2016年北海道新幹線開業日は?料金は?停車駅や時間は?

IMG_3673

スポンサーリンク

2016年に3月に新函館北斗まで開業した北海道新幹線。北海道新幹線開業で北海道と本州の距離が近くなりました。でも、料金はどれぐらいかかるの?停車駅は?時間はどれぐらいかかるの?など疑問がたくさんあると思います。今回は北海道新幹線を紹介いたします。

016年北海道新幹線開業!

新青森〜新函館北斗が2016年3月26日に開業しました。

北海道に新幹線が初めてきました。

今まで電車で北海道に行くには、JRでしたが時間がかなりかかるので、北海道に行くには飛行機が一般的でした。でも北海道新幹線の開通により鉄道で北海道に行く人も増えるとおもいます。

ちなみに北海道新幹線の名前は「はやぶさ」と「はやて」です。

今回は

北海道新幹線の料金や停車駅、時間などご紹介いたします。

 

東北の人は北海道新幹線開業で函館により行きやすく

東北から北海道に行くには今まで飛行機やJR、船などでしたが、北海道新幹線が開業して近くにあった北海道がより近くになりました。

東北からJRや船だとやはり時間が結構かかります。

今回開業した函館は東北からの飛行機がなく近いのに意外と行きづらところでした。北海道新幹線開業で東北から函館にとても行きやすくなりました。

飛行機よりお手軽に、JRや船より早く。北海道新幹線開業で距離同様、北海道が近くなりました。

早速自分も北海道新幹線に乗ってきました!

私も北海道新幹線が開業して1週間後に北海道新幹線に乗って新函館北斗から新青森まで行ってきました。

IMG_3673IMG_3911
私の旅行仲間のジョージです。(笑)

北海道から本州(青森)までは青函トンネルを通るのでその間は真っ暗です。

でも長いトンネルを越えて本州(青森)に入った時は飛行機で現地に着いた時とは違う感動がありました。本州から北海道に入る際も、長いトンネルを抜けて初めて目に入る北海道の景色に感動すると思います。

 

北海道新幹線の停車駅は?

こちらが北海道新幹線の路線図です。

1212
出典:freestances.com

青い線が東北新幹線、赤い線が北海道新幹線、点線が2030年開業予定の北海道新幹線のルートです。

北海道新幹線の今のとこの停車駅が、青森の奥津軽いまべつ、木古内、新函館北斗の三箇所です。

観光で使う場合は函館に近い新函館北斗を利用することが多くなると思います。

新函館北斗から函館までの行き方

新函館北斗から函館までは、新函館北斗ー七飯ー函館を結ぶ「はこだてライナー」が便利です。

はこだてライナー(快速)は、新函館北斗〜函館を最短15分で走ります。運行本数は6往復。

はこだてライナー(普通)でも新函館北斗〜函館まで19分で走ります。運行本数は10往復。

料金は新函館北斗〜函館まで360円。

 

北海道に着くまでの時間は?

スポンサーリンク

・東京発

東京から新函館北斗までは最短で8時20分・9時36分東京発の、はやぶさ1号とはやぶさ11号で4時間2分です。

一番時間がかかるのが13時20分東京発のはやぶさ21号で4時間31分です。

・大宮発

大宮から新函館北斗までは最短で8時44分・10時発の、3時間38分です。

一番時間がかかるのが13時46分発のはやぶさ21号で4時間5分です。

・仙台発

仙台から新函館北斗までは最短で9時52分・11時8分仙台発の、はやぶさ1号とはやぶさ11号で2時間30分です。

一番時間がかかるのが6時40分仙台発のはやぶさ95号で3時間27分です。

・盛岡発

盛岡から新函館北斗までは最短で10時32分発・11時48分発のはやぶさ1号とはやぶさ11号で1時間50分です。

一番時間がかかるのが6時54分盛岡発のはやて93号で2時間9分です。

・新青森発

新青森から新函館北斗までは最短で11時19分・12時35分発のはやぶさ1号とはやぶさ11号で1時間3分です。

 

時間はやっぱり飛行機の方が早い

羽田空港から函館空港での時間が1時間20分です。

東京から最短でも4時間2分かかってしまうのでやはり飛行機には勝てません。

ただ仙台から函館に行くとなると、仙台空港から函館空港の便が今の所ないので、一度新千歳空港に行ってからJRなどで函館に向かうことになるので新幹線の方が効率的で時間も早いです。

やはり北海道新幹線の開業で東北と北海道はより行き来しやすくなりました。

北海道新幹線の料金は?

「はやぶさ」の特急料金は(大人・普通指定席・通常期)片道

・東京発新函館北斗までの料金

運賃:11,560円 料金:11,130円 合計:22690

・大宮発新函館北斗までの料金

運賃:11,340円 料金:10,400円 合計:21,740円

・仙台発新函館北斗までの料金

運賃:8,430円 料金:8,880円 合計:17,310円

・盛岡発新函館北斗までの料金

運賃:5,840円 料金:7,040円 合計:12,880円

・新青森発新函館北斗までの料金

運賃:2810円 指定:4,450円 指定合計:7,260円

立席:3930円 立席合計:6,740円

料金が高い?

行きやすくなったといってもやはり料金が結構します。

東北から函館に行く際は時間や料金と相談して新幹線かJRかを決めるのがいいと思います。

東京はやはり飛行機の方が早く格安航空LCCなどで料金も新幹線と比べると倍以上新幹線の方が高くなってしまいます。

東京から新幹線で北海道に行く時は、行きで新幹線に乗り函館を観光してそのまま札幌まで行って帰りは新千歳空港から格安航空LCCなどに乗って東京に帰るプランも一つの案です。

 

最後に

北海道新幹線が開業して本州と北海道の距離は縮まりました。

一度は乗ってみたい北海道新幹線ですが、旅行日数や料金などを考えると首都圏の方や東京より北海道から離れる地域の方はやはり飛行機の方が何かといいです。

でもせっかく開業した北海道新幹線。この機会に一度乗ってみるのもいいかもしれません。

2030年に函館と札幌が新幹線で結ばれると北海道旅行の仕方も変わってくると思います。2泊3日で札幌も函館も観光なんてこともできるようになると思います。

スポンサーリンク