)
19位:宮崎県(24) ※千葉県と宮崎県は点数が同じで同率
21位:大分県(15)
21位:熊本県(21) ※大分県と熊本県は点数が同じで同率
23位:富山県(18)
24位:秋田県(19)
25位:山梨県(30)
26位:新潟県(26)
27位;島根県(27)
28位:高知県(29)
28位:滋賀県(33) ※高知県と滋賀県は点数が同じで同率
30位:三重県(26)
31位:和歌山県(28)
31位:山口県(32) ※和歌山県と山口県は点数が同じで同率
33位:香川県(34)
34位:愛媛県(25)
34位;岩手県(36)
34位:福島県(39) ※愛媛県と岩手県・福島県は点数が同じで同率
37位:岐阜県(43)
38位:山形県(37)
39位:福井県(41)
40位:岡山県(31)
41位:鳥取県(42)
41位:群馬県(45) ※鳥取県と群馬県は点数が同じで同率
43位:栃木県(46)
44位:埼玉県(39)
45位:佐賀県(38)
46位:徳島県(44)
47位:茨城県(47)

 

 

2016年魅力的な都道府県ランキング

1位:北海道
2位:京都府
3位:東京都
4位:沖縄県
5位:神奈川県
6位:奈良県
7位:大阪府
8位:長野県
9位:石川県
10位:福岡県
11位:長崎県
12位:静岡県
13位:愛知県
14位:宮城県
15位:大分県
16位:兵庫県
17位:青森県
18位:富山県
19位:秋田県
20位:千葉県
21位:熊本県
21位:鹿児島県 ※熊本県と鹿児島県は点数が同じで同率
23位:広島県
24位:宮崎県
25位:愛媛県
26位:三重県
27位:島根県
28位:和歌山県
29位:高知県
30位:山梨県
31位:岡山県
32位:山口県
33位:滋賀県
34位:香川県
35位:新潟県
36位:岩手県
37位:山形県
38位:佐賀県
39位:福島県
39位:埼玉県 ※埼玉県と福島県は点数が同じで同率
41位:福井県
42位:岐阜県
42位:鳥取県 ※岐阜県と鳥取県は点数が同じで同率
44位:徳島県
45位:群馬県
46位:栃木県
47位:茨城県

 

2015年に新幹線が開通などで人気になった石川県が9位で初めてのベスト10位いり。

上位の北海道、京都、東京、沖縄は昨年と比べると点数は下がっているものの上位をキープしました。

 

 

最後に

地域ブランド調査(魅力的な都道府県ランキング)で見事北海道が10年連続となる1位を獲得しました。

いろいろな魅力がある北海道が観光地として人気があるのがわかるランキングになりました。

北海道民としてこれからもどんどん観光にたくさんの人が来てくれると嬉しいです!

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 宮崎県が見当たらない気がしますが、見落としでしょうか。

    重複している可能性のある都道府県を探しましたが、見つけられませんでした。

    • コメントありがとうございます。
      2016年の調査では宮崎県は24位でした!
      また2018年に行われた調査の樹にも記載いたしましたのでぜひご確認ください。
      2018年の調査では宮崎県は20位です!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です