2016プロ野球ドラフト!日本ハムの1位指名は?結果を紹介!

   

%e6%97%a5%e3%83%8f%e3%83%a0%e3%83%ad%e3%82%b4

スポンサーリンク

2016年のプロ野球ドラフト会議が10月20日に行われました。
メージャー挑戦を宣言していた大谷選手を指名し入団させたり、ソフトボール選手だった大島選手を指名したり、巨人にしか行かないと言っていた菅野投手を指名するなどドラフトで何かと話題を作る日本ハム。
2016年のドラフトの結果は?1指名は?

 

2016年プロ野球ドラフト会議

2016年ドラフト会議が10月20日に行われました。

 

創価大の田中正義投手が広島、日ハム、巨人、ソフトバンク、ロッテの5球団が指名しソフトバンクがくじを引き当てました。

その後外れ1位指名で桜美林大の佐々木千隼投手が日ハム、巨人、横浜、ロッテ、広島の5球団が指名。珍しい外れ1位での5球団の指名でロッテがくじを引き当てました。

 

・広島が外れ3巡目1位で慶大の加藤拓也投手

・巨人が外れ3巡目1位で中京学院大の吉川尚輝選手

・横浜が外れ3巡目1位で神奈川大の濱口遥大投手

・阪神1位指名で白鴎大の大山悠輔選手

・ヤクルトが1位指名で履正社高の寺島成輝投手

・日本ハムが外れ3巡目1位指名で広島新庄高の堀瑞輝投手

・ソフトバンクが創価大の田中正義投手

・ロッテが外れ2巡目1位で桜美林大の佐々木千隼投手

・西武が1位指名で作新学院高の今井達也投手

・楽天が1位指名で横浜高の藤平尚真投手

・オリックスが東京ガスの山岡泰輔投手

と交渉権を獲得しました。

 

2016日本ハムドラフト結果

スポンサーリンク

日本ハムは1位指名で創価大の田中正義投手を指名するも獲得ならず。

続く桜美林大の佐々木千隼投手を指名するも獲得ならず。

外れ3巡目の1位指名で広島新庄高の堀瑞輝投手を獲得!

2016年のドラフトは1位から9位までの全9名の選手と交渉権を獲得しました。

 

1位  堀 瑞輝 ホリミズキ (広島新庄高)

左投げ左打ちの広島新庄高校の堀瑞輝投手。

2015年、2016年と夏の甲子園にも出場した投手。

サイドスロー気味のスリークォーターで最速150キロの直球に120キロ台のキレのあるスライダー、110キロ台のチェンジアップ、100キロ台のカーブ、ツーシームなどを使い分ける投球の幅が広い実力派サウスポー!

U−18の日本代表にも選ばれ9回3分の2を投げ18奪三振、無失点の快投を見せた。

 

2位  石井 一成 イシイカズナリ(早大)

右投げ左打ちの内野手。

ポジションは遊撃。守備範囲が広くスローイングが安定している選手。

打撃はバットコントロールがうまく、コンパクトなスイングが得意。

50m6秒。一塁到達タイム4,2秒前後から4,3秒前後で走れる俊足。

早大では3年に春にベストナインを受賞している。

 

3位 高良 一輝 タカラカズキ (九産業大)

右投げ右打ちの投手。

右投げオーバースローで角度をつけて投げ下ろすのが特徴。

MAX147キロの伸びのあるまっすぐと、110〜120キロ台のスライダー、100キロ前後のカーブ、120キロ台のスプリットを使い分ける。

2年の春の大学選手権で6回9奪三振を記録。

 

4位 森山 恵佑 モリヤマケイスケ (専大)

左投げ左打ちの外野手。

長打力が魅力の左の強打者。

4年の春のリーグ戦でバックスクリーンを超える推定135キロ弾を放った。

松井秀喜と同じ星稜高の出身で、ゴジラ2世とやばれている。

 

5位 高山 優希 タカヤマユウキ(大阪桐蔭高)

左投げ左打ちの投手。

オーバースローのサウスポーでMAX150キロのストレートと90〜100キロ台のカーブ、スライダー、120キロ台のスポリットを使い分ける本格左腕。

春の選抜では粘りづよい投球を見せた。

 

6位 山口 裕次郎 ヤマグチユウジロウ( 履正社高)

左投げ左打ちの投手。

出所の見づらいフォームでMAX145キロのサウスポー。

キレのあるまっすぐとスライダーのコンビネーションが持ち味で、他にもカーブ、シュート、フォークを操る。

3年の春には大阪大会で先発を務め優勝投手になった。

 

7位 郡 拓也 コオリタクヤ (帝京高)

右投げ右打ちの捕手。

甲子園の出場はないが、名門帝京高の強肩強打の捕手。

2年の秋から正捕手を務めるが、捕手以外にも二塁手、外野手などもこなせるセンスのある選手。

鋭いバッティングが得意で脚力も兼ね備えた選手。

 

8位 玉井 大翔 タマイタイショウ(新日鉄住金かずさマジック)

右投げ右打ちの投手。

MAX147キロのスリークォーターでスライダー、カーブ、シュート、他にもフォークやカットなど多彩な変化球を操る投手。

東農大北海道オホーツク時代には道教大函館線でノーヒットノーランを達成した実力のある投手。

 

9位 今井 順之助 イマイジュンノスケ(中京高)

右投げ左打ちの1塁手。

高校通算68本のホームランとパンチ力のあるバッティングとボールをとらえるミート力も持つ強打者。

1年の時から4番を務めるなどチームの信頼もあつかった。

 

最後に

2016年のドラフトが終わり日本ハムは9人の選手から交渉権を獲得しまして。

2016年にはリーグ優勝を果たした日本ハム。

若手の育成もうまいと言われる日本ハムで今後今回のドラフトの選手が活躍してくれるのか楽しみです!

スポンサーリンク

 

 

 

 


 - 日本ハムファイターズ