北海道の名産品は?魚に果物野菜などうまいものがたくさん!(農産品編)

0483b4_ac81a8613a434f8486a2cda4e958fe08~mv2_d_2048_1536_s_2

スポンサーリンク

北海道は海産物以外にも野菜、肉、果物などの農産品もうまいものがたくさんあります。ジンギスカンやジャガイモ、メロンなどを想像するかと思いますが他にも農産物でもたくさんの名産、特産があります。具体的にどのようなものがあって美味しいのか。北海道に来たら絶対食べたくなるような北海道の農産品の名産をご紹介します。北海道の海産物の名産品の紹介はこちら!

北海道の名産品(野菜、果物、肉など)

北海道の名産品は新鮮な魚介以外にも広大な大地で育った農産物があります。そんな北海道の農産物の名産品を紹介します。

とうもろこし

0483b4_ac81a8613a434f8486a2cda4e958fe08~mv2_d_2048_1536_s_2

出典:ord.yahoo.co.jp

北海道の農産物の名産の定番とうもろこし。出荷量も全国一。北海道ではとうもろこしのことをとうきびと言います。

北海道のとうもろこしは色々な品種があります。比較的小ぶりだけど非常に糖度が高く皮が薄くて身が柔らかいく珍しい品種「味来」。とうもろこしの王様と呼ばれる「ゴールドラッシュ」。真っ白なとうもろこしで糖度がとても高く生でも食べられてしまう「ピュアホワイト」など他にも様々な種類があります。札幌大通公園のとうきびワゴンも有名です。お土産などにも色々とうもろこし味が多く北海道の定番の農産品です。

とうもろこしの旬:6月〜9月。その中でも7月8月のとうもろこしは糖度が高くとても美味しい。

とうもろこしの産地:全道各地で取れます。特に富良野や美瑛など上川地方が有名。

ジャガイモ

danshaku-3-360-250

出典:ord.yahoo.co.jp

こちらもとうもろこし同様出荷量が全国一。

ジャガイモもとうもろこしと同じで様々な種類があります。ジャガイモの王道で、加熱するとほくほくとした食感が楽しめ、ジャガバターやフライドポテト、ポテトサラダに適している「男爵」。長楕円形で肌がすべすべしていて、男爵より粘質がある「メークイン」。比較的小ぶりなジャガイモで、果肉が綺麗な黄色をして、男爵よりも粉価が高く、独特の風味が楽しめる「インカの目覚め」など様々な種類があります。

ジャガイモの旬:9月〜11月

ジャガイモの産地:北海道各地で取れます。

スポンサーリンク

アスパラ

FullSizeRender_2-580x580

出典:ord.yahoo.co.jp

こちらも出荷量が全国一のアスパラ。

アスパラも種類がいくつかあり、みんな知ってるグリーンアスパラ。他にもとてもみずみずしく甘い中にも少しのほろ苦さがある「ホワイトアスパラ」。そしてもっともおすすめしたいのが「紫アスパラ」です。グリーンアスパラやホワイトアスパラと比べ糖度が1〜2度高く、甘みがとても強く生でも食べれてしまいます。グリーンアスパラよりも柔らかくまさに絶品のアスパラです。

アスパラの旬:5月〜6月

アスパラの産地:喜茂別町、共和町、名寄市、などが有名。

メロン

lgf01a201407150200

北海道といえば夕張メロン。初セリで2球1箱入りで100万円以上の高額値を叩きだすほどです。メロンには大きく分けて、身がオレンジ色の赤肉メロンと、身が緑色の青肉メロンがあります。赤肉メロンは、とろけるような甘さが特徴で、青肉メロンはストレートに来る甘さが特徴です。

北海道のメロンは夕張以外にも色々のブランドメロンがあり、「富良野メロン」や「らいでんメロン」、「ほべつメロン」や最近人気が高くなってきている「とままえメロン」など様々なブランドメロンがあり、甘くてみずみずしいとても美味しいメロンが食べられます。

メロンの旬:7月〜8月

メロンの産地:夕張、共和町、穂別町、雨竜町、月形町、鵡川町、苫前町など

ハスカップ

8077

出典:ord.yahoo.co.jp

ハスカップとは北海道が主な産地で、本州ではごく一部の場所、高山植物としてあるようですが、栽培などしているは北海道だけです。 味はブルーベリーに似ているけど、ブルーベリーより酸味が強くアイスやケーキなど甘いもと食べると最高に美味しいです。ジャムや色々な加工品があり、生でも食べれます。栄養素もとても高く不老不死の妙薬なんて呼ばれることもあります。いろはすの北海道限定でハスカップ味がありそれもとても美味しいです。

ハスカップの旬:6月〜8月

ハスカップの産地:苫小牧市、新得町、十勝地方など。

ジンギスカン(羊肉)

jingisukan

ジンギスカンは羊の肉で真ん中が山になっている鍋を使って食べる北海道の郷土料理です。

北海道では家庭で焼肉をするときやバーベキューなどでもよくジンギスカンをします。ジンギスカンの専門店なども多数あり北海道に来たときは絶対に食べもらいたいです!ラムスライスや味付などがあり、タマネギやもやしなどの野菜と炒め締めにうどんなども入れるところもあります。肉の味は牛や豚よりは脂が少なく、ヘルシーでミネラルも豊富で健康にもいいです。健康にいいと聞くとあまり美味しいイメージがないですが、とても美味しいです。焼尻島の羊肉はサミットなどにも使われ海外でも高く評価されています。

めん羊の産地:全道各地、特に羽幌町の焼尻島のサフォークはなかなか手に入らないほどの絶品。

北海道ブランド牛・ブランド豚

肉用の頭数も全国一位の北海道。

北海道にもとても美味しいブランド肉が沢山あります。

牛のブランドは「びらとり和牛」や「白老牛」。「十勝和牛」「オホーツクハマナス牛」などたくさんのブランド牛があります。

豚のブランドは、「十勝黒豚」「ひこま豚」「赤川村サラダポーク」など牛肉、豚肉共に沢山のおしいブランドにくがあります。

牛乳

 

酪農王国北海道。ミルクランド北海道とよばれ。牛乳も北海道がダントツで生産量全国一位です。

牛乳なんてどこで飲んでも同じだ。と思うかもしれませんが、やはり北海道のロケーションや乳搾り体験した牛乳を飲んだり各地でスーパーに売っているような牛乳ではなくとても濃い牛乳が楽しめます。そしてこの牛乳を使ったソフトックリームなども絶品です。とても濃い牛乳を是非一度飲んでみてください。

最後に

北海道の広大な大地で育ったとても美味しい農産品がたくさんあります。魚介類も含め生産量全国一位のものもたくさんあり、名産品、特産品がたくさんあります。白いとうもろこしや紫のアスパラ、ハスカップなど、珍しいものも多い北海道の特産品。北海道に来た際はぜひ北海道の名産品をたくさん食べて帰ってください。

スポンサーリンク