冬の北海道旅行!おすすめ観光スポットや穴場は?アクティビティは?気温や服装・靴は?

スポンサーリンク

あたり一面の雪景色が楽しめる冬の北海道に旅行をしたい!そう思う人も多いとおもいます。
そんな冬の北海道のおすすめの観光スポットや穴場、アクティビティを紹介します!
気温や服装は?どんな靴がいいのか?などなど
今回は冬の北海道のおすすめの観光スポット、気温や服装に靴など冬の北海道旅行を楽しむための情報を紹介!

 

読みたい場所へジャンプ

冬の北海道旅行のおすすめスポット(札幌周辺・道央地方)

北海道といえば夏に観光に来る方も多いとおもいます。

冬の北海道はとても寒くあまりいいイメージがない人も少なくないと思います。

しかし!冬の北海道だからこそ観れる素敵な景色や楽しみがたくさんあります。

今回は冬の北海道旅行のおすすめのスポットや穴場、冬だから楽しめるアクテビティ。

どれくらいの気温なのか?どんな服装がいいのか?など冬の北海道の魅力を紹介します。

 

まずは冬の北海道旅行のおすすめす観光スポット【札幌周辺・道央】を紹介します!

 

札幌大通公園/札幌時計台/テレビ塔(札幌市)

札幌中心部にある大通公園!

札幌大通公園はさまざまなイベントが開催されたり四季折々の景色を楽しむことができます。

冬にはクリスマスまでイルミネーションが開催され、2月には札幌雪まつりが開催されます。

大通公園は広いので人の迷惑にならないように雪遊びをすることもできます。

 

テレビ塔が毎日夜にライトアップされ雪景色との相性もバッチリ!

テレビ塔に登り白く染まったまっすぐに伸びる大通公園の景色も素敵です。

 

またがっかりスポットとしても有名な大通公園の近くにある時計台も冬になると雪とのコラボレーションでいい雰囲気が出るので素敵な写真が撮れるはず!

 

【札幌大通公園】
◆住所:札幌市中央区大通西1丁目〜12丁目

【札幌時計台】
◆住所:札幌市中央区北1条西2丁目

 

◆冬の大通公園のイベントはこちらの記事をチェック!

札幌ホワイトイルミネーションの期間や時間は?

さっぽろ雪まつりの日程や時間は?

 

 

白い恋人パーク(札幌)

北海道のお土産の定番「白い恋人」を作る石屋製菓のテーマパーク『白い恋人パーク』

白い恋人の製造見学やお菓子作り体験なそを楽しむことができます!

また冬の期間「11月上旬〜3月末」までイルミネーションが開催されます!

テーマパークらしい可愛らしくてロマンチックな冬だけの景色を楽しむことができます。

白い恋人パークのアクセス方法はこちらの記事をチェック!

◆白い恋人パークのアクセス方法や営業時間は?所有時間や入場料は?

 

 

さっぽろ羊ヶ丘展望台(札幌市)

札幌の人気の観光スポット「さっぽろ羊ヶ丘展望台」

クラーク博士の石像が指を指してる絵は北海道旅行に来た!という雰囲気を楽しませてくれます。

そんな羊ヶ丘展望台では冬の期間(1月上旬〜3上旬)にスノーパークが開設されます!

チューブのそりすべりや雪だるま作り、かまくらなど冬ならではの遊びを楽しむことができます。

大人はもちろん子供さんも冬の北海道で雪遊びを思いっきり楽しむことができます。

◆住所:札幌市豊平区羊ヶ丘1

◆TEL:011−851−3080

◆営業時間:9:00〜17:00

◆アクセス:
地下鉄東豊線福住駅から中央バス羊ヶ丘展望台行き乗車で約10分

 

 

札幌で日帰り温泉!

寒い冬の北海道での温泉は最高!

札幌中心部からは離れていますが札幌には定山渓という温泉街があります。

札幌市内には日帰りで楽しめる温泉がいくつかあります。

寒い冬の札幌で温泉に浸かって温まりましょう。

◆札幌日帰り温泉ランキングはこちらをチェック!

札幌おすすめ、人気日帰り温泉!

 

小樽市

北海道の人気の観光スポット小樽。

とても雰囲気のある街並みの小樽は冬になるとさらに素敵な雰囲気に。

冬の期間(11月上旬〜2月下旬)に開催される小樽ゆき物語では、
小樽運河や小樽駅などを始め小樽の街のさまざまなところでライトアップやイルミネーションが開催され冬にしか見てない素敵も景色を楽しむことができます。

冬だからこそ観れる小樽の街並みと雪景色はおすすめです。

◆小樽ゆき物語の詳細はこちらを参考に!
小樽ゆき物語の日程や時間は?

◆札幌から小樽のアクセス方法はこちらをチェック!
札幌から小樽のアクセス方法!

 

 

支笏湖氷濤まつり(千歳市)

新千歳空港がある街「千歳市」の「支笏湖」で開催される冬のイベント「支笏湖氷濤まつり」

1月下旬〜2月中旬の約1ヶ月ないくらいの日程で開催されます。

日本一の水質を誇る透明感のある支笏湖の水を使い大小様々なオブジェが登場!

夜には氷のオブジェがライトアップされ幻想的な景色が広がります。

また開催中の土日には花火の打ち上げも行われ幻想的な景色と一緒に冬の花火を楽しむことができます。

◆支笏湖氷濤まつりの詳細はこちらのをチェック!

支笏湖表濤まつりの日程やアクセス方法!花火はいつ?

 

 

トマム

出典:https://www.snowtomamu.jp/winter/icevillage/

星野リゾートで有名なトマムでは冬になると氷の街アイスヴィレッジが登場!

実際に結婚式も行われる氷の教会やアイスリンク、氷のレストランに氷のバー、
そして氷のホテルに宿泊することもできます!

氷のホテルでの宿泊は一生の思い出になるはず!

 

またトマムは人気のスキー場もありスキーも楽しむことができます。

スキーを楽しんで星野リゾートに泊まって、氷の街で遊ぶ!
素敵な冬の北海道の思い出ができるはず!

トマムアイスヴィレッジの詳細はこちらの記事をチェック!

氷のホテルに宿泊!トマムアイスヴィレッジ!料金やアクセス方法は?

 

 

冬の北海道旅行のおすすめスポット(道北地方)

スポンサーリンク

上記で札幌や道央地方の冬の北海道のおすすめ観光スポットを紹介しました。

次は旭川や富良野などがある道北地方の冬のおすすめ観光スポットを紹介します。

 

ダイヤモンドダスト

観光スポットスポットではないですが、

大気中がキラキラ光り輝焼いて見える現象
「ダイヤモンドダスト」は寒い北海道の冬だからこそ楽しむことのできる自然が作り出す絶景!

寒い地域に行けば確実に観れるというものでもないですが、
道北地方の旭川や美栄、名寄など北海道の中でも比較的ダイヤモンドダストの発生確率が高い地域!

様々な条件が重なって見ることのできるダイヤモンドダストをぜひこの目で楽しみましょう!

ダイヤモンドダストの詳細はこちらをチェック!

ダイヤモンドダストの見れる場所や条件は?

 

 

青い池(美瑛町)

美瑛の人気観光スポット青い池

青基本的に一年中入ることができ、楽しむことができる青い池ですが、
冬の時期になると夜にライトアップされいつもとはまた違う幻想的な景色を楽しむことができます!

また青い池近くの白ひげの滝もライトアップされ楽しむことができます!

青い池のアクセス方法やライトアップはこちらの記事をチェック!

青い池のライトアップの日程や時間は?

青い池のアクセス方法

 

 

美瑛の丘、マイルドセブンの丘など美瑛の景色

北海道旅行で人気の美美瑛町

美瑛の丘やマイルドセブンの丘、クリスマスツリーの木など北海道の広大な自然を楽しむことができます。

一年中通して人気の美瑛の景色ですが、
冬には足跡もない真っ白な一面の雪景色を見ることができます!

まさに冬の北海道の大自然!といった素敵な景色を楽しむことができます。

 

層雲峡(上川町)

旭川から車で約1時間30分ほどの場所にある温泉街「層雲峡」

冬にゆっくり楽しむことのできる温泉や山などに囲まれた大自然を楽しむことができます。

1月下旬から3月中旬まで層雲峡氷瀑まつりが開催されます!

様々な氷のオブジェや氷の滑り台、氷の酒場やアイスクライミング体験、他にも様々なイベントが開催されます。

夜には氷のオブジェがライトアップされとても幻想的な景色を楽しむことができます!

◆住所:上川町層雲峡温泉

◆アクセス:
旭川から道北バス利用で約110分

層雲峡ホームページ

 

 

旭山動物園(旭川市)

北海道のみならず全国的に人気がある旭川の旭山動物園

旭山動物園では冬季限定でキングペンギンの散歩を楽しむことができます。

雪の上を歩くペンギンの姿はとても可愛い人気のイベント。

他にも冬になると元気に行動する動物やペンギンが腹ばいで雪の中を飛び回る施設など、
北国の冬だから見ることのできる冬の動物たちの姿を楽しむことができます。

◆住所:旭川市東旭川町倉沼

◆冬季営業:11月中旬〜4月上旬

◆冬季営業時間:10:30〜15:30

◆アクセス:
旭川駅前からバスタッチの6番のりばから、旭川電気軌道バス(旭川動物園線41.42.47番線)乗車約40分

旭山動物園ホームページ

 

札幌から旭川へのアクセス方法はこちらの記事をチェック
札幌から旭川のアクセス方法!バスやJR・高速料金は?

 

 

雪の美術館(旭川市)

出典:https://yukibi.marryblossom.com/abouts/

大ヒットしたディズニー映画「アナと雪の女王」の景色に似てると人気になった旭川市にある「雪の美術館」

雪をテーマにした美術館。

雪の結晶をイメージした神秘的な内装に、外に氷の壁がある氷の回路。

そして雪の美術館の人気のフロア「スノークリスタルルーム」は雪の結晶を拡大した写真を約200点をスタンドグラスのように展示されたエリアでとても綺麗なフロアです。

他にも実際に結婚式が行われる挙式会場もあります。

 

ドレスのレンタルもありドレスを着て雪の美術館で素敵な写真を撮ることもできます。

雪の美術館のアクセス方法や詳細はこちら記事をチェック

◆旭川雪の美術館で県婚式やドレスのレンタルも!

 

 

 

冬の北海道旅行のおすすめスポット(道南地方)

札幌などの道央、美瑛や旭川などの道北地方の冬のおすすめの観光スポットを紹介しました。

次は函館などがある道南地方の冬のおすすめスポットを紹介します。

 

函館山(函館市)

北海道の絶景の一つ函館山から見る函館の夜景!

1年中素敵な気色を見ることができる函館山ですが、
冬ならではの澄んだ空気と白い気色の函館の夜景を楽しむことができます。

ただ冬の山の上なのでかなり寒いのでしっかり暖かい格好をしていくようにしましょう。

函館山のアクセス方法はこちら

函館山の夜景のアクセス方法は?

 

 

函館のイルミネーション

冬の函館では12月上旬から2月下旬まで函館の町がイルミネーションの灯りに包まれます。

八幡坂やベイエリアの開港通り、函館駅前広場などがライトアップされ冬ならではの素敵な気色を見ることができます。

また同時期に五稜郭でもライトアップがおこなわれます!

 

12月1日からクリスマスの12月25日までの期間に函館クリスマスファンタジーが開催されます。

海に浮かぶ高さ20mのクリスマスツリーが毎日ライトアップされ花火も打ち上がります。

◆函館のイルミネーションの詳細はこちらをチェック!
函館イルミネーションの期間や時間は?

◆函館クリスマスファンタジーの詳細はこちら
函館クリスマスファンタジーの日程や花火の時間は?

 

 

熱帯植物園の温泉に入る猿(函館市)

函館駅から車で約15分ほどの場所にある熱帯植物園

熱帯植物園は南国の珍しい花や木を楽しむことのできる植物園。

この熱帯植物園では12月からGW期間まで温泉に入るニホンザルを見ることができます。

冬と春限定の可愛らしいお猿さんんお姿を楽しむことができます。

住所:函館市湯川町3丁目1番15号

営業時間:11月〜3月 9:30〜16:30

◆休館日:12月29日〜1月1日

◆アクセス:
・電車:函館駅前から湯の川終点約25分湯の川から徒歩15分
・バス:函館駅前から函館バスで熱帯植物園前約20分

熱帯植物園ホームページ

 

冬の北海道旅行のおすすめスポット(道東地方)

道央、道南、道北の冬のおすすめの観光スポットを紹介しました。

次は帯広や知床などの冬のおすすめの観光スポットを紹介します!

 

流氷

冬の北海道というと流氷を思い浮かべる人も少なくないと思います。

日本でも流氷は北海道でしか見ることができない、冬の北海道だからこそ観れる景色!

流氷が観れる主な観光地としては
「紋別」「網走」「知床」で楽しむことができます。

そして流氷と一緒にあの有名なクリオネも来ます。

紋別と網走では流氷を割って進む船も運行されていて楽しむことができます。

また流氷のツアーも色々なところから出ていて、
流氷の上を歩いたり、海に入ったりできる流氷ウォークなどのツアーも楽しむことができます。

流氷の詳細はこちらの記事をチェック!

北海道で流氷が観れる場所や時期は?

 

 

しかりべつ湖コタン(鹿追町)

出典:http://www.shikaoi.net/contents/event/kotan/

鹿追町にある然別湖に2ヶ月だけ登場する「しかりべつ湖コタン」

しかりべつ湖コタンには
氷のブロックで作られたアイスバーや。

アイスバーで使われるグラスは氷でできていて自分で氷のコップを作ることもできます。

アイスバーの中にコンサートホールもあり週末には様々なジャンルのコンサートが開催されます。

 

露天風呂も登場!
あたり一面雪景色の大自然の中で入る露天風呂は最高!

アイスロッジにも宿泊することができます。

◆住所:鹿追町然別湖

◆開催期間:1月下旬〜3月下旬

しかりべつ湖コタンホームページ

 

 

阿寒湖(釧路市)

釧路市にあるマリモで有名な阿寒湖

阿寒湖ではフラワーフラストという
気温が−15℃前後まで下がった無風の朝に自然が作り出す花畑のような景色を見ることができます。

条件が重なることど見ることのできる自然現象で行けば必ず観れるというものではないですが、冬のこの時期でしか見ることのできない絶景!

時期になるとツアーなどもあるので初めての方などはツアーを申し込んでみましょう。

◆住所:釧路市阿寒湖温泉

時期:12月〜3月頃

阿寒湖ホームページ

 

SL冬の湿原号(釧路市〜標茶)

昭和15年製のSL蒸気機関車が冬限定で運行!

雪景色の釧路湿原を煙を上げながら走るSLはとても絵になります。

釧路から標茶までを1日1往復運行します。

SLにも実際乗ることができ、運が良ければ野生の動物を見ることができるかも。

◆住所:釧路駅〜標茶駅

◆運行期間:1月下旬〜2月下旬

◆TEL:011−222−7111(JR北海道案内センター)

JR北海道寒天ページ 

JR北海道の旅予約サイト

 

 

鶴見台(鶴居村)

釧路湿原がある鶴居町の鶴見台はタンチョウの給餌場の一つで、時期になるとタンチョウを群れで見ることができます。

毎年11月〜3月の冬の期間給餌がおこなわれ冬の北海道の人気の観光スポットになっています。

ピーク時には200羽近くのタンチョウが集まり楽しむことができます。

給餌は朝方と14:30の1日2回おこなわれます。

冬の釧路湿原だから観れる野生のタンチョウの群れを楽しむことのできるおすすめスポットです。

◆住所:鶴居村下雪裡

◆TEL:015406402114

観察時期:11月〜3月

◆給餌時間:朝、14:30

アクセス:
・釧路駅から車で約55分
・阿寒バス 鶴居線・幌呂線 鶴見台バス停下車すぐ

ホームページ

 

冬のおすすめアクティビティ

上記で冬の北海道のおすすめ観光スポットを紹介しました。

次は冬ならではのおすすめのアクティビティを紹介します。

雪国北海道ならではのアクティビティで思いっきり遊びましょう!

 

北海道のおすすめスキー場

冬の北海道といえばスキー!スノーボード!

北海道のスキー場は世界的に見ても雪質が良くパウダースノーと呼ばれ、毎年日本のみならず海外からもたくさんの人が訪れます。

人気のニセコや札幌にもスキー場があり楽しむことができます。

 

北海道の人気・おすすめのスキー場

札幌のおすすめ、人気のスキー場

 

 

冬の北海道でワカサギ釣り!

冬の北海道のアクティビティで人気なのがワカサギ釣り!

厚い氷が張った湖の上から穴を開けてそこに糸を垂らしてワカサギを釣ります。

多い時には一人で100匹くらいのワカサギが釣れたりなど釣れる時は入れ食い状態で釣れます。

釣れない時はなかなか釣れないですが・・・

ワカサギ釣りスポットは北海道各地にいくつかあり、札幌近郊にもあります。

ワカサギ釣りツアーなどもありビニールハウスの中で暖かくワカサギ釣りを楽しめる所もあります。

北海道のおすすめワカサギ釣りスポットの詳細はこちら

◆北海道のおすすめワカサギ釣りの手ぶらで行ける場所!

 

 

スノーモービル

雪道をスイスイ走行できるスノーモービル。

真っ白な雪の中を爽快に駆け抜けるスノーモービルはきっと快感になるはず。

特別な免許がなくても体験プランなどもあり、冬の北海道の雪道を駆け抜けるおすすめのアクティビティです。

主な体験できる地域

・千歳市・富良野市・函館市・ニセコなど

 

 

犬ぞり体験

犬とこy空を合わせ雪の中を駆け抜ける犬ゾリ。

冬の北海道のはこの犬ぞりを体験することができます。

ただソリに乗ってるだけで簡単なように見える犬ぞりですが、犬との呼吸を合わせたりなどやってみると意外と難しい。

人気のアクティビティで土日などは満席になっていることが多いので早めに予約しましょう。

主な体験できる地域

・十勝・富良野・定山渓など

 

 

スノーシュー

雪の中を雪に埋まりぬくいカンジキというものを履いてストックを持って探索する「スノーシュー」

雪の山を登ったり森を探索したり、流氷に登ったりなど冬の北海道の自然を満喫することができます。

足跡もない真っ白な雪道を進むのはとても気持ちがいい!

冬の北海道に来るときは是非体験してみてほしいアクティビティです。

主な体験ができる地域

・札幌近郊・知床・七飯町・富良野・釧路など

 

 

熱気球/パラグライダー

一年中楽しめる熱気球やパラグライダーですが、冬に楽しむ空のアクティビティは他の季節とは違うまた素晴らしい楽しみがあります!

空から眺める北海道の大自然の真っ白な世界。

空からだからこそ観れる絶景を楽しむことができます。

熱気球は比較的料金も安く体験することができるのでおすすめです。

主な体験できる地域

・富良野・ニセコ・七飯町・十勝など

 

 

雪上ドリフト体験

滑りやすい雪の上をあえて車でドリフトをしよう!という

雪上ドリフト体験!

広い敷地内にコースが用意されドリフトを体験することができます。

普段車を運転する人でもドリフトをしたことがある!という人は少ないはず。

車好きは是非体験してほしい冬のアクティビティです。

主な体験できる地域

・江別市

 

 

北海道のアクティビティ予約サイト

北海道のアクティビティを検索できて予約できるサイトがあります。

VELTRA (ベルトラ)(北海道のツアー一覧ページ)

北海道体験.com

紹介していない冬のアクティビティや様々なアクティビティが記載されているので自分のお気に入りのアクティビティを見つけましょう!

 

 

冬の北海道の気温や服装は?靴は?

冬の北海道は本当に寒いです。

しかし寒いと言ってもどれくらいの気温でどんな服装でいけばいいのでしょうか?

またなにか持って行ったほうがいいものなどあるのでしょうか?

冬の月ごとの北海道の気温や服装、持ち物やおすすめの靴などを紹介します。

 

 

冬の北海道の気温や服装!靴は?

冬の北海道の月ごとの気温や服装、おすすめの靴はこちらの記事をチェック!

12月の北海道の気温や服装は?

1月の北海道の気温や服装は?

2月の北海道の気温や服装は?

3月の北海道の気温や服装は?

冬の北海道におすすめの靴!

 

冬の北海道の持ち物や靴は?

冬の北海道旅行になにか持って行ったほうがいいものはあるのでしょうか?

冬の北海道旅行の持ち物やあると便利なものはこちらの記事をチェック!

冬の北海道旅行の持ち物リスト!あると便利なものは?

 

最後に

今回は冬の北海道のおすすめの観光スポットやアクティビティなどを紹介しました。

雪国北海道の冬だからこそ楽しめる冬におすすめの観光スポットや雪の中で思いっきり楽しむことのできるアクティビティなど冬の北海道は素敵な景色に面白いものがたくさん!

是非冬の北海道で素敵な思い出を作りましょう!

スポンサーリンク

Facebook にシェア
LINEで送る
[`google_buzz` not found]